バリアフリーな お店を見つけましょう!

〜 新入生・新社会人の皆様 おめでとうございます 〜

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1当館では、主に車椅子ご利用のお客様や、
足腰の弱いご高齢のお客様のことを念頭においた
バリアフリー設計を施しています

しかし、病院のようにはしたくない・・・

和風の温泉旅館なのですから、障害をお持ちの方にも、
畳に土壁といった日本旅館の情緒を 十分にご堪能いただきたい。
館内での移動もスイスイ〜


イメージ 2
そして、誰にも気兼ねせずに温泉にゆったりと浸かって、介助の方とご一緒に心身共に
リフレッシュしていただきたいのです。このようなコンセプトを基に、実際に車椅子で 生活されている2名の方に 設計段階から関わっていただき、健常者には気が付かれないけれど、障害をお持ちの方にはありがたいと
感じていただけるようなデザインを心がけました。



お食事処 「 料亭 天ノ川 」 ではイメージ 3
メニューがチョイスできる 
新しいスタイルの創作懐石をお楽しみいただけます。

炭火焼カウンターでは
信州牛、美ヶ原地鶏、岩魚などの焼きたてを
そば打ちブースでは、館主自らがそばを打ち
その場で打ちたてを振る舞います。

また、バイキングカウンターでは
地元で採れた季節の野菜、山菜、きのこ、果物などを
使ったお料理をご自由にお選びいただけます

イメージ 4











ご夕食後のひとときをごゆっくりお過ごしいただくために
板の間の古民家調の 「 ふれあい広場 車坐 」 におきましてミニコンサートを随時開催しております。

岳都であり、楽都でもある文化都市・松本ならではの
豊かな音楽サロンのひとときを アットホームな雰囲気のなかでお楽しみください。



お客様にとって快適な環境が用意されていれば、お客様も 当館の従業員も障害のことを
意識せずに健常者と接するのと変わらない、ごく自然なおもてなしができるのではないでしょうか

必要なサービスをさり気なく提供する。 これが当館の基本的な姿勢です。

障害の程度によっては 不十分な点が沢山あるかと思いますが、2000年から
ユニバーサルデザインに取り組み始め、今では車椅子ご利用のお客様のない日はありません〜


信州・松本あさま温泉 ホテル玉之湯 http://www.asama-tamanoyu.co.jp/

〒390-0303 長野県松本市浅間温泉1−28−16 
TEL 0263−46−0573
FAX 0263−46−5178

                   快く掲載に協力していただき ありがとうございました!

この記事に

閉じる コメント(27)

素晴らしいですね〜〜♪私もちょっと行ってみたくなりました〜〜♪

2007/2/10(土) 午後 8:44 hiro 返信する

顔アイコン

温泉が本当にゆったりできますね、なんていい宿なんでしょう、誰にも優しい宿ですね

2007/2/11(日) 午前 0:27 未來友香ママ 返信する

顔アイコン

ふらっとさん、少しづつやさしさが広がって行ってる。いいねぇ〜(^―^)

2007/2/11(日) 午前 2:45 まる 返信する

必要なサービスをさり気なく提供ってなかなかできないですよね♪すばらしいです♪

2007/2/11(日) 午前 5:43 まま 返信する

必要なサービスをさりげなく・・これにまず惹かれましたね。機能性ばかりを重視して病院みたいになったら、ゆったりできませんもの。。。素敵です!

2007/2/11(日) 午前 6:41 りおん 返信する

npo_barrier_freeさん、このような場所が増えたらいいと思っています。健常者とか障害をもった方とかではなく、人と人として交流ができたらいいですよね(^_^) こういう場所で朝になると廊下で何気なく挨拶が交わせる(^_^) それってとても素敵なことだと思うんです(^_^) 全然知らない方なのに本当に何気なく挨拶を交わせる(^_^) それもまた嬉しいことです(^_^) このような場所が増えることを願っています。

2007/2/11(日) 午前 10:36 [ - ] 返信する

こういうところなら、子連れでも楽しめそうです!!こんな施設、どこにでもあるのが理想的なんですが・・・

2007/2/11(日) 午後 4:07 [ - ] 返信する

障害のある方の気持ちは分かっているようで、なかなか分かっていない部分が多々ありますね。ちょっとした段差も我々には気がつかないが、車椅子の方にとっては大きな問題です。設計の段階から車椅子利用者の意見を取り入れる方法がどんどん広がるといいですね。写真の温泉に私も行きたくなりました。

2007/2/11(日) 午後 4:32 [ - ] 返信する

すごくいい雰囲気な所ですね。インプットしました(^^)。

2007/2/11(日) 午後 6:14 かずゆう 返信する

アバター

昨日チャレンジドの我が友・Nくんと一緒に夢彩都4階の旬菜バイキングの店に入りましたが、そこがバリアフリーの設計で嬉しくなりましたね!! メニューもヘルシーだったし、又行きたいなあ…

2007/2/11(日) 午後 8:09 鷹熊一二三 返信する

すごくよさそうな所ですね♪いいわぁ☆

2007/2/11(日) 午後 10:39 ☆yukipon☆ 返信する

誰もが楽しく温泉を楽しめたら・・・素敵ですよね〜。温泉大好きです。ここ、素敵ですね〜♪

2007/2/11(日) 午後 11:59 chocoholic 返信する

とっても素敵な雰囲気のホテルですね。行ってみたいな^^

2007/2/12(月) 午後 1:43 あんず 返信する

かなり徹底されてますね。とても惹かれます〜

2007/2/12(月) 午後 2:41 たらお 返信する

顔アイコン

私は、毎年10月に障害者の団体と旅行をします。車椅子の方も多いし、知的障害者の方も多いので、その団体は何処へ申し込んでもよく断られるらしいので、毎年同じ3ヶ所くらいを繰り返しています。ちょっと厳しいんですよ〜〜っ!

2007/2/12(月) 午後 10:50 幸子はん 返信する

こういう宿がもっとたくさんあるといいですね。願わくば団体もOKなところがたくさんできるともっといいんですが・・・

2007/2/13(火) 午前 0:07 HAPPYMIRROR 返信する

いいですねぇ〜〜♪是非行ってみたいです(*^^*)ステキな情報ありがとうございまぁ〜す♪

2007/2/14(水) 午前 11:45 poo*031*1*17 返信する

スゴイですね〜。北海道にも、こんな所、あるのかな〜?いつか、お金貯めて、行ってみたいですね〜。松本市か・・・・いつ、行けるかな〜・・<ハル>

2007/2/14(水) 午後 6:55 じゅん 返信する

顔アイコン

当事者の話を聞いて作るこれが良いですね。 その身になってというのがえてして思い込みということが多いです。しっかり当事者に聞く姿勢を保って欲しいですね

2007/2/15(木) 午後 2:51 pochasann 返信する

顔アイコン

設計の段階から意見を聞くって大事ですよね。行ってみたくなりました。

2007/2/16(金) 午前 1:39 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事