バリアフリーな お店を見つけましょう!

〜 新入生・新社会人の皆様 おめでとうございます 〜

全体表示

[ リスト ]

憧れのハワイへ・・・

H・Kリエゾンは ゛旅行セラピー ゛をコンセプトに
< 車椅子でのハワイ旅行 > を主にに扱う旅行会社です

イメージ 1

障害をお持ちの方や 高齢で体力にハンディキャップのある方など、車椅子利用者の方に 気軽にハワイ旅行を楽しんでいただけるよう、 関西国際空港 発着の飛行機を利用されるお客様の、個人旅行からグループ旅行まで さまざまなバリアフリー旅行の ご要望にお応えいたします。

旅行中の介助スタッフ、便利な小物の手配を
はじめとする 旅行関連サービスも 承っておりますので お気軽にご相談ください。


バリアフリー旅行( ユニバーサルツーリズム )を実行するのは、簡単ではありません。
健常者の何倍も、時によっては何十倍も大変です。簡単ではないだけに、一旦  実現出来れば
旅の価値は健常者の何十倍にも値します。当社がお客様にご提供するのは  単なる海外旅行ではなく、
旅行の持つ治癒力を利用し( 旅行セラピー )、旅行を核とした < 人生の充実感 > なのです。
これは医学的に研究が進められており、経験的事実でもあります。代用のこれまで手がけた
車椅子旅行を通じて、心身の状態が改善される事、生きる力を得る事があると知ったのです。

当社では、ハワイ旅行をきっかけに、お客様が自分の生きる力を引き出していただければ、
そして人と人との信頼の絆が広がっていけば、と願っています。

人生の1ページに、ぜひハワイ旅行の体験を付け加えてください。

協力スタッフ一同、心を込めてお手伝いさせていただきます。
基本は無理のない、< スローツーリズム >    どうぞ安心してお出かけください。

ハワイをお勧めする11の理由


1.気 候
温暖で車椅子利用者や障害者、高齢者にとって心身ともに理想的です。
高血圧や脳卒中、心筋梗塞などの循環器系の病気を 抱える人にとっては冬は避寒地になり、
血液循環や 血圧管理面で良い効果があります。夏も蒸し暑い日本の夏から逃れるためにハワイに行く
ハワイ通の日本人が多く、快適な気候により、旅行先での発病や病気の再発リスクが軽減されます。


2.リゾート地としての魅力
ハワイはアメリカ本土や カナダからのハイクラスなホリデイリゾート地です。ゆったりとした時間が
流れ、施設や客の受け入れ体制も安心できます。また多様なエンタテインメント、マリンスポーツ、
ゴルフなど幅広い楽しみが選択可能です。もちろん、゛何もしない休養 ゛も堪能出来ます。


3.ハードの充実と人々の[ アロハ ]ホスピタリティ
日本に比べ バリアフリーが日常生活の中に溶け込んでいるため、人々の視線も自然で、自分が
障害者だと意識することなく過ごせます。特にハワイの人たちの持つ アロハスピリット
( =アロハ精神 )は、「 人間はだれも互いに助け合う仲間である 」との意識に支えられており、
さりげなく温かいハワイの人々にひかれて、何度もハワイを訪れる日本人が絶えません。


4.社会制度
ADA法( Americans with Disabilities Act / 障害をもつアメリカ人法 )により、
公共施設のみならずホテル、レストラン、スーパーなどの市民が 多数利用する建物は、
バリアフリー仕様を義務づけられています。 ホノルルの市バスは すべてリフト付きで、介助者なしで
車椅子ごとバスに乗れます。乗り降りに時間がかかっても 乗客は当然のことと受け止め、日本のように
気兼ねする必要がありません。この法律は 国民の心のバリアフリー促進にも貢献しています。


5.言 葉
外国語は使えない人にとっては バリアですが、ハワイでは日本語がかなり通じます。


6.食 事
慣れない食事は 海外旅行時の大きなストレスになりますが、ハワイでは和食に不便がないどころか、
日本より美味なネタのを寿司を、ずっと安く楽しめたりします。


7.海の持つ癒しの効果
海辺での滞在は、波の音を聞いたり、潮風を肌に感じることで セラピー効果があるとして、
ヨーロッパでは特に「 タラソセラピー 」が人気です。 タラソセラピーは日本語で「 海洋療法 」と
訳され、海辺に滞在して、その景観を楽しみながら、海洋気候のもとで海水・海藻・海泥を用いた
さまざまな療法を行う 自然療法のことです。 難しいことはわからなくても、海を見て、波の音を
聞き、潮風に吹かれてゆっくり滞在すれば 心身ともに休まるのは体験的な事実です。
また海辺には体に良いオゾンやマイナスイオンも多いので、昔から多数の療養施設が開設されています。


8.滞在型旅行地
ニューヨークをはじめ、ロンドン、パリ、ローマ、ドイツロマンチック街道などの 都市型観光地は
歩いて動き回る観光がメインです。 一方、リゾート地であるハワイでは ショッピング以外は
ビーチかホテルでゆっくりすることが主体なので、車椅子利用者や 障害のある方にとっては
理想的といえます。


9.皆に愛されるハワイ
ハワイに行く日本人観光客のリピーター率は高く、80%以上の人が
「 2回以上ハワイに来たことがある 」と答えたアンケート調査もあります。
長年 日本人の海外旅行先ナンバーワンで、海外挙式の場所としてもダントツの人気を誇り、
「 海外旅行はハワイに始まり、ハワイに終わる 」と言われています。


10.飛行機の乗り継ぎがなく荷物紛失の心配がない
機内預けのスーツケースなどは、日本の搭乗空港から ホノルル空港まで同じ飛行機で運ばれます。
到着したら全ての機内預けの荷物が降ろされるので、行方不明になる荷物は極めて少ないのです。


11.着替え荷物の量がすくなくて済みます
温暖な気候なので、着替えなどの衣類は軽装・薄手で良く、少なくて済みます。また現地の正装は
アロハシャツ( 男性 )ですので、アロハのみで、カジュアルにも、畏まった場にも通用します。
ヨーロッパの様な、持参する衣類がかさばり、大きなスーツケースが必要になることはありません。


イメージ 2

H・Kリエゾン   http://www7a.biglobe.ne.jp/~liaisonjapan/index.htm

     

〒558-0013 大阪市住吉区我孫子東2丁目4−3−503
TEL/FAX : 06−7777−4448 

私の母は高齢のため、移動は車椅子を利用しています。
また、自宅では車椅子利用の妻のリハビリ等の介助をしています。そのため、車椅子利用者を取り巻く
生活環境に大きな関心を抱くことになりました。一方で同年代の親族や友人・知人の訃報に接する毎に
人の生き方と、自分が社会に対して 何を出来るかということを意識するようになりました。
                                代表  久光 定雄




       素敵な旅の想い出を たくさんのお客様にプレゼントしてくださいね・・・


              掲載への許可を引き受けていただいた 久光様


              そして素敵な会社を見つけていただいた 大阪調査員・Hiro さん


              厚く御礼を申し上げます


         

この記事に

閉じる コメント(41)

顔アイコン

うぅぅ〜〜〜(><)行きたぁぁ〜〜い!!あとは旦那の休みとお金の問題だ・・・(苦笑)npoさん、あまりぷ〜の爆走魂を煽る事はやめて下さい(爆)素敵な情報ありがとう♪

2007/3/10(土) 午後 2:33 poo*031*1*17 返信する

早速聞いちゃいました〜(早ッ)色々と丁寧に教えていただきました!情報教えていただいてありがとうございます

2007/3/10(土) 午後 2:42 [ - ] 返信する

ハワイは気候もいいし、車椅子でも旅出来れば、とっても素敵なことですよね〜。

2007/3/10(土) 午後 5:40 chocoholic 返信する

TVだけで、行ったつもりになっているので、一度は是非行ってみたいです♪(゚ー゚*)。oO○ハワイ想像中♪

2007/3/11(日) 午前 1:59 greentea304 返信する

顔アイコン

色々と障害のある身では旅行も中々いけません^^この会社なら安心していく事が出来そうですね^^

2007/3/11(日) 午後 0:22 暁の子 返信する

顔アイコン

ハワイは大好きですが、そういえば、バリアフリーに力を入れている気がしました。日本でももっともっと自由に行動できるようになってほしいものです。

2007/3/11(日) 午後 3:11 voyager 返信する

知り合いに人工股関節の方がいますが、飛行機での身体検査でひっかかるそうですね。海外旅行したくても無理だと言ってました。主人がハワイに行きましたが、チョコレ−ト工場で作ったというチョコを食べたとき「ほんまもんのチョコレ−ト」だと思いました。美味しかったです(o^−^o)形はいびつでしたが。。。

2007/3/11(日) 午後 3:56 夢見る夢子 返信する

私、大分昔にハワイに行って来ました。現地の人達は本当に自然に私達障害者を受け入れ、自然な親切に感動した事を思い出しました。

2007/3/11(日) 午後 6:22 ,kaokao 返信する

【スローツーリズム】素敵ですね。そして、なんて素敵な会社なんでしょう!ん〜〜〜〜!なんだか嬉しくなりました〜!

2007/3/11(日) 午後 7:02 りおん 返信する

こんないいツアー会社もあるんですね^^いつか行ってみたいです♪

2007/3/12(月) 午後 9:06 [ - ] 返信する

顔アイコン

素敵ですね、アロハスピリット!世界各国どこでもそうなるといいです。

2007/3/13(火) 午後 1:20 tamayan87 返信する

素敵な会社ですね! 嬉しい気持ちになりました。私のブログへ来てくれてありがとうございました♪

2007/3/13(火) 午後 3:25 [ pap*ko*p ] 返信する

車椅子での海外旅行はいろんな面で難しかったりしますがこういう親切な会社があるというのはすばらしい!!

2007/3/14(水) 午後 5:00 che*su*m*r 返信する

顔アイコン

膝を痛めて、この社会がこんなにまでバリアだらけだったと痛感しています。年をとって足腰が弱ったら外出もままならないだろうと思ってしまいます。健康だと気が付かないこともあるでしょうが、みんながそんな優しい気持ちを持ってくださるとうれしいですね。

2007/3/17(土) 午後 9:53 ぷーまま 返信する

そうそう、ハワイはバリアフリーなところってイメージありますね。。。行ったことないんですけど・・・

2007/3/19(月) 午後 3:45 [ tom**o_r*der*4 ] 返信する

顔アイコン

一人でも多くの人に 「海外旅行」を体験していただきたいですね〜。

2007/3/23(金) 午前 10:47 rico 返信する

顔アイコン

知らないだけで(^-^)こんなにも高齢者や障害をもってしまった方にも楽しめる用考えられた旅行があるのですね。傑作ポチしていきます。

2007/3/24(土) 午後 7:56 [ non ] 返信する

ホントにハワイはいいとこですよねぇ〜♪ もう一度行きたいです!(=⌒ー⌒=)

2007/3/26(月) 午後 10:40 [ tcp**235 ] 返信する

顔アイコン

わたしがヘルパー2級講師をやっている企業も旅行会社です。バリアフリーな旅行をたくさん見かけます。車椅子でも旅行はできますよねー。 書き込みありがとうございました。

2007/3/28(水) 午後 5:15 かいちゃん 返信する

欧米人は足が悪くても旅行を楽しんでる方が多い気がします。ハワイは気候もいいし、オアフは整備もされてるから過ごしやすいかもしれませんね!!私もハワイに行きたくなっちゃった〜♪ハワイ大好き

2007/4/4(水) 午後 4:29 tomorine 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事