バリアフリーな お店を見つけましょう!

〜 新入生・新社会人の皆様 おめでとうございます 〜

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

車椅子ユーザーの方にとって、ちょっとした気配りがうれしいものですね・・・

例えば お店のドアは全部がスライドではありません。 
押したり も 引いたりもできます。
うれしい反面やっかいな 自動ドアのお店もありますね。
この自動ドアがらくちんのように思えても通る最中にドアがしまってしまうなんて事・・・
よくある光景です。

お店の店員がいち早く気づいてお手伝いできればいいのですが、それがななかなできないのです。
オーダーを取っている、お皿を運んでいるなど飲食店側にも都合があるのは、私も十分に心得ています。

しかし、その作業の途中で「 ちょっと失礼します 」と言って、身障者へのケアーに席を外した場合、
食事に来てる皆様はどう思うでしょう・・・・

「 なんで 」 と思う方は よっぽど お腹がすいているかな?
「 なるほど 」 と感じる方は その店員さんを ほめてあげてください。

「 自分達だけがよければそれでよい 」という風潮があちこち見られますが、

どうか お客様にも 「 お店の雰囲気を味わう 」ことを提案します

料理がおいしい! のは大事なことですが、店内の内装・店員の対応やおしゃべりなど・・・

「 お店の空間を演出する 」ことが 良いお店への第1歩だと私は思います。

お店を出て、「 おいしかった!特にサービスが良かったね・・・ 」って言ってもらう為には、
お店側も努力しないといけませんね。



そんな中、途中で作業を止めてケアーに務めた 

店員さんに拍手!!!

この記事に

閉じる コメント(18)

初めまして。コメントありがとうございました。僕も介護士ですがバリアフリー、以前より増えてきてますが現状はまだまだ足りない・・・と僕も思います。これからもよろしくお願いします☆

2006/4/25(火) 午後 2:10 [ dmj*s12* ] 返信する

顔アイコン

料理がおいしいのはもちろんですから・・お店の空間の演出はポイントですね♪

2006/4/25(火) 午後 3:36 ぴぴ 返信する

訪問ありがとうございます♪どんどん色々な所にバリアフリーが増えて、いい店員さんも増えてくれるといいですよね♪

2006/4/25(火) 午後 4:17 Nana♪ 返信する

訪問ありがとうございました。仕事で入居者と外出した際は行くお店を本当に考えてしまいます。建物も心もバリアフリーが増えていただきたいものです♪

2006/4/25(火) 午後 4:53 may*k*_gure** 返信する

顔アイコン

訪問ありがとうございます。私も飲食関係の仕事をしており、車椅子のお客様もお見えになります。介護4の義母とも同居しています。素敵なお考えお持ちですね。また、疲れたら遊びに来させて、下さいね(^o^)丿

2006/4/25(火) 午後 5:16 hiro 返信する

私がリピートしちゃうお店はおいしいだけではなく おっしゃる様な空間も重視します。そこにこういった定員さんの優しさを感じる事ができれば最高の食事タイムでしょうね。。。そうだ、お客が動いてもいいんですよね、ちょっと意識してみよう♪

2006/4/25(火) 午後 9:43 ttt*28k* 返信する

はじめまして^^。確かにそうですね。車イスに限らず、自動ドアは大変危険。私達、介護の現場にいる職員ですらアタフタしますから〜。こういった心くばりの出来る職員は一流だと思いますよ。

2006/4/25(火) 午後 10:08 みほ 返信する

訪問有難うございました(_ _)"卒論で実際車イス乗って町ん中ウロチョロしたことあるんですけど・・・ドコが福祉に力入れとる町や!!と突っ込みたくなった事あります;笑)ハード面もやけどソフト面も。他人を思いやれる優しい人増えて欲しいです・.*・(u_u)

2006/4/25(火) 午後 11:09 [ ran**mi6 ] 返信する

顔アイコン

訪問ありがとうございました。ほんと、何気ない心配りうれしいですよね。介助している私もうれしいけど、介助されている人もとってもうれしいみたいですよね。

2006/4/25(火) 午後 11:13 [ all*heb*stf*ral* ] 返信する

顔アイコン

初めまして、ちよっとした気配りが大切なのに、出来ない人が多すぎる、介護の仕事なのに出来なくて、苦情を言えばあそこはうるさい家となる、なぜ?・・と聞きたいし、なぜ?・・と言いたい!今日はいろいろあり、気配りだけは失くしたくないと感じた一日で、訪問して頂ありがとう、少し考えれました

2006/4/25(火) 午後 11:46 [ yot*_*ae ] 返信する

顔アイコン

初めまして、ちよっとした気配りが大切なのに、出来ない人が多すぎる、介護の仕事なのに出来なくて、苦情を言えばあそこはうるさい家となる、なぜ?・・と聞きたいし、なぜ?・・と言いたい!今日はいろいろあり、気配りだけは失くしたくないと感じた一日で、訪問して頂ありがとう、少し考えれました

2006/4/25(火) 午後 11:46 [ yot*_*ae ] 返信する

こんばんは^^まんぷく茶屋のいさむさんの所で・・ずーっと記事を拝見させて頂きました(*^_^*)そして・・改めて・・いろんな視点があることに気づかされています^^確かに・・自動ドアひとつとってもそうですね。。人のココロひとつで・・変わっていくこともあれば・・カタチから手直しが必要なことも・・・。是非・・小さな一人ひとりにも出来る・・バリアフリーも・・一緒に考えさせていただけたら・・嬉しいです!

2006/4/25(火) 午後 11:49 yukimeru* 返信する

顔アイコン

ご訪問有難うございます。気配り?とても感激したお店があります。そこのお店は2階。車椅子の方用に座って階段を自動的に上り下りするリフトがついているのです。全て店員さんが操作をし安全を確認してくれます。そして、お食事中に丁度素晴らしい太陽が沈むシーンがありました。店員さんはわざわざよその方のテーブルではあったのですが、車椅子の母を呼びに来て見せてくれました。私は車椅子の母に夕日を見せてくれた気持ちの優しさに感激し、今では事ある毎にそのレストランを利用しています。

2006/4/26(水) 午前 0:39 [ mur*s*kip*nji*00* ] 返信する

顔アイコン

そーゆーお店、素敵です。

2006/4/26(水) 午前 1:06 [ - ] 返信する

ノーマリゼーションですね(^.^)特別なことと考えずに、普通の当たり前のこととしてみんなが受け止められる世の中が理想なんだと思います。

2006/4/26(水) 午前 1:27 [ 三日月 ] 返信する

私が以前バイトしていたインド料理の店の話しなんですが、段差が多いフロアーにもかかわらず、車椅子のお客様がよく来てました。その背後には、どんなに忙しくとも、さっと手を止めて介助をしていたインド人(シェフをはじめ)スタッフの配慮があった事も大きいと思いました。。。もちろんカレーもいけてましたけど♪

2006/4/26(水) 午前 11:02 ミカリン・ボブ・ジョイトイ 返信する

私はいつかお茶カフェを開きたいって思っていました。何故過去形かと言うと結婚して転勤族になってしまったから、なかなか難しいな〜って思うようになって。。。このブログを読ませてもらって、改めてお店を経営するって、こんな気配りも必要なんだって思い知らされました。もし、今後、カフェの夢が実現できたら、ちゃんとこういうことも考慮した素敵なお店にできたらいいなって思います。

2006/4/30(日) 午後 3:49 かなぴょん 返信する

顔アイコン

特別なことをしなくてもいいんです・・・困ったときの介助ですから。みなさんは経験がないので対応に困ってしまうだけ。まずは電車でお年寄りに声をかけるところから、はじめて行きましょう!

2006/5/1(月) 午後 2:25 [ npo_barrier_free ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事