NPO法人双牛舎

俳句の普及・振興を目指すNPO法人です

みんなの俳句

すべて表示

夏燕奔放に切る蒼い空     工藤 静舟

夏燕奔放に切る蒼い空     工藤 静舟 『合評会から』(酔吟会) 操 爽やかさが伝わってきます。夏の空を奔放に飛ぶ燕の姿が目に浮かびます。 睦子 餌を探しているのでしょうか。青空の下の燕のスピード感と、喜びさえ感じます。それにしてもよくぶつからないもんですね、燕同士。(笑) 反平 「蒼い空」が月並みのような感じがしますが、燕が「奔放に切る」という措辞がいいですね。うちは、七階なんですが、ちょうどいま燕が空を飛び交っているのをよく見ます。           *       *       *  夏燕の勢いの良さを歌い、気持が良い。ただ、燕は「奔放に」青空を切っているのか、あれでも一定の飛翔経路を計算づくで舞っているのか。そんなことを考えると、「奔放に」で良いのかなとも思ってしまう。  人間が自然界のすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

NOP法人双牛舎の活動について

2007/11/25(日) 午後 3:48

NPO法人双牛舎は俳句の振興と普及を目的に設立されました。設立趣旨書には  .ぅ鵐拭璽優奪箸砲茲詛亢臂霾鵑慮開  俳句句集などの出版に関する助言と指導  G亢腓僚蘓桓圓紡个垢觧愼核,慮Φ罅△箸いΓ海弔了業を掲げています。 3つの事業を具体的に説明しましょう。 .曄璽爛據璽犬砲茲覽┯豌鮴發販狢蟠臀犬慮開、このブログによる「みん ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事