ダミ

高所恐怖症の登山愛好家です

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全56ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

海響マラソン2017

今年も海響マラソンを走った〜

50代となり、ドンドン歳を取っていく中

なあんと、ベストタイムを更新した。

イメージ 1

タイムは3時間23分
今までより1分だけど縮めることができた。

走り終わった後
荷物置き場に戻ってストレッチをしようとしたけれど

ふくらはぎを伸ばそうとしても
太ももを伸ばそうとしても
土踏まずが攣ってしまい
ストレッチがなかなか出来なかった。

来年は3時間20分切れを狙いたいけれど
海響マラソンの後半は、高低差50mある彦島大橋を往復するなど
アップダウンが激しいので、
平坦なコースの大会で狙おうと思う。

開く コメント(5)

ご無沙汰しています。

久しぶりに長野へ遠征してきました。
今回は、足の不安を抱えているメンバーがいたので、
簡単に百名山が堪能できるコースを選びました。

7月29日
新山口発〜名古屋駅〜レンタカーを借りて美ヶ原に行く予定が台風5号の影響からか
大雨のため、この日は諦めてすぐに車山高原にあるペンションへ

夕食は、フレンチだと聞いていたので期待していたのですが

イメージ 1
オードブルは「エビのローストココナッツ風味」

イメージ 2
魚料理は「スズキのポワレバターソース」

肉料理で「鶏肉のローマ風煮込み」もあったが写真を撮らなかった。
ここには2泊したが、2泊目の夕食の写真も撮っていない。
料理はそこそこ美味しかったけれど
せっかく長野まで来て
なんでエビ?
なんでスズキ?

ちなみに2日目の夕食は
オードブルが「ムール貝」
魚料理が「タラ」
を使ったものだった。

翌日は、駒ケ根まで車を走らせて
ロープウェーで2600mの千畳敷まで
一気に上がった。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

ガスがかかってほとんど景色はダメだったけれど
それなりに楽しめた。

イメージ 8

イメージ 9

地図では木曾駒が岳まで往復するのに4時間弱だけれど
千畳敷で散策しているメンバーを待たせないため
2時間で踏破。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

頂上で30分休んだけれど
11時半には千畳敷まで戻ることができた。

イメージ 13
60人乗りのゴンドラ

イメージ 14
途中、カモシカがお出迎え
カモシカを見るのは初めて…

イメージ 15
下山後、駒ケ根名物のソースかつ丼
どんぶりからとんかつやキャベツがはみ出ている。

イメージ 16
僕は、ミニソースかつ丼と蕎麦ののセットを頼んだ。

ソースかつ丼病みつきになりそう。
とても美味しかった。

車山高原まで戻り

イメージ 18

イメージ 19
ニッコウキスゲを鑑賞後

霧ケ峰の最高峰
車山頂上へ

ただし、リフトでほぼ頂上まで上がれる。

イメージ 17

本来なら、富士山・南アルプス・八ヶ岳などが見渡せるはずなのに…

翌日は、美ヶ原

イメージ 20

ビーナスラインで1900mまで登ることができる。

イメージ 21

イメージ 22

そして、ほぼ高低差なし片道1時間で
美ヶ原最高峰 王の頭

王の頭には、テレビ塔やホテルが建っている。

イメージ 23
南アルプスが少し見えた。

イメージ 25

でも北アルプス連峰などを見ることはできなかった。
自分では、日本百名山を3つも踏破できるし、楽だし
いいプランを作ったという自負はあったんだけど
天候には勝てない…

イメージ 24

北アルプスのような厳しさや圧迫感はなく
とにかく空が広い。
高山植物もたくさん咲いている。

また、リベンジかな

おまけ

鼻が、かい〜の!かい〜の!
イメージ 26

この牛、柵にねじ込んだボルトで
鼻をしきりに掻いていた(笑)
気持ちよさそうな目

徳佐八幡宮の枝垂れ桜

徳佐八幡宮参道の両側にしだれ桜とソメイヨシノあわせて約360本が植えられ、今が満開。隣の中学校のグランドが臨時駐車場になっているくらい  近隣はもとより県外からも多くの花見客が訪れていた。

イメージ 1

イメージ 2

一度は文部省より名勝天然記念物の指定を受けましたが、老朽のため指定を解除されたそう。現在は補植などの努力が実りはじめ、活力を取り戻しつつあり、市指定文化財天然記念物に指定されている。

イメージ 3

イメージ 4

手前の花にピントを合わせたつもりが…残念

開く コメント(8)

久しぶりのコンサート




イメージ 1

山口県警察音楽隊定期コンサート

僕も、昔は管楽器をやっていたので
音楽隊には楽長をはじめ、知り合いが何人かいる。

イメージ 2

ヨハン・シュトラウスの「こうもり」序曲
聖者の行進
など

イメージ 3

カラーガードが8人いる警察音楽隊は
全国でも最近少ないそうだ。

イメージ 4

イメージ 5

最近のカラーガードは、演技するだけでなく
楽器演奏もできなければ、採用されないようだ。

楽長は、とても明るい性格

その明るい性格が出た音色・内容だった。
とても感動した。

やっぱり生の演奏はいい

カメラを忘れたので携帯で撮った写真
画像が悪くてすみません。

開く コメント(6)

今年も負けた…

今年も、きらら博記念公園で開かれた
きららリレーマラソン
に参加した。

このリレーマラソンは
1チーム10人以内で42.195kmを走る。
1区間2kmを21周
第1区だけが2.195km

職場で参加を募ったところ
なんと20名がそろった。
まあ昨年も2チーム20名で参加したので
当然かもしれないけれど…

目標タイムは、昨年と同じ
今年僕が出した海響マラソンで出したタイム
3時間25分

僕がいたチームは
3時間24分
去年に続き、今年も負けた〜

僕は3回走って
1番早かったタイムは
7分50秒
(一つ自慢を言わせてもらうと、僕以外19人のベストは8分30秒)

イメージ 1
ゴールは全員でテープを切ることができる。

ちなみに、もう1チームは
3時間41分だった。

甲子園で準優勝したこともある名門校でピッチャーだった
25歳が
「ダミ越えをします。」
宣言をして走っていったが
走りだしてすぐに後悔したそう
結局、僕よりも40秒遅れ

まだまだ、若い者には負けない(笑)

開く コメント(2)

全56ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事