全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 今日は久しぶりにツーリングに行ってきました。 
 朝9時に基山サービスエリア集合
 全員で18人16台のバイク集合タンデム2台
 行先は、武雄北方インターを降りてまずは腹ごしらえ
 北方ちゃんぽんを11時に昼食その後鹿島市の祐徳稲荷にお参り
 お参り後は、白石を通って佐賀大和から再び高速に乗って帰ってきました。
イメージ 1
 今日は、バイクのリヤーブレーキがスカスカで効かない状態でした。
 たぶんブレーキオイルが減っているか、入っていない状態になっているのではないか。
 フロントブレーキとエンジンブレーキだけでなんとか走ってきました。
イメージ 2
祐徳稲荷です。
今日走ったバイク一団です。
イメージ 3

この記事に

開く コメント(1)

 永い間ご無沙汰していました。
 久しぶりの更新です。
 昨年4月頃にブログに掲載したと思います白鳥が今年も巣作りを始めました。
 昨年誕生した2匹は、残念ながら2匹共に育ちませんでしたが今年は無事に育ってほしいと思います。
 昨年の画像です。
イメージ 1
昨年は、川の真ん中の中洲で巣作りをしましたが、今年は、昨日(23日)から川岸に巣作りを始めました。
画像は今日仕事帰りの夕方です。
イメージ 2
これから誕生して無事成長するまで画像をアップします。
次は行儀のいいうちの犬たちです。
イメージ 3
ホットカーペットの上で仲良くお休みです。
犬たち足ふきマットの上から出たら外の犬小屋に出されます。
温かいカーペットの上で寝たい為おとなしくマットの上からでない様頑張ってます。
エビ達もいい状態でなんとか頑張ってます。
イメージ 4
この水槽の右下端に場違いなエビが。
たぶんパイロットが残ったままでしょう。
うちの庭にも春がきました。
イメージ 5
娘が生まれたときに植えた、しだれ紅梅です。
娘も4月から高校生です。
専願入試で1月下旬に合格してますので、最近は勉強は疎かです。
 

この記事に

開く コメント(2)

 昨日(土)から金御岳の大会に来ていますが、今日は、雨のため明日(月)に延期になりました。
 昨日は、歓迎パーティーで盛り上がりましたが、歓迎パーティは、早く延期が決まっていたので、選手は6人位で地元の役員(おじちゃんおばちゃん)が主で盛り上がりに欠けていました。
 今日は、雨は上がっていますがご覧のとおりです。
 今、ランディング場に来ていますが、何時見ても最高の日本一のランディング場です。
 ゴルフ場に負けないくらい整備された芝生は、最高のランディング場です。
 ここは近所のお年寄りたちがグランドゴルフと、ハング、パラのランディング場として使用しているそうです。
 面積は、近所の人に聞くと、1丁はあるそうです。
 
イメージ 1
金御岳の山頂は、ガスの中です。
イメージ 2
今日は、霧島酒造でのお祭り見学にでも行って楽しみます。

この記事に

開く コメント(0)

 先日金曜日から琵琶湖バードマンラリーに行ってきました。
 昔のハングの友達にも会ってきました。
 ハング友達の誘いで琵琶湖まで行ってきました。
 ハング友達は、九州から出場した、九州大学(毎年2位)、大川家具、苅田工業高校のパイロットに飛行技術を指導した関係でその手伝いのつもりで行ってきました。
テイクオフ台です。
滑空部門、苅田工業高校グライダーは、よかったのですが、フライト技術に問題アリ
もう少し飛ぶ練習をして出場したほうがいいみたい。
 パイロット、女性ですが、鼻の骨折です。
 
イメージ 1
九州大学のコクピットです。
イメージ 2
最高のテイクオフで398mの飛行ですが、最後捲られました。
結果はテレビで
イメージ 3
2日目は、京都ハングの坂本三津矢さんとこで一日遊んでました。
 京都方面でハングを始めたい方、にはお薦めです。
場所は、彦根市の荒神山(こう書くのかな)の麓にスクールがあります。
楽しい1日を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。
スクールの講習生メンバー達と
イメージ 4
帰宅は、午前2時を回っていました。
そのまま仕事で眠くて眠くて、今日はすぐ寝ます。
 

この記事に

開く コメント(0)

 我が筑紫野中学校は、今回善戦しました。
 筑紫地区大会では、選手の歯車がかみ合わず、なんとか6位に入り込み筑前大会に出場できましたが、今回の筑前大会では、善戦しました。
 
 予選リーグは、4チームのリーグ戦で2位までが、8チームが決勝トーナメントに進むことができ、4位までが福岡県大会に出場することができます。
 
 予選第1試合は、宗像地区1位の城山中、結果は、1勝0敗4分(唯一の1勝は、娘の1本のみ)
 予選第2試合は、筑紫地区予選で2位の春日中、結果は、2勝1敗2分け(筑紫地区大会の屈辱を晴らしました)
 予選第3試合は、粕谷地区2位の志免東中、結果は、3勝0敗2分、無傷で決勝トーナメントに上がりましたが、
 決勝第1試合は、糸島地区2位の前原中、結果は、4勝1敗(4勝は、先鋒から副将まて゛すべて2本勝ち)、前原中は、須恵中の同リーグで、須恵中5勝で9本を取ったそうです。
 須恵中恐るべし。
 
 決勝トーナメントは、準決勝の相手は以前合同練習でコテンパンにやられた、須恵中です。
 須恵中の監督は、3月までの筑紫野中の監督です。
 なんとか前監督に一泡吹かせようと、選手一丸となって向かっていきました。
 
 先鋒、まず1本先取、しかし終了間際に返され引き分けで終了(須恵中先鋒時田の1分けはこの1分けです。もう少し粘れれば、福岡に来ての2敗目を奪うことができるところでしたが、「確かにしぶとい」残念です)
 次鋒のわが娘は、すーと間合いを詰めて素早い面を先取。2本目も同じようにすーと間合いを詰めて素早い小手を決め見ていた私たちもびっくりでした。
 中堅戦に入って、周りから聞こえてくるざわめきは、「須恵中が負けよる」等がざわざわと。
 しかしここはしぶとい須恵中、中堅戦で1本取られ1敗
 副将戦で1本取られ2敗目、もう後がありませんが、どちらかが引き分けてくれていればと思いましたが後の祭り。
 須恵中の大将から1本取るのは至難の業ですが、なんとか1本でも取ってくれれればと思いましたが、時間切れで引き分けとなり、1勝2敗2分で3位決定戦にまわることとなりました。
 
 3位決定戦は、同じ筑紫地区の春日野中。
 6月に開催された、筑紫地区の中体連の前哨戦の大会で決勝で、2勝1敗2分で勝って優勝しました。
 しかし今回は、そこはしぶとい春日野中そう容易くは勝たしてはくれません。
 結果は、1勝2敗2分けで4位となりなんとか県大会出場することができます。
 今回の娘の戦績 6勝0敗0分け(取られたのが3位決定戦での1本先取された1本のみ)初めてのでの活躍で今回はチームに貢献できたと思っています。
 県大会もこの調子で頑張ってくれれば九州大会、全国大会(ちょっと夢見すぎ)が見えてきます。
 
 終わってからの須恵中の監督(前筑紫野中の監督)談
 「今回、お前達(筑紫野中)との対戦ちょっとあわてさせられた。県大会頑張れよ。」と言われ、
 「県大会では、首洗って待ってろよ。」とは口に出して、言えなかったみたいです。
 
 大会の画像は、今回応援に忙しく撮る暇がありませんでした。「すみません。」ペコ 

この記事に

開く コメント(2)

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事