ラヂヲな屋根裏部屋〜ラヂオと無線と山と自転車と

秋っぽくなってきましたねぇ。山移動、移動運用をしたいんですが…

全体表示

[ リスト ]

JT65を始めてみました。

今流行しつつある 「JT65」 というものを、流行に乗る感じで始めてみました。

先日修理から戻ってきた 「IC-7100M でどうやってJT65を始めるか」からスタートでした。

とは言いつつも、RTTYを始める頃についでにJT65も申請しておいたので免許としては問題ありませんでした。

最初は、少々古いPCに「WSJT-X」というソフトを入れてワッチしていましたが、使い方がわからず、
うまい具合にデコードもできないし、送信さえ動く様子もなかったので放っておきました。

でもいよいよやってみたくなったので、別の速いPCに各局の定評がある「JT65-HF」を入れて
動かしてみましたが、どうもIC-7100Mと相性が悪くて、PTT制御もうまくいかず、強制的にPTTをONしても
送信信号が出なかったりして、諦めました。

やはりIC-7100Mと相性がいいらしい 「WSJT-X」を 入れ直して、あーでもない、こーでもない、
と設定していたら、何とか動くようになりました。(思ったよりもすんなりと・・・?)

詳細は、様々な方が説明してくださっているので、「IC-7100 WSJT-X」などのワードで検索して
みてくださいね。私もほんの少〜しだけならば説明できますが、「なんで?」という理由がわからない
ことだらけです。

イメージ 1
 ↑ WSJT-Xの画面例。一応いろいろな情報は消してあります。

で、数日前から7メガ帯(7.041と7.076)を中心にワッチし始めて、様子を伺い、交信方法も理解してから
呼びまわりを始めました。(7.041では国内局と、7.076はDX局と。国内局とは4Wくらいで、DX局とは10Wで)

本日まで20局余りとQSOでき、DX局ともちょこっとできました(14.076メガで)。
調子に乗ってCQも出して意外に呼ばれたりして舞い上がったり・・・。

最初のQSOはやっぱり緊張しましたが、いい加減な性格のおかげで、エイ!ヤ〜!で始めちゃいました。

勉強がてらスタートしてみましたが、意外にも面白い、ちょっと味気ない、などなど感じました。
失敗もいろいろやらかしております。現在進行形〜!以下がその一例です。(適宜追記しています)

*呼んだつもりが電波が出ていない(設定ミス、動作不良など)
*定型文は問題ないが、自由メーッセージが13文字と知らずに書き込んだら、尻切れ電文になった。
*この周波数で電波を出したつもりが、違う周波数で発信していた。
*CQを出したら2局に同時呼ばれて、片方に応答したら違う周波数で呼ばれていて、自分の周波数で
 呼んでくださった局をすっ飛ばした。(クリックする局を間違った。)
*イレギュラーなことが起きると、何を返せばいいか分からなくなる、
*一回送信のタイミングをミスったり、定型のQSOパターンが崩れたりすると、1分、2分の間が
空いてしまって、QSOがおかしくなってしまった、

などなど・・・。(え〜〜!こんなにやらかしているの〜?!と言われそう・・・。)

まずはたくさん失敗して、だんだん上達しようと思っていましたが、まったくその通りになってしまって
反省しきりです。

感想としては、上に書いたように
*意外にエキサイティングで、見えない世界を虫メガネで覗くような、
*暗号を解読しつつ(PCが、、)何だか秘密めいたことをしているような、
*1つのQSOに時間が掛かるので、意外に面倒くさい、疲れるという感じで、
*少しだけ味気ないような、
というものでした。

QRP(5W以下)でも楽々DX QSOができるよ!なんていうふれ込みですが、国内QSOではCWと同じ感じで
QRPでも大丈夫ですが、DX局とはそうはいかない感じがしています。
私の場合は、遠い局は聴こえてこないので仕方ないですが、デコードできていても10Wくらいだと
届かないようでした。(アジア圏は届いていますが)

7メガなどのCONDXはかなり悪いのでその影響も大いにありますが、やはりDX QSOは耳の良いアンテナと
低ノイズ環境、良いCONDXが揃う必要がありますね。
CWのQSOと同じくらいかな?というのが今の感想です。
(RTTYも面白いですが、RTTYは出力が必要ですね。RTTYはSSBと同じ感じがしています。)

でもこの JT65 というモードは、外に出かけらない、体調が悪い、天気が悪い、時間には余裕がある、
CONDXがあまり良くない、などの場合、静か〜に、ゆっくりと楽しめるモードだと思います。

QSLカードは基本的に紙で発行してJARL経由で出しますが、eQSL.ccにも登録してあるので、
JT65ではeQSLでも発行できます。(せっかくないのでドネして、オリジナルを作りました・・・。)


★追記★
(1) 本日(11日)、全エリアと7メガで交信できました。QSLカードが揃えばAJDの申請ができますね…。

また追記などをするかと思いますが、まずはここまで〜。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

JT65、始められましたね。
意外と聞こえて(見えて)いるんじゃないかと思います。
7100だと設定が難しいのかな?
私は7300で時々やっていますが、時間がかかるので忙しい時はなかなかやれるモードではないですね。
のんびりやるには良いモードだと思います。

2017/8/10(木) 午後 10:12 [ qrpkk ] 返信する

顔アイコン

> qrpkkさん
確かに気の長いモードだと思います。
一回声がけを逃すと何分も待ちますし。
7100での設定は難しいというわけではないにでしょうが、私は最初なかなかわかりませんでした。
わかればあちこちいじれる感じです。
まだわからないことがあって、これから調べます。
コツがいろいろありますね。
ま、面白いです。

2017/8/10(木) 午後 10:43 BCL515 返信する

今晩は♪

初めましてIC7100Mを買おうかと思ってます。
RTTYは、日本の方は、やられてるんでしょうか?

2017/11/11(土) 午後 7:08 [ debuchan ] 返信する

顔アイコン

> debuchanさん
こんにちは。
RTTYは日本のアマチュアの方も多く運用されています。
7MHzでよく聞こえていますよ。週末の運用が多いですが。
7.030〜7.040の間です。ワッチしてみてください。

2017/11/11(土) 午後 7:47 BCL515 返信する

> BCL515さん

御答え有り難う御座います。

ヽ(^○^)ノ

JT65での交信で一番遠距離は、何処なんでしょうか?

2017/11/12(日) 午前 6:10 [ debuchan ] 返信する

顔アイコン

> debuchanさん
私の場合、10W出力でカザフスタン(だったかな?)辺りだったと思います。
米国の局ならば耳が良いので、簡単にできると思いますよ。
7100を手に入れたら楽しんでください。

2017/11/12(日) 午前 7:50 BCL515 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事