日々の戯れ言綴り

つかの間の独身生活中です。

全体表示

[ リスト ]

申し出の結果

遅くなりましたが4日の話です。
「フラット35」への変更について申し出ましたところ、イヤイヤな反応はありませんでした。
がしかし、確実にOKと言い切れないとのこと。
理由
・融資枠について80%とか90%とか公言されてはいるが、仮換地や保留地についてはそのパーセンテージが下がる(60%、70%)こともあり得る。
・公庫融資に対応するための書類の準備が間に合うかわからない。
だそうな。
1番目はわかるけど、2番目はどうなの?って思ったけど、5日にその返事が来ました。

結果、フラット35では行けない。とのこと。
理由
・仮換地では使えない。
というか、ある地主さんが所有するそこそこの面積(一般的な住宅建築にはありあまる面積)の仮換地の内、一区画だけを購入する形で第一順位の抵当権がその購入する土地に設定できる場合のみ融資が下りる。らしい。ややこしい・・・。
(聞いたときは理解したつもりだが、こう書こうとすると理解してないようだ。言いたいことがうまく書けない・・・。)

「ということは、この広大な分譲地にそのような土地はほとんど無いと思われる。
つまり、このニュータウン内で「フラット35」を使っている方はいない!!ということ?」
と尋ねたところ、
「そういうことです。」だって。

「んじゃ、当初どおりで。」

って言いましたよ・・・。
一応、SBIに電話で聞いてみるけどね。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事