全体表示

[ リスト ]

さて、久々の投稿となります。
今回はmsi H370Gaming Pro Carbon。
こちらのレビューとこれを使ったMODPCの制作です。
イメージ 1


MB自体はヒートシンクが少しスリムになった以外はZ370toさほどかわりません。
イメージ 2

そして今回おどろいたのは、ハイエンドMBについているアドレサブルLEDが搭載されていることです。
msiのRGBはちょっと残念という方が多いのですが、アドレサブルになってどう進化したか楽しみです。
イメージ 3

MBそのものの仕様自体はZ370の廉価版という以外はさほど変わらないし、詳しいレビューなどは他にも挙がっていると思うので、ここはModderらしくアドレサブルLEDを使ってMODPCを作っていきたいと思います。

イメージ 4

使うCPUはこちら。
i5-8400はコスパでは最強ですね。
イメージ 5

メモリーは8x2の16GBです。オーソドックスな2133のメモリーですね。
VGAはmsiのGTX1050Ti LP。ロープロでは今のところ最強ですかね。お値段は少し高いですが、性能はたいしたものです。

イメージ 6

イメージ 7

SSDは部屋にあったIntel600シリーズNvme 256GBです。
ちゃんとヒートシンクにもサーマルパッドがついていてNvme特有の爆熱も少しはおさえられそうですね。

イメージ 8

イメージ 9

さっそく電源をポチっと。
msiは裏面にLEDを仕込まれた間接照明的なものが多いですね。ハデさには欠けますが大人な感じで私は好きです。
後々、動画で説明しますが、かなり細かくライティングの設定ができます。

イメージ 10

それでは次から早速MODPCを作っていきましょう!今回使うケースはSARA3です

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事