大型特殊(農耕用自動車)に付いた白いナンバープレートはないですか?
車なら前と後に付いているはずのナンバープレートが1枚しかない。
何年も使い続けて車検証もない。
毎年、自動車税は払うけど止める方法がわからない。
そんな方は、ナンバープレートをお持ちの方はご連絡下さい。

大型特殊の白ナンバーは緑ナンバーに変更されているのが正しいのですが、手続が行われていない古いものは白いナンバーで1枚しかないものがあります。
1枚しかないからおかしい?
車検証がないからおかしい?
なんて思わないで下さい。
当店で解決します。
お気軽にご相談下さい。

この記事に

開く コメント(0)

春になって新しく宅配事業を始めようと思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
宅配業務をするには車のナンバーを事業用に変える必要があります。
「町で見かける黒ナンバー(軽自動車の場合)なんだけど、どうすれば自分の車に黒ナンバーがつけれるのだろう?」
そんなときは声をかけてください。
必要な書類は通常の登録に、新規の場合3枚+ご用意いただく書類が1枚で出来ます。
ナンバー登録や車両入替なら、通常の書類に1枚書類を添付するだけです。
事業が大きくなって増車をする場合でも追加書類は2枚です。
新規登録からナンバー変更まで行います。
詳しくはご相談下さい。

この記事に

開く コメント(0)

春のバッテリーまつり

今年も恒例の『春のバッテリー祭り』を開催しています。
通常、夏にバッテリートラブルが起こりやすいですが、この時期にバッテリー祭りをするのには理由があります。
農繁期が始まるこの時期、田植え機・耕運機など一年間休んだ農機具のエンジンスタートに当店のバッテリーを利用されるからです。
もちろん、農機具用にもバッテリーはあるし、農機具専用のバッテリーの方が良いに決まっています。
でも、農機具専用バッテリーは高価なものが多いので(過去のデーター)、「同じ品番なら自動車用でも良い」と言いながら、当店で買って行かれる方がたくさんいらっしゃいます。
一年に一度しか使わない田植え機だから、バッテリーが上がって毎年買い替えるぐらいなら安価の自動車用バッテリーで良いと言うわけです。

この記事に

開く コメント(0)

スマートアシスト

高齢者の運転は心配だが、車が必要な生活を送っている高齢者の方にとっては車は必要不可欠なものになる。
そんな中、「せめて安全は確保しよう」と安全対策の付いた車に変えられる方も少なくない。
“白い線を踏みそうになると ピッピッピッピッ” 
“前の車にぶつかりそうになるとピッピッピッピッ” 
“横断歩道の止まれのマークにピッピッピッピッ”
「ピッピッピッと鳴ると何が鳴ったのか気になる」と言われる反面「ここで鳴ると思ったのに鳴らなかった」と心配になって来店される場合もあります。
どちらの場合も相談に乗ります。安全には気を付けて運転してくださいね。

この記事に

開く コメント(0)

事故あり等級

万が一の事故のために入る自動車保険ですが、本当に事故を起こして保険を使うと次の更新時から保険料が高くなります。
以前は「高くなる」と言う程度でしたが、今は『事故あり等級』と言うのがあるので「本当に高くなる」と言う感じです。
3年間、無事故で過ごせば通常保険料に戻るのですが、3年のうちには事故をしたことも忘れて、「なぜ高い?」と言う質問をよく聞きます。
表を見ながら説明すると皆さん御理解をいただきますが、困った時のために入る保険が自由にいつでも使えない状態になっている気がします。
なにはともあれ“自動車保険は御守り”無事故でカーライフを楽しまれることをお祈りします。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事