額小・額中同窓会事務局開設準備室Part2

子どもたちは未来をうつす鏡です…。携帯でご覧の方は一部リンクが表示されません。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

カーク、スポック、マッコイが、新たな布陣で蘇ります。スタートレック映画最新作は、オリジナルシリーズで放映された年齢設定より前の、エンタープライズ号誕生の頃の設定のようです。期待大!詳細が分かり次第、また書きます。


テレビシリーズのオリジナルメンバーで6作品、ネクストジェネレーションメンバーで4作品ですので、11本目になります。スタートレックがテレビに登場したのが1966年、以降、5つのテレビシリーズ(アニメのシリーズを含めると6つ)と計11本の映画が作られるというのは凄いですね。

この記事に

閉じる コメント(2)

画像は若き日のスポックですか(^0^)

リンク先動画も拝見しましたが、
若きカーク出ていました。
やはり「それなり」に似ている人を
捕まえてくるあたり、大したものです。

しかし、映画と言えどもここまで歴史が出来上がると
立派に「文化」ですね。
そのうちに学校の教科書にも載るのでは?
最初の頃はスターウォーズとライバルかと思っていましたが
もう遥かにSWに水をあけてしまいましたね。

2009/3/6(金) 午前 11:51 [ 名無しの権兵衛 ] 返信する

バルカン人スポック、バルカン人は長命(たしか寿命設定が200歳くらいだった)ですが、俳優はそうはいきません。がレナード・ニモイも制作陣には名を連ねています。

スターウォーズは娯楽性に比重をおきましたが、スタートレックはいろいろなテーマを扱ったので支持が続いたのだと思います。仰せの通り、もはや文化となっていますね。

2009/3/6(金) 午前 11:57 nukadousou 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事