ここから本文です
西川口と蕨の境目にある小さなはり灸マッサージ屋 2017年4月21日オープン http://nukumaruya.com/

書庫全体表示

ぬくまる屋のぶらり西川口・蕨 第6弾

西川口の下町フランススポット
『ビストロ コダ(Bistro coda)』


 JR西川口駅東口を出て、蕨方面に向かう線路沿いを歩いていくとすぐに『ザ・テラス』という飲食専門のテナントビルが。
 そこの1階をどんどこすすんでいくと、ひっそり1番奥でやっているのがこのお店。

〜全体の雰囲気〜

 ちょっと表からは見えにくいし、薄暗いし、一見さんには少し入りづらい感じですが、入ってしまえば、カウンターのみのこじんまりとした空間。
イメージ 1



イメージ 2


 カウンター上の黒板には、ドリンクと食べ物のメニューがところ狭しとばかりに、ぎっしり書かれています。カウンターの上にもお酒のボトルや、グラス、なぞの置物がぎっしりと。見よ、このメニューの豊富さを!

イメージ 3


 昔読んだ、フランスはパリのブロカ通りを舞台にした童話集『木曜日は遊びの日』にでてくる、サイド小父さんの食料品店兼酒場のイメージををちょっと彷彿とさせます。(童話集の挿絵ではこんな感じ)。パリの下町イメージなのね。↓

イメージ 4


 カウンター内では、若いご主人が忙しく立ち回っています。全部おひとりでやっていらっしゃるみたい。
 なので、カウンターがいっぱいになってしまうと、料理や飲み物がでてくるまで、ちょっと時間がかかってしまうことも。

まあでも、カリカリせずにお通しのナッツやフルーツトマト、オリーブをカリカリしながら、のーんびり待ってみてください。いまのとこ頼んだお料理でハズレはなし(いや、お世辞じゃなくてマジで)!

〜お酒〜

イメージ 5


 ここは、ときどき鍼灸治療を受けにはるばる都内からやってくる私の友人が、いたく気に入ってるお店です。
 この店のご主人はワインに詳しいらしく、本日のワインで好みを伝えると、ぱっと適当なグラスワインが出てきます。私はワインは体質の都合でさっぱり飲めないので、日本のビールを。銀河高原ビールとか、水曜日のネコとかがお気に入り(フルーティーであっさりしたエール系ね)。

〜食べ物〜

 薄暗い中で黒板を見上げつつメニューを頼むので、目の悪いわたしにはハードルがちょっとだけ高いorz。なのでついつい目の前に貼ってある『今週のメニュー(限定)』を頼みがち。
(すみません、この写真は以前にお店に行った時撮ったものなので、写真の『今週のメニュー(限定)』は過去のものになります。ご了承ください)

イメージ 6

 この時頼んだのは、本日のサラミ、ディルたっぷりキュウリの北欧漬け、天然アユのコンフィ、牛ラグーソースのリングイネなどなど。

 どれも、ちゃんとした素材で丁寧に作ってあって、香り高くてとても美味しい。味付けも濃すぎず、薄すぎず。

 なかでもアユのコンフィは、まるごとしっかり煮込んであって、口に入れると骨までほろほろに崩れます。おおう、カルシウム不足の私にはとてもありがたいメニュー。ここのお魚系のコンフィはとてもオススメです。

そして、締めはダージリンでまったり……。

イメージ 7


って!また料理や酒の写真を撮ってないのかよ!!



 ほんとごめんなさい。出された料理は熱いうち、冷たいうちににがつがつ食べてしまうクセがついておりまして……や、だからさー、最後になって料理の写真一枚も撮ってないことに気づくの、いい加減やめよーね……(;´Д`)
いかん、インスタ女子への道のりは程遠い……(なのでTwitter女子)。

 とにもかくにも、西川口の気負わないおフランススポット、ビストロ・コダのフェイスブックはこちら。

西川口での気軽な飲みに是非どうぞー。


西川口・蕨 鍼灸 マッサージ

はり灸指圧治療 ぬくまる屋 店主 あいざわゆきこ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事