おたくのたわごと

11万7千コメはわが町神奈川さんでした。今後ともよろしくお願いします。

全体表示

[ リスト ]

独房幅1mで身動き禁止、絶食20日…安田さん
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00050059-yom-soci
 内戦下のシリアで武装組織に拘束され、3年4か月ぶりに帰国したジャーナリストの安田純平さん(44)が2日、東京都の日本記者クラブで記者会見し、拘束された経緯などを明らかにした。

 安田さんの説明によると、武装組織に拘束されたのは、2015年6月22日の深夜。トルコのシリア国境でガイドを待っている間、シリア人2人組に声をかけられ、ついて行ったという。安田さんは「聞いている話と違い、おかしいと思ったが、歩き続けてしまった」と当時の行動を悔やんだ。

 2人に連れられて1時間ほど歩き、「ここが国境だ」と言われた地点で、仲間とみられる人物に両腕をつかまれ、トラックに乗せられた。パン工場で荷物を奪われ、翌日、近くの民家に移された。シリアに入った直後に拘束されたため、現地での取材は出来なかった。

 拘束された後、武装組織に「日本政府に金を要求する」と言われ、「日本に送るから個人情報を書け」と命令された。当時は見張りが付けられ、食事は鶏肉や現地のピザなどを与えられた。武装組織は「我々は殺すことは絶対にない」と話していたという。

 16年5月23日、日本語で「助けてください」「これが最後のチャンスです」と書かれた紙を持った写真を撮影されたが、この頃はテレビを見ることが許され、日記もつけていたという。

 同年7月頃、シリア北西部のジャバル・ザウイーヤ地域にある巨大収容施設に移された。

 待遇は悪化し、幅1メートル、奥行き2メートルほどの独房で身動きすることを禁じられ、20日間、絶食したこともあった。イスラム教に改宗し、自らを「ウマル」と名乗ったという。

「幅1メートル、奥行き2メートルほどの独房」これね、ナチスの収容所か何かにあった独房を思わせる話なんだけども、あそこっって10日と耐えられないって記事を読んだことがあるんだが、PTSDとかになっとらんの?色々不思議な話ばっかやな。改宗してスリーパーとして返され、トンスル五輪のテロ要員というなら納得やけど




↓↓↓こちらの応援もよろしくお願いします↓↓
https://politics.blogmura.com/international/img/international125_41_z_hinomaru.gif
にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ(文字をクリック)

この記事に

閉じる コメント(6)

音も光も一切ない部屋に閉じ込める拷問って、たしかイギリスがIRA相手によくやった拷問らしいけど、殆どの人間は、数日もたなかったとか。それよりマシとはいえ、ウマル(自称)ちゃんが正気なのが不思議でならない(笑)。スリーパーの話はあり得ますね。アメリカのドラマの【ホームランド】でも描かれてましたから。洗脳されてる可能性が否定できない。

2018/11/2(金) 午後 7:42 [ フレディ ] 返信する

万が一、生死を左右するぐらいの環境に長い事置かれていたならば、解放直後におにぎりを頬張るような食欲は起こせないかと・・・・。

2018/11/2(金) 午後 9:08 わが町神奈川 返信する

顔アイコン

フレディさん、今のウマルを見ると、スリーパー以外の可能性が考えられないですよ、マジで。

2018/11/2(金) 午後 9:14 [ ぬくぬく ] 返信する

顔アイコン

わが町神奈川さん、こいつが居たのは、テレビが設置された「独房」だったようで、その環境は「かなり厳しかった」様ですwww

どこのマン喫やねん!

2018/11/2(金) 午後 9:16 [ ぬくぬく ] 返信する

【ぬくぬく】 様。

> テレビが設置された「独房」だったようで、その環境は「かなり厳しかった」様ですwww

どうやら、かなり厳しいVIP待遇を受けていたのかと・・・・。

2018/11/2(金) 午後 9:31 わが町神奈川 返信する

顔アイコン

その様ですね。

2018/11/2(金) 午後 10:44 [ ぬくぬく ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事