おたくのたわごと

11万7千コメはわが町神奈川さんでした。今後ともよろしくお願いします。

全体表示

[ リスト ]

チャイナリスク

「無印良品」名乗れない? 中国の“無印”に敗訴
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20181102-00000081-ann-int
 あの「無印良品」に無印良品と名乗ることを禁じる判決が言い渡されていた。

 シンプルなデザインが人気。日本で約450店舗。中国でも240店舗以上を展開している無印良品にまさかの事態。中国語表記で無印良品と書かれた北京のお店。日本の無印良品とは関係ないお店なのだが、実際に商品を見てみると…。タグには無印良品と書かれている。さらに、綿棒は表示が非常に無印良品のものと似ている。この中国の無印そっくり店。中国国内に30店舗ほど存在しているという。だが、その評価は…。商品の質の低さを指摘する声が多い。そして、驚くべき展開が待ち受けていた。無印そっくり店が日本の無印良品を「権利侵害」で訴えたのだ。それだけでも驚きだが、なんと日本側が敗訴したと報じたのだ。我々は無印そっくり店の関係者を直撃。すると…。
 “無印そっくり店”関係者:「日本の無印の方が後からパクったんですよ」
 一体、どういうことなのか。日本の無印良品は2005年、中国に1号店を開設。だが、その前に中国では別の会社がベッドカバーやタオルなどで無印良品の商標を取得していたのだ。その別会社が日本の無印良品を相手取り、権利を侵害されたとして損害賠償を求める訴訟を起こしていたのだ。日本の無印良品は控訴して現在、係争中だという。 


如何に相手を出し抜くかが信用や信頼に優越する国で日本式の商売なんか役に立たないという事。欧米型の契約や日本型の信用とも違う中国型の商売でないとね



↓↓↓こちらの応援もよろしくお願いします↓↓
https://politics.blogmura.com/international/img/international125_41_z_hinomaru.gif
にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ(文字をクリック)

この記事に

閉じる コメント(8)

唯、東南アジアの古い世代の華僑の場合、契約書すら作らず、その場の口約束でも、それを違える事はなかったと言う。

また、ユダヤ系や印僑らも、同じで。何故なら、彼等に取って、契約は重いですから。

しかし、大陸相手の用に相手を出し抜く場合は、その場、その場の現金買い。更に、いつでも損切りが出来る様にするしかないでしょう。

2018/11/3(土) 午前 7:01 [ th3**3 ] 返信する

顔アイコン

異世界転生しなくても、異世界は我らのすぐとなりにあって実はそれが魔界だったというお話。
いや、事実は小説よりも奇なりとはまさに。

2018/11/3(土) 午後 4:25 出雲守護 返信する

顔アイコン

支那人は人種として泥棒なのです。

2018/11/3(土) 午後 5:29 憲坊法師 返信する

顔アイコン

チャイカさん、これが儒教と共産主義の化学反応でしょうか?

なんともすごい国ですよ・・・

2018/11/3(土) 午後 7:06 [ ぬくぬく ] 返信する

顔アイコン

出雲守護さん、日本の隣に地獄もありますしね・・・

2018/11/3(土) 午後 7:06 [ ぬくぬく ] 返信する

顔アイコン

憲坊法師さん、大陸では盗るか盗られるかなんでしょうね。怖いです。

2018/11/3(土) 午後 7:07 [ ぬくぬく ] 返信する

【ぬくぬく】 様、こんばんは。

パクリを常套手段とし、いつの間にやら本家本元を名乗る真っ赤な泥棒国家・・・・。

2018/11/6(火) 午後 8:05 わが町神奈川 返信する

顔アイコン

わが町神奈川さん、こんばんわ

盗ったら勝ち、盗られたら負けの世界ですから・・・

2018/11/6(火) 午後 8:48 [ ぬくぬく ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事