ぬまっこの自転車日記

ランドナー+手組ホイール、フロントはダイナモハブにしています。でもブルベはロードで参加中。

全体表示

[ リスト ]

10月2日 AUDAX埼玉BRM102アタック日本海600は、ゆーパーク越生から7:00スタートのため、前日のうちに鶴ヶ島にあるマンガ喫茶に泊まりました。
4時30分起床予定が、1時間ほど寝坊してしまい、6時過ぎにゆーパーク越生の駐車場に。
駐車したところの1台隣は、ちょうどブログ友の、のりぞーさんが準備をしていました。
自分も大急ぎで準備しブリーフィングに参加。
イメージ 2




ここで最後のPC6は時間制限無しで、通過チェック用レシートだけあれば良いという変更を聞きました。
これはラッキーかも。
今回、自分が完走するには、以下の時間には各PCを通過していないとタイムアウトになる可能性が高いと思われます。

クローズタイム         目標タイム
PC1   9:26〜12:32           10:30
PC2   12:53〜20:20          18:00
PC3   15:02〜0:56           22:30
PC4   16:14〜3:28           0:30
PC5   20:00〜11:24          10:30
PC6   23:24〜18:12(通過チェック)  17:00

自分の走行ペースで計算すると、PC5でタイムアウト。
なので目標タイムの設定で自分のペースを上げないとだめなのです。

前置きが長くなりましたが、走行記事に入ります。


Start〜PC1(セブンイレブン渋川川島店:クローズ9:26〜13.32、82.8km)


今回は一斉スタートのため、ある程度の集団が形成されていきます。
自分もできるだけあとにくっついて遅れをとらないようにしました。
と、しばらく走っていると、Garmin Oregonに表示されるルートが違う道を示しています。
今回、直前にOregon故障のため同機種をを新規購入したため、設定が今までと違うせいなのか?
Oregonの場合、コースを自分で設定しなくてはいけないから、そのときのポイントの設定が適当だと、途中でルート検索されて違う道が表示されてしまいます。
この先、PC1までは、結構曲がり角がいくつもある。GPSなしだと、キューシートを見てそれなりに時間がかかりそうである。
集団もぼちぼちばらけ出してきたところで、Audax 埼玉ジャージで、ペースもついていくのにちょうどよさそうな二人組みを発見。
よく見ると、前回出走した青葉300の走り出しで、少しお話をしたS木さんでした。ご一緒していたのはK口さん。
「しばらく後ろにつかせてくだ〜い」とお願いして、つかせていただくことにしました。
いやー、走行中、途中のGMPの表示は、結構違っていました。
なので、もうずっとついていっちゃえ。 結局休憩なしで、PC1(セブンイレブン渋川川島店)まで到着。
流石、一定のペースで走行するので、全然疲れを感じませんでした。
PC1に10時52分くらいに到着。
そして、PC1には、サプライズが。 ブログ友のNaokiさんとお初のクニリンさんが知り合いのお見送り。

Naokiさんが写真を撮ってくれました。 バックは、Naokiさんの車
イメージ 1


でも、お初のクニリンさんにもゆっくり挨拶もできず、出発準備。
実は、到着目標時間は10時30分だったので、22分遅れ。見かけ上余裕はありますが、自分のスケジュールでは、全くの余裕無し。 準備が終了したら、話もほどほどに出発しちゃいました。 
Naokiさん、クニリンさん ごめんなさい 

Audax 埼玉のS木さん、K口さんに出発時に声をかけていただきましたが、準備ができておらず先に行っていただきました。すみませんでした。

PC1〜PC2(セーブオン 広神並柳店:クローズ12:53〜20:20、117.0km)

PC1を11時5分に出発し、Audax埼玉のS木さん、K口さんに追いつこうとスタートしましたが、スタートして数百メートルでいきなり上り坂、第一の峠である中山峠が始まりました。
途中、100m先くらいまでS木さん、K口さんに追いついたのですが、なんせ、苦手な登坂なものだから、それ以上追いつけず、その後完全にちぎれて、赤根峠と超えて、そして前半のメインディッシュ、1つ目の距離のある登坂、三国峠です。
まだまだ先が長いので、実力以上のことをしようとせず、地味に走行しました。
上りきってからの下りは当然爆走! 気持ちよく走らせていただきました。 ただ、いくつかのトンネルの左側は、相当路面が荒れていて、走りづらいところがありました。
苗場スキー場、かぐらみつまたスキー場、越後湯沢近辺には、遠い昔、スキーで来たくらいしかなかったので、自転車でそれらの前をりながら、懐かしさを感じていました。
今まで、知らなかったことなんですが、三国峠を含め、越後湯沢のあたりは、結構ニホンザルが人里まで下りて来ているんですね。

ピンボケでわかりづらいですが、道を渡るために待機しているサル達(赤丸で囲ってあります。)
既に何頭かは道を渡り終わっています。
イメージ 3


下り基調がほぼ終わって、PC2まであと数キロのところでちょっと休憩していると、ブログ友ののりぞーさんがその横をビューと通り過ぎていきます。
その後は、のりぞーさんと着きつ離れずに走行。
PC2(セーブオン 広神並柳点)に17時37分到着。設定した到着目標時間は18:00。今回は、目標時間何に到着することができました。少し安心。
ここで、大目の休憩を取って補給。出発に備えます。


その2に続く










この記事に

閉じる コメント(2)

知り合いのお見送りってwww
ぬまっこさんの応援に行ったんですよ〜♪(o ̄∇ ̄)/

しっかしS木さんとはまた大物を^^。
親しそうだったから驚いたよwww

2010/10/10(日) 午後 7:32 NAOKIとミニチュアダックス 返信する

>Naokiさん
PC1での応援うれしかったです。ありがとうございました。
S木さんには、青葉300のウェーブスタート同組で少し話をしたので、その勢いでご一緒させていただいたので。多分70キロメートル以上かな?
お世話になっちゃいました

2010/10/11(月) 午後 8:50 ぬまっこ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事