沼津でいこう。

6年間ありがとうございました。我が「沼津」は永久に不滅です。

イメージ 1

沼津北口さんが沼津の地を離れてから既に5年以上の年月が流れました。
十年一昔という言葉もありますが半分の5年でも随分と大きな変化があります。

先日、沼津での用足しのついでに久し振りに『ほうばり居酒屋 ララ』さんに伺ったのですが、
「北口さんがよく来てくれてた頃って何年前でしたっけ?」と言われてしまうくらいに、
随分とご無沙汰してしまい、また時が経ったのだなぁと感じます。

事実、時の流れや物理的な距離と共に、精神的な距離も随分と離れてしまったことは否めず、
僕は今でも沼津のことが好きだし、生活したことを懐かしく振り返ったりしますが、
誰しもに等しく時が流れているのだから当然と言えば当然、あの頃の沼津はもう何処にも残ってないとも感じています。

時の移ろいはブログという媒体にも大きな影響を与えていますね。
今や『Facebook』を通り越し『Twitter』や『Instagram』などのSNSが普及し、
素人が情報発信でき、また閲覧者からダイレクトに反応を貰えるツールも増えて来ました。

SNSは「流れてしまう」ことが魅力で、ブログには「振り返ることができる」良さがあると思うのですが、
時代はサラッとしたものを求めているのでしょうか?ブロガーも減り、閲覧者も減っていることを、とても寂しく思います。
←「お前もそうだ」と言われたら立場がありませんが。

だから、記事のアップをしっかり続けている当時お世話になっていたhisaさんやeosさんmomokoさんを、
凄えなぁと思って見てます。継続は力なりですよね、尊敬。

さてさて、僕はと言えば。
僕が沼津を離れたことで『沼津北口』さんはその名前を返上せざるをえず、
仕方がなく今は全く違う名前に変えてそれなりにインターネットを活用させていただいています。
万が一、例えば僕が『YouTuber』とかで有名になった暁には「僕ですよ!沼津北口だった男ですよ!」と、
高らかに宣言しちゃおうかなぁとか思っちゃったりしちゃったりなんかしてー広川太一郎です。

平成が終わり、2020年にはオリンピックを控え、世界経済的にも激動といえる時代ですが、
その時その時をしっかりと見つめて自分のまなことこころに触れた全てを焼き付けていきたいです。

皆さん「長生きをしましょう」

それでは、
この一年が、皆様にとって良い年でありますように。                      元・沼津北口

開く コメント(10)

クイズのクイズ。

イメージ 1

なにゆえ、1問目がシャンシャンなのよ。
なにゆえ、2問目はシンシンなのよ。

俺がジャンジャンよ?
ジャンジャンが答えなくてどうするの。

ちゃんとわかってるよ。
テレパシーは届いてる。
って、事務所の人が考えただけか?!(汗)

@新大久保。

開く コメント(0)

イメージ 1

もう、とっくに沼津北口さんなんて存在していないんだけど。
身体はもとより精神も抜けた気がするのは時間が人の心を救うのかもしれないと思う。

僕はまだ沼津を想っている。

思慕みたいなものはあってもそれだけじゃ前に進めないから、人はきっと麻痺を覚えるのだろう。

だから、本当は記事なんてあげちゃいけないんだと思うけどさ。
今日が北口さんの10歳の誕生日だと気付いたらなんか祝ってあげたくて。いいでしょ?


HAPPY BIRTHDAY to 北口さん。


あれから10年も経ったのだなぁ。シミジミシジミ。

僕は、今はすっかり名前も媒体も変わってしまったけど、なんとか頑張っています。
いつか、3人で一緒に呑めたらいいなぁ。などと思いつつ。

皆さんお元気ですか?
近頃の沼津はどうですか?

皆様の2018年が良いものになることを、お祈りしております。

元・北口

開く コメント(6)

のっぽパンの記事はコチラです!

https://blogs.yahoo.co.jp/numazukitaguchi/MYBLOG/yblog.html?fid=0&m=lc&sk=0&sv=%A4%CE%A4%C3%A4%DD

少し古い記事ですが良かったら他の方もコメントください!

ふふふ。

イメージ 1

開く コメント(5)

ライブだったか、showroomだったか忘れちゃったけど、
我らが 『蒼木鞠子』 師匠が言ったのです。

鞠「みんなに歌って欲しいにゃん!(意訳)」

ふうむ。鞠子師匠に「歌えよ!(意訳)」と言われたら歌わないワケにはなりますまい。
てなワケで、恐らく!きっと?世界で初めて?!吾輩が歌ってみましたヨ〜!!


てーか、我ながらヒドイぜ?ナニこれ??(汗)
まあ、ダメな理由はいくつか思いつくのだけれど、列記するなら以下の通りです。

・キーが変えられない。
・演奏音が小さくてマイクの声が強調されてしまう。
・歌詞カードが無い。

・・・むー、そんなモンかな??
キーが合わないので、ビブラートもクソもないしなぁ。まあ、そもそも俺が音痴って事なんだけど、
タイアップがもっとBIGになってカラオケマシンにセットされてくれていれば問題は解決!!

まあ、とりあえず超高品質のホンマモン!(『蒼木鞠子』 師匠歌唱)を聴いてみて!!


てーか、どうよ?このさらし首加減・・・。

まあ、目的は俺が気持ちよく歌うことより・・・そう!!気付いた?!
蒼木鞠子師匠歌唱の動画に輝く 「湘南マラソン(翻訳)」の文字〜!!

=超〜緊急告知==============================================================================

第11回湘南マラソン、大会会場内、二宮寄りの屋外ステージで、
大会オフィシャルテーマソングに応募した全168曲の中から、
優秀曲の9曲が生ライブでランナーを応援しちゃうんだって!!

その中の名誉ある一曲が、
上記の音楽ユニットタイアップ 『助き〜tasuki〜』 なのです^−。

2016年12月4日(日) PM14:30くらい。つまりは 明日!!

詳細は以下のHPを覘いてみてくだされ〜!!

■湘南国際マラソンHP

■SHONAN HAPPY LIVE 該当ページ。

■蒼木鞠子師匠(ボーカル・作詞)ブログ&Twitter

■Dr.中西崇文(ピアノ・作曲)個人HP

============================================================================================

てーかさ。
北口がなんでこんな恥をかいたかわかる??
そんなの鞠子師匠に媚が売りたいからに決まってんじゃ〜ん!!<やや本当だけに切ない(汗)

と、それはさておき、タイアップのライブは胸がすくようで本当に良いです!!
是非、明日、旧大磯ロングビ−チでボクと握手!!<ボクは鞠子師匠ではなく、北口です〜(冷汗)

んで、極端な北口さんフリークにささげるリンクはコチラ!!

3年前にボランティアで参加してたんだよなー、懐かしす。

尚、12月15日(木) 高田馬場 ライブハウス Mono で行われるライブは、
きっとほんのちょっとだけチケットが余っているのかも??(元・北口予想)

詳細が知りたい方は鞠子師匠のTwitterにコネクト〜!!

んー、なんかやり切った感があるわ〜。
後は著作権がどーとか言われないといいなーと、祈るばかりだよ〜(トホホ)

ともあれ、音楽ユニットタイアップ、オススメです〜!!

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事