日経225イブニングキャッチ購入前にチェック!評判と口コミ

後場引けのちょっとした歪みを明日の利益に繋げるシステム。大口投資家のヘッジポジションを現物と先物で判断しキャッチ
日経225イブニングキャッチは、株式会社キャピタルコンテンツが販売している
イブニングセッションのメリットを理論的に活かし、
無理なく安全に、
利益を長期的に増やすトレードシステムです。

まずは、ここから







この記事に

マーケットの大きな流れはイブニング以降に先行して現れる。シカゴCMEと日経平均の誤差を事前にキャッチ。

後場引けのちょっとした歪みを明日の利益に繋げるシステム。大口投資家のヘッジポジションを現物と先物で判断しキャッチ。

超シンプルの極みを追求。数時間教えれば、小学生でも使う事ができるほどのシンプルシステム。

リスクとリターンを計算し安全性を重視。長期的に利益を増やし、安定資産化する事を考え、条件が揃った時のみキャッチ。

金融知識は一切必要なし。このシステムは、超初心者が使っても、セミプロやプロトレーダーが使ってもトレードスタイルはいっしょ。

日経225イブニングキャッチなら、たったひとつの確認作業をするだけで、ストレスなく勝ちやすい環境を整えてくれる。

エントリーは、後場の引けだけ。テクニカル分析より、短期、中期、長期のトレンドを判断し、エントリーが可能か判断。デイトレードの様な、一日に10円、20円を取っていく取引を行うと忙しいですし、無駄な取引コストもかさんでしまう。日経イブニングキャッチは完全に狙い撃ちタイプのロボット、勝てる勝率が高い所をテクニカル分析にて判断し、エントリーポイントを待ち続ける。

14年分の日経225のデーターを、毎日データーサーバーへ更新。過去のデーターだけではなく、現レートとのデーターを調合して毎日エントリーの可否を見直す。

システムトレードにありがちな過去のデーターに合わせすぎて、現在の相場に合わないということが起こらない、毎日チューンナップシステムを採用。ロボットが売買サインを表示してくれるので迷う事が一切ない。

サインが出たら夕場の寄りでエントリーし翌日の大引けで決済するだけ。一切の迷いがないという心地良さを体験。精神状態を保つ事が出来るという事は健康的にも良い。前場の寄付きや、ザラ場中などの値動きを確認する事は一切ない。

急落や急上昇すると、ポジションを持っている場合精神的にも良くない。日経225イブニングキャッチのエントリーする時間は、後場引け前のみ。忙しいサラリーマンや、投資初心者でも、この取引なら、ややこしい指値に振り回される必要が無い。「売り」か「買い」を判断したら後は、決済を待つだけ。

ミニ1枚(約7万円)からの資金でも利益が狙える。小額の資金でも運用できるメリットは大きい。過去○○年は、追証がかかる様な取引はない。

>> 日経225イブニングキャッチのデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事