四日市韓国語教室 ハングル語学堂四日市校・ブログ

三重県四日市市・桑名市で、そして全国へ、言葉を学ぶ楽しさと喜びを! -for the sophisticated people-

全体表示

[ リスト ]

안녕하세요?
 
 
ハングル語学堂四日市校では、ハングル検定対策の通信添削講座を開講しています。
 
 
現在開講中のコースは、
 
 
ハングル検定1級対策講座 <全8回・40,000円(税込)>
 
 
ハングル検定2級総合対策講座 <全8回・32,000円(税込)>
 
(2級対策では、別途語彙力強化講座<全5回>もございます)
 
 
ハングル検定準2級対策講座 <全8回・32,000円(税込)>
 
 
ハングル検定3級対策講座 <全7回・28,000円(税込)>
 
 
以上の4コースです。
 
各講座の詳しい内容につきましては、こちらのHPをご覧ください
 
 
 
2018年6月4日(月)以降より、
第50回試験からの新形式問題に
対応します
 
 
各講座で学ぶ順序は、理想とされる、
 
 
分かる理解) → やってみるインプット) ⇔ できるアウトプット)〕
 
 
3課程の下に、特にやってみる ⇔ できるの部分を繰り返します
 
具体的には、
 
 
分かる 「プレ講義」をはじめに読み、出題傾向と問題の見方/聞き方
 (理解  ・学習法を知る
 
やってみる 分かる」学習の後に問題を解いて説明を読み、
 (インプット    知識と解答技術を覚える〕
 
できる :        間違った問題や正解しても理想的な解答とずれた問題を、
 アウトプット繰り返し解く〕
 
 
の順序で学びます。
 
 
通信添削では、これを全ての回でおこない、問題解答と共に、
 
 
リーズニングReasoning)』
 
 
という、解答理由(なぜその選択肢を選んだか/そう訳したか)を問題用紙に書き留めて提出し、
それらの添削を受けて、解説と共にお手元に届きます。
 
解答のみならず、解答に至るまでの過程や考察を振り返りながら書き留めることによって、
‘選択肢を選び、訳を書いて終わり’では身に付けられない合格力を求めます。
 
 
このリーズニング』では、間違った理由も書き留めます。
添削と解説を読んで完全に理解し直した後、
間違った理由をできるだけ具体的に書き残し、その添削も受けます。
 
その作業において、できなかった問題は、
最終回でもう1回できるようになるまでやります
 
 
この再解答部分はつまり『復習』で、最終回を迎える前に、
各回でどの問題を復習しておくかが、担当講師からあらかじめ指定されます。
 
忘れた知識を100%に戻し、できないことをできるようにするのが『復習』で
もちろん再解答部分でも添削を受けます。
 
 
さらに대비학습 돌이켜 보기(対策学習振り返り)〕というコーナーが設けられていて、
 
イメージ 1
 
提示された項目別に、この講座で何を学んで何を練習し、
何を身に付けて何がまだ足りないかを書き記し、それの添削も受けます。
 
 
通信添削による「自学自習」の理想形を追求し、
通信添削でも、生徒さんご自身の理解度と学習到達度を、生徒さんと講師がその都度共有します。
 
 
生徒さんからのお声もいただいています
 
 
通信添削講座はいつからでも始めることができます。
資料をご請求ください
 
資料請求・お問い合わせはメールで。 nwoma@yahoo.co.jp
 
(2,3日しても返信が無い場合は、このページのコメント欄にご記入ください)
 
 
よろしくお願い申し上げます
 
 
ランキング参加中です
 
‘ぽちっと’押して応援いただければと思います
     ↓
イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6
 
イメージ 3
 

閉じる コメント(1)

顔アイコン

3級通信添削講座の希望です。メールを送ってます。

2019/6/6(木) 午後 1:52 [ tcbnf495 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事