四日市・桑名韓国語教室 ハングル語学堂四日市校・ブログ

三重県四日市市・桑名市で、そして全国へ、言葉を学ぶ楽しさと喜びを! -for the sophisticated people-

全体表示

[ リスト ]

안녕하세요?
 
 
ハングル語学堂四日市校では、TOPIKⅡ(中高級)の受験でお悩みの方が多い、
作文対策に特化した講座を開講いたします
 
イメージ 1
 
TOPIK(韓国語能力試験)作文対策講座 <全6回・24,000円(税込)>
 
 
全6回各回の主な内容は、
 
 
第1回  「TOPIK作文」を知り見つめ直す
 
  ―プレ講義の後まずはTOPIKに合わせた作文を日本語で,
    そして韓国語の短作文 → 中作文(既習の方は本試験形式の作文)―
 
第2回  環境・情報通信 第1回の再作文(講師が精選)
 
第3回  思考・精神世界 他  第2回の再作文(講師が精選)
 
第4回  社会生活・国際(グローバル)社会/経済
                                                  / 第3回の再作文(講師が精選)
 
第5回  試験主催者未公開過去問  第4回の再作文(講師が精選)
 
第6回  再構築編
 
 ―過去5回の作文で今一度書き直したいものを再々作文
   (順調に書けている場合は、追加で主催者未公開過去問)―
 
 
で、学習の順序は、第1回でTOPIK作文(作文そのもの)について知る「プレ講義」を読み、
TOPIK作文を理解した後、学習したことをまず日本語作文で再現します
 
 
その次は生徒さんが選択し、
 
 
1)TOPIK作文対策を始めて間もない方
         → 短文(接続表現込み)と、段落1つ分程度の中作文
 
2)TOPIK作文を既習され、おおよそ書ける方
         → 本試験形式の作文
 
のうちどちらかを書きます
 
1)のように、例えば最近初級(1級,2級)に合格され、
これからTOPIK作文対策をするという方も、負担無く学んでいけます
 
 
作文の添削は、
 
 
1.より自然な韓作文を書くための添削
 
2.試験採点者を想定した添削
 
 
以上2つの視点からおこないます
 
当講座では、特に2.の添削を重視し、主催者発表の模範解答や採点基準から見える
 
 
どう発想してどのような形で書けばいいか
 
TOPIK作文というのはどう書けば合格点を獲れるか
 
 
にこだわって練習し、TOPIKで合格点を獲るための作文力を身に付けます
模範解答の暗記に留まらず、TOPIKが求める形で自分なりに書けるようになりましょう
 
各回の解説には、他の生徒さんの解答例と、それについての添削も掲載されているので
参考になさってください
 
 
そして第2回以降では、各回で「書き直し」もおこない、
一度書いた解答文でも出来が悪かった文や、合格まであと一歩の文がある場合、
添削と解説で見直した後に再度書き、作文の質を向上させます
 
 
理解プレ講義 TOPIK作文の概要,書き方 公開過去問模範解答分析―)〕
        
インプットオリジナル問題作文→添削解説)〕
      
アウトプット未公開過去問作文→添削解説)〕
 
 
の順で、
同じ事(各問で書く作文のテーマはもちろん違います)を繰り返しすることにより、
作文の得意点や際立つ弱点、そしてTOPIK作文で必要な語句も自然と分かるようになり、
全6回が修了する頃には、一定した形(TOPIK主催者が要求している形)で、
TOPIK作文が書けるようになります
 
各回で出題された問題全てが上手く書けたら、新しい問題に移ります
 
 
さらに대비학습 돌이켜 보기(対策学習振り返り)〕
 
イメージ 2
 
[これは他講座の物です]
 
提示された項目別に、この講座で何を学んで何を練習し、
何を身に付けて何がまだ足りないかを書き記し、それの添削も受けます
 
通信添削でも、生徒さんご自身の理解度と学習到達度を、
生徒さんと講師がその都度共有します
 
 
通信添削による「自学自習の理想形」を追求し、
TOPIK作文対策専門に特化した、‘一本気(いっぽんぎ)講座’です
 
 
通信添削講座はいつからでも始めることができます。
資料をご請求ください
 
 
資料請求・お問い合わせはメールで。 nwoma@yahoo.co.jp
 
(2,3日しても返信が無い場合は、このページのコメント欄にご記入ください)
 
 
よろしくお願い申し上げます
 
 
ランキング参加中です
 
‘ぽちっと’押して応援いただければと思います
     ↓
イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6
 
イメージ 3
 イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事