ハングル語学堂四日市校・ブログ

三重県四日市市・桑名市で、そして全国へ、言葉を学ぶ楽しさと喜びを! -for the sophisticated people-

全体表示

[ リスト ]

안녕하세요?
 
 
第52回TOPIK(韓国語能力試験)を受験された皆さま、おつかれさまでした
 
イメージ 1
 
このコーナーではこの記事に続き
第52回TOPIK(韓国語能力試験)Ⅰ(初級)の読解問題を見てみたいと思います
 
 
 
[51〜52]の問題です。
 
 
 저는 혼자 여행하는 것을 좋아합니다.보통 여행 기간이나 장소를 정하지 않고 여행을 떠납니다.유명한 관광지보다는 작은 마을을 다닙니다.저는 운전을 하면서 예쁜 경치가 보이면 내려서 구경합니다.여행하는 곳이 (  ㉠  ) 오랫동
                                                                                                          →<因果関係>→
안 지낼 때도 있습니다
 私は一人旅が好きです。普通旅行期間や場所を決めないで出かけます。有名な
 観光地よりは、小さな村に行きます。私は運転しながらキレイな景色が見えると降
 りて見物します。旅先が(  ㉠  )長期間過ごす時もあります。
 
51.
좋으면<因果> ② 좋지만<反対> ③ 좋아도<反対> ④ 좋은데<反対>
 
 
52.内容一致
저는 여행할 때 직접 운전을 합니다.
    私は旅行する時、直接(自分で)運転します。
② 저는 여러 사람과 함께 여행을 합니다.
       私はいろんな人と一緒に旅行をします。
③ 저는 여행 기간을 정한 후에 여행합니다.
       私は旅行期間を決めた後に旅行します。
④ 저는 여행할 때마다 유명한 관광지에 갑니다.
       私は旅行する度に有名な観光地に行きます。
 
 
問題文の内容は、なんともうらやましいご身分の話ですが
51.は文脈で問い質すとすぐ解答できます
 
<因果関係>を結ぶのはしかありません
 
 
そして内容一致は、どの検定試験でもそうである中、
TOPIKⅠでは〔文中語句の言い換え〕の性格が色濃いです
 
主催者はそこで受験者の語彙力を尋ねていますが、
別段迷わせることはなく読み取れさえすれば正解できるので
適切な順序(選択肢チェック→問題文)で時短解答を目指しましょう
 
そして何より大切なのが、当校ではこだわっている
 
リーズニング
 
ですね
 
 
 
それでは[57〜58]の整序問題です。
 
57.
(가) 저는 오른손으로 글씨를 썼습니다.
     私は右手で字を書いていました。
(나) 부터 왼손으로 글씨를 쓰기 시작했습니다.
         そのから左手で字を書き始めました。
(다) 처음에 불편했지만 지금은 왼손으로 쓰는 것이 익숙합니다.
    はじめ不便でしたが、今は左手で書くことに慣れました。
(라) 그런데 운동을 할 때 다쳐서 오른손으로 글씨를 쓸 수 없었습니다.
         ところで、運動していてケガをし、右手で書けなくなりました。
 
① 가-다-라-나    가-라-나-다
③ 다-라-나-가      ④ 다-나-가-라
 
 
58.
(가) 그렇지만 물 위에 있으면 오래된 달걀입니다.
          しかし水の上にあったら(浮かんだら)古い玉子です。
(나) 소금물이 있는 그릇에 달걀을 넣어 보면 됩니다.
         塩水が入った器に玉子を入れてみるといいです。
(다) 오래된 달걀신선한 달걀을 알 수 있는 방법이 있습니다.
    古い玉子新鮮な玉子が分かる方法があります。
(라) 소금물에 넣었을 때 달걀이 그릇 바닥에 있으면 신선한 것입니다.
         塩水に入れた時、玉子が器の底にあったら(沈んだら)新鮮です。
 
① 나-라-다-가      ② 나-다-가-라
③ 다-가-나-라      다-나-라-가
 
 
今回は幸い平易です
 
 
ここでは全文を訳していますが、理想は文脈を司る語句にまず注目し
選択肢に頼らず、自分で整序する解答です
 
文脈を司る語句が無かったら、〔ネタを振ってその中身を言う〕文脈を物差しに観察します
 
 
この整序問題はⅡ(中高級)でも出題されますし、あとの挿入文問題の解答にも役立つので
全文を訳してなんとなくつながりそうなのを選ぶといった解答ではなく
客観的な根拠の下に解きましょう
 
 
 
ということで、今回はたった2問でここまでとしますが
次のⅡでは、語句を積み重ねつつ、一定パターンの文章を読んで聞いて
そしてそれを作文という形でも再現できるその術を学んでいきましょう
 
 
当校ではTOPIK JOURNALもお届けしながら
TOPIKの正体を知り合格と実用韓国語力アップをナビゲートする
 
 
 
 
そして、たくさんの方が特にお悩みの作文問題に特化した、
 
 
 
 
を開講しております。
 
これをご覧くださった皆さまとご縁がありましたら、とても嬉しいです
 
 
ランキング参加中です
 
‘ぽちっと’押して応援いただければと思います
     ↓
イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6
 
イメージ 3
 
イメージ 2

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事