四日市・桑名韓国語教室 ハングル語学堂四日市校・ブログ

三重県四日市市・桑名市で、そして全国へ、言葉を学ぶ楽しさと喜びを! -for the sophisticated people-

全体表示

[ リスト ]

안녕하세요?
 
 
講師が、番組へのラジオメールを送ることでTOPIK作文にもつながる
 
 
作文の習慣化
 
 
も兼ねて愛聴している「ブラサタ」の番外編
「裏ブラサタ(ラブサタ)」での‘ぶっちゃけ恋愛ガールズトーク’を興味深く聞きました
 
 
イメージ 3
 
パーソナリティのみっちゃんとあさみさん、
そしてニュース担当の八木志芳アナを交えたトークが男の講師が聞いても面白いです
 
イメージ 1
 
その中で、やはり女性と男性の違いについての話に耳が傾いてしまいますが
9分21秒で八木アナで話している
 
 
「男の人って落ち込んでるとき一人になりたがる。
 女の人は誰かそばにいてほしいとよく思うけど」
 
 
なのは本当にそうです
 
 
 
これは、ここでも語られている通り男は一般的にしゃべることが重要でなく、
解決」を最優先事項とするので、
一人になって、目の前の問題を「解決」することに全力を上げたがりますが
女性は「共感」が重要なのでその悩みを分かってほしいと思って
誰かがそばにいてほしいとなるんでしょうね
 
 
女性がしゃべっている時、相手の話を聞いて、
 
「それ分かる
 
を連呼するのも、その例ですよね
 
 
 
あと、15分33秒でみっちゃんが話している、
 
 
「見てるのはカッコよくていいけど、お付き合いは…」
 
 
についてもすごく分かりやすくて小学生から高校生までの男女に
好きな異性のタイプについてのアンケート調査をしたところ
女子はカッコいい人を皮切りに、学年が上がるごとに、
 
[頭がいい子] [優しい子] [スポーツができる子]
 
など、多種多様なタイプが出てくる一方で、男子は一貫して、
 
かわいい子
 
なんですよね
 
この事実はもしかすると、
女性だけが持つ‘化粧の文化’にも関わっているかもしれません
 
 
とにかく、きちんと勉強しておきたいと思います
 
 
このブログをご覧くださった皆さまは
お3人のガールズトークを聞いてどう思われたでしょうか
 
 
ちなみに、この記事を書いた前週は、
おそらく今までで一番ラジオメールを送ったと思われ
数えてみたら、このブラサタをはじめ、各番組に6通送っていました
 
全て放送中に読まれました
 
 
ランキング参加中です
 
‘ぽちっと’押して応援いただければと思います
     ↓
\¤\᡼\¸ 3 \¤\᡼\¸ 4 \¤\᡼\¸ 5 \¤\᡼\¸ 6
 
\¤\᡼\¸ 5 \¤\᡼\¸ 6
 
イメージ 2

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事