ここから本文です

書庫♡TOP♡

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

おひさしぶりです


すごくひさしぶりなんですけど


ヤフーブログさん

おしまいになっちゃうのね



なので


こちら



(もう久しぶりすぎてリンクのやり方も忘れたよ)


ひっそりとやってます


悲しいこととか

あんまり書かないで

笑えて楽しいことだけ書いてます



ってまだ始めたばかりだけど


よかったら見に来てね


開くトラックバック(0)

開くトラックバック(0)

おひさしぶりです

イメージ 1
 
 
 
みんな
 
 
イッサに温かいコメントありがとねーー!
 
 
心から感謝です
 
 
 
 
 
たった3年しか生きていない子の命をあきらめるのは
 
 
しんどかった
 
 
あきらめきれなくてイッサには、辛い思いさせちゃった
 
 
 
泣いて泣いて
 
 
 
 
 
なんか
 
 
 
 
笑って生きなくちゃって思いました
 
 
 
 
 
 
 
ぽっかり心にあいた穴は死ぬまで消えることはないと思うけど
 
 
 
何が起きても笑い飛ばして生きていきます
 
 
 
またぼちぼち更新するのでよろしくねぇ
 
 
イッサも登場するよ

開くトラックバック(0)

フィオナ 

 
 
以下、映像の翻訳です

 
マリーさんから、捨て犬が南L.Aにいると連絡をもらいそちらに向かいました

遠くから見てる限りでも、体の状態がかなり悪いとわかるそうです

その場について、見渡す限り、犬がいる気配はしません

念のため、オードリーさんが、犬が逃げないようフェンスを閉めておいてくれました。

それでも、犬は見当たりません

よ〜くみると、なんとゴミと一緒にまぎれてるではありませんか!

私たちはすぐに、その犬は盲目だと気づいたので
 
怖がらせないようにそっと近づき、私たちがいるという匂いをかがせました

その犬は、ただただ硬直したまま、おしっこを漏らしてしまいました

家につれて帰る際、この犬の名前をフィオナと名づけました

私たちは、こんなひどいノミに噛まれておこりうる皮膚病を見たことがありませんでした

2日後、フィオナをドクターマイケルに連れて行き、目の検査をしてもらいました

ドクターがいうには、100%両目が盲目だということ

でも、もしかしたら、片目は修復できると

次の日フィオナを迎えにいきました

長い間見えなかった目が再び見えるようになったフィオナ

2週間後、フィオナはミッシェルさんとクリスさんにもらわれていきました
 
 
 
 
 
 
フィオナちゃん幸せに!!
 

開くトラックバック(0)

訃報

 
イメージ 1
 
 
サスケちゃんが亡くなりました
 
てんこ盛り一家、麦ちゃんがお嫁に行ったお宅の先住猫さんです
 
 
 
ありがとうね
 
 
麦を優しく受け入れてくれて
 
 
ありがとうね
 
 
男なのにお母さんのかわりまでしてくれて
 
 
 
サスケちゃんと暮らせた月日は、短かったけど
 
 
 
あなたに会えて麦は、幸せだったと思います
 
 
 
 
本当にありがとう
 
 
 
 
てんこ盛り一家を代表して御礼申し上げます
 
 
 
安らかにお眠りください
 
 
合掌
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
麦は、寂しいんでしょうね
 
飼い主さんにくっついて離れないそうです
 
 
麦は、サスケちゃんの分まで長生きすんだぞ
 
 
 
サスケちゃん、ママと麦があんまり寂しがってるようだったら
 
 
たまに会いに来てやっておくれ
 
 

開くトラックバック(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事