ここから本文です

書庫必殺仕置人ぎんが

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

ささやかな幸せ



以前


ギンガが、窓ガラスを舐める

というお話しをしましたが







イメージ 1




それを


外から見ると



こうなるわけです






イメージ 2





なんか


こう


クロワッサンみたいな形で




感動(じーん)






ギンガー!!



ギンガーー!!



おかーちゃんここよぉーー!!




イメージ 3




ほらほら



カメラでぱしゃり!!




すごいよ!!ぎんがーーー!!







手をぶんぶん振っておりましたところ




イメージ 4







まったく反応が無く






恥ずかしくなおかつ悲しくなってきた時







イメージ 5




どういう風にとらえればいいのかわからないけど






少しだけ反応してくれて




すごく嬉しかった








これで今日も一日笑って過ごせそうです

開くトラックバック(0)

紙袋と猫



紙袋を




イメージ 1



使おうとしたら



イメージ 2






入っている







そんなことがよくあると思います







イメージ 3





出てきたので






イメージ 4






『使っていい?』


と聞くと






イメージ 5





いやいやまだ使うからダメ




と言われ






イメージ 6




じゃっ


後で返してね



使うから






お願いしたところ





返してくれました









イメージ 7



もう使えねーけど




開くトラックバック(0)

夏の日の怖いお話



ある日の夜


何気なく撮った一枚の写真





そこに



世にも恐ろしいものが










ギンガ



イメージ 1




そして



オケツが










イメージ 2






こんなところに!!!










イメージ 3




長い!!

開くトラックバック(0)

でんぐり返し


それは


まだ



ギンガのたまたまが健在だった頃



イメージ 1




青い鳥さんで遊んでいたときのことでした




イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


イメージ 5



イメージ 6


イメージ 7




本人わかっていないようですが



大変に綺麗な前転でワタクシ感動いたしました



今は、デブのためできなくなりました

開くトラックバック(0)

心配事



イメージ 4





落ちそうで落ちないギンガ






イメージ 1



くしゃみをしそうでしないりく



ここまでして添い寝をしなければならない


理由を聞かせて欲しい




それは、いいとして



ギンガくん


たぶん知覚過敏の症状だと思うのですが


一ヶ月前くらいから


背中の皮がビクビク動くのが、とっても気になるらしく



走り回り



背中の毛をむしるようになってしまったのです




イメージ 2




すぐ病院に行って診察してもらいまして



その時なんとなく嫌な予感がしたので


血液検査もしてもらったところ



案の定クレアチニンの数値が高かったのです





まだ二歳



もともと腎臓が、弱い子だったのか


何か他の原因が、あるのか






内臓が悪い子は、毛がぼさぼさっとしてきます


ギンガの毛並みは、綺麗な毛づやをしていないので



元気そうに見えますが



ケアをしていかなくちゃいけないですね




なんかね



ギンガは、イッサに似てるでしょ



イメージ 3



だから



心配なんだよね・・・




ただ



嫌な方に考えちゃうと


そう転がっちゃうから



ポジティブシンキングでいかないとね




開くトラックバック(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事