なごみ動物病院ブログ

Facebookが更新多いです。ブログはゆっくりですいません。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

金環日食

みなさまはご覧になられましたか?
金環日食!

イメージ 1



滋賀県長浜市からはこんな感じ!
残念ですが、環っかにはなりませんでしたがとても神秘的。

満月のときは出産や産卵が多いなど
動物はふしぎに月の満ち欠けに動かされているようですね。
そしたら、この世紀の天体ショーが起こった今日はすっごいことが起こるかも?!

すこしワクワクしながら
本日もよろしくお願いします。もちろん通常診療しております!

開く コメント(4)

足の裏が痒い痒い!

「ワンちゃん、足の裏をやたらと舐めていませんか?」

と質問されたらどうでしょう。

きっと多くの方が手を挙げると思います。


肉球の間が炎症を起こし、真っ赤になり、ずっーーーーーと舐めている子、多いですよね。

特にダックス、プードル、シーズー、チワワ等の小型犬に多いです。

足の裏を見るとこんな感じ↓

イメージ 3


肉球と肉球の間が真っ赤です。

「赤い」=「炎症」ですからこれは皮膚病です。

治療対象ですし、その方法もあります。



治療は一般的な皮膚病と同じ流れで行います。

検査で原因を調べ、それに応じた抗生剤、カビの薬、駆虫剤、塗り薬、シャンプー等を組み合せて治療します。

慢性化している場合は長期の治療が必要な事もあります。

ですが多くは改善させることが可能です。


では症例の紹介です。

左が治療前、右が治療後です。

イメージ 1

明らかに肉球の間の赤みが無くなっていますよね。

治療前に比べればほとんど舐めなくなってくれました。

4本の足の全てが赤かったのですが、全部治ってくれました。

また幸いな事に、この子の場合は飲み薬は使わず日常のケアだけで治療ができました。

今後はケアの頻度を少しずつ減らしていく予定です。



「でも足を舐めているだけでしょ?」

と思った方もおられるかもしれません。

でも人間だって1日中、ずーーーーっと足の裏が痒いとたまらないですよね。

仕事も手につかないし、イライラするかもしれません。

早期の治療であれば費用もそれほどかかりません。

ぜひ治療してあげてください。


============================================

みんなに幸せを運ぶ素敵な名前のSクン

足のかゆみが無くなってスッキリーーー!

イメージ 2





開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事