なごみ動物病院ブログ

Facebookが更新多いです。ブログはゆっくりですいません。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今回は具体的な診断・治療では無く、これからの季節に気をつけるべき皮膚の怪我について

です。毎年2〜3例はご相談がありますので注意しましょう(^^)b

====================================

めっきりと寒くなり、暖房が欠かせなくなってきました。


暖房機器の前か上で犬や猫が丸くなるのが可愛いですね(^^)


そんな季節に要注意なのが火傷です。

写真は猫の肉球です。右側は同じ子の無傷の足です。

イメージ 1


この子は石油ストーブの上に乗っちゃったんですね。

もちろん乗ったのは一瞬ですぐに降りたのですが、片側の肉球を火傷して大変な事になりました。

肉球が広範囲に潰瘍化していますね。


今回のように直接火傷する以外に首輪の金具がストーブやファンヒーターの熱で熱くなり、

それが触れている皮膚がやられたパターンも経験あります。



火傷や乾燥を考えるとオイルヒーターが一番オススメなのですが、本格的な冬には

パワー不足なんですよね。

皆さん、暖房は気をつけて、上手に使いましょう(^^)/

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事