ぶろぐ

新規更新は終了しております。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全415ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

閉鎖3周年

ブログ閉鎖後、今月で3年が経過します。

そろそろ「謹慎期間」明けかなと思っております。
ネット上の、どこかの地に自分の居場所を求めようと思います。

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

2014年4月

「桜のつぼみがほころび始めているね。」

〜と夫婦で話をしていたら、あっちゅう間に花が咲いて、おとといあたりは葉桜っぽかった。
関東の春は気が付いたらそこいらぢゅうに花を咲かせて、さらに気が付いたら桜も散り始めています。
きょうは昼間暖かかったので、A業車の中で窓を開けつつ仕事していたら、桜の花びらが1枚,“はらり・・・”〜と開いた窓の外から車内に入って来ました。なんとも風流というか、なんとなくもの悲しさを残します。

気が付けばもう、近所の旅行会社あたりはゴールデンウィークの話を綴ったカタログが並んでいますが、ことしのG.W.は「飛び石」だそうで、遠方へ旅立つ方は例年ほどではないとか。みなさんはどこへ行くご予定でしょうかね〜?ちなみにウチは、とくべつ「どこへ・・・」は無さそうですね。残念ですが・・・。

とりあえず、洗車して車内清掃して、家の周囲の除草作業→防虫処置と、さすがに昨年あの「ヤスデ」の洪水で悩まされたことに懲りて対策を講じます。じっさいは殺虫剤の散布だけですがね(苦笑)

昨冬は寒かったので、こういう年は反動でまたかなりの猛暑になる可能性があります。
昔住んでいた釧路あたりは、昨年は30℃以上だったこともあったと記憶しております。私の感覚からすると、あり得ない・・・。

ことしはクルマ or バイクでどのようなことが出来るのか?
毎年のことながら大したことは出来ないと思いますが、とりあえずこんどの日曜日にクラッシックカーイベントがありますので、ちとのぞいて来ようかと思っております。

開く コメント(6)

 2013 年も気が付いたらすでに7月中旬。あっという間にここまで来てしまいました。

本格的なブログ記事更新は、やめてからもう少しで2年になるかな…?〜というところまで来ました。記事を書かなくなったらそれはそれで少々以上に時間が出来たことは出来ましたが、なにをやっていたかというと、単にムダな時間の過ごし方しかやれていなかったような気がします。まことにもったいない限りです。

色々記事にして伝えたいことも多々ありましたが、ヤフブロの恐ろしさもじゅうぶんわかっておりますので、今後ブログを書くことがあれば、どこか別のサイトにしようかなとは思いますが、ここまで記事を書かなくなったら、もう新しい記事を起こすのはめんどくさい気もします。

しかしながら、一方では、まだ記事をUpしたい自分も居ることは居ます。

いままでもべつに、大したことは書いていないので、どうでもよいといえばよいのですが…。

色々忙しいこともあるので、当分は何も書かないだろうな…と思っています。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

半年ぶりの更新です。

すっかりブログは書く方から拝見する方へ回ってしまいました。
どころか、以前と比べると、パソの運転時間は短くなったものです。
今後もしばらくは、このような生活を続けることになりそうです。

関東へ来て1年半経過しますが・・・

まいにちいそがしくて、あっという間でした。
 家電はすっかり“冬の時代”・,とにかく売れなくなっちゃいまして、あの地デジ化の、当時TVがアホみたいにうれていたのはもはや“夢”だったのだと思わざるを得ませんね。
 景気の波が動くのは、いろいろな要素があるわけですが、少なくともあのような地デジTVやエコ・ポイント騒ぎってのは、国が火をつけてそのまま延焼させ、気が付いたら「焼け野原」になっていたとしか言えませんね。関東では電波塔が東京スカイツリーへ移行するにともなって、サービスエリアが広がる予定ではありますが、逆に難視聴になりエリアをあるということでビミョーです。

 いま、「アベノミクス」の一環で景気刺激策を投下しようとしていますが、TV報道を見ていると、インタビュアーが一般の人たちに「景気が良くなる実感がある。」と“言わせ”ている感が否めませんがね。いい加減,国もメディアも“消費者目線”になって欲しいものです。

-----------------------------------------------------------------------------

カタい話はヌキにして・・・

 プライベートではどうだったかというと、いままでのいきさつがありますので、あまり書きたくないですが、息子が小学校を卒業しました。あっという間でしたね。
 あちこち自A隊のイベントに連れ回した影響か、すっかり私のようなヲタの道を歩み出しています。いまはプラモ製作と、先日買ったばかりの i-pod にハマッています。ますますヲタの道を突き進みそうな勢いですね。放っとこ(苦笑)

 私は、プライベートといってもタイした話題も無く、通勤マシンは嫁の大反対を蹴って購入したことが元で、年中小言を言われ続け、さいきんはなんだか乗る気にもなりません・・・。毎年のことですが、関東は3月,たびたび台風並みの強風が吹き荒れるのですぐ汚れてしまうことから、洗車だけはやっておりますが。
 一方バイクは昨年8月に得意のヤフオクでの購入で1台買ったのですが、これがコケ車で見えないところがけっこうイッちゃっていたため、フロント周りをほぼ全バラした状態で“放置”状態が継続していますが、とにかく修理するヒマが無いため、現在も放置が続いております。でも、もう関東ははや桜の季節となって外も暖かくなってきたので、青空整備工場再開・・・!といきたいですね。めんどくさっ!

 バイクもクルマも“そこそこ”になってしまったのですが、今冬は札幌に居た時・・・といっても、もう20年ちかく前にやっていたバードフィーダーを、戸建社宅に入居したことをきっかけに“復活”!シジュウカラ,キジバト,スズメ,ヒヨドリと“そのへん”系野鳥が中心ですが、我が家に訪れて、毎朝エサ食っています。春になりましたので、今月いっぱいで今季は“終了”とします。生態系に悪影響を与えてしまいますからね。
 我が家の周辺にはほかに、キジ,ジョウビタキが姿を見せます。ほとんどの種類がスズメ科目の鳥ばかりですが(笑)シジュウカラのさえずりはいちばんカワイイので、毎朝楽しみにしています。


 今週末はいよいよ「東京モーターサイクルショー2013」が東京ビッグサイトで開催されます。

 乗るバイクもロクに無いのに、とりあえず行ってしまう私。
 関東に来て、あまり楽しいことはロクに無かったですが、こういうエキシビジョンだけは電車で“サクッ”と行けるのでいいですネ。ちなみに、1月には「東京オートサロン」にも行って来ました。パリダカでチョー有名な三菱ワークスの増岡 浩 さんとツーショットで写真に写ってもらったり少しお話しさせいただいたりというサプライズもあって、チョー感激しました!

 そんなこんなで、ことしはいろいろ積極的にチャレンジしていい年にしたいですね。


 わがふるさと北海道は、ことしスゴい積雪でエラいメに遭ったようで、その雪が春に残っていろいろ影響が出そうですね。負けないでがんばって欲しいです。



ではまた、何ヶ月後かに更新予定!(笑)

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

 9月に突入しました。
 
 「どこからが9月なのだ!?」〜と境界線引きたくなってしまうほど、関東の暑さは収まる気配がありません。
水不足という話題も、北海道に居た頃は“対岸の火事”的にTVを観ては「気の毒になぁ・・・。」〜と人ごとのようにつぶやいていたのですが、いまやその「最前線」に立たされております・・・。
 
 気がつけば8耐が終わり、気がつけばもう、モトGPが来月に迫っているではありませんか!もう秋なのです!
 高速道路から一般道へ降りた時、速度感がニブッて、しばらくはスピードメーターとニラメッこしていないとだめな状況に陥ってしまうような、もう一体いまが「何℃なのか!?」感覚がざっくり“暑い”,“涼しい”と2段階表示にしかなっていないのです。
 そんな暑さの連続で、もう、個人的には東電の値上げがどうとか、原発停止で節電がどうとか言ってはいられなくなってしまいました。この暑さは、身に危険を感じてしまう程ヤバいです!気持ちとしては節電に協力したいのですが、こう毎日暑いと、そんなのは“そっちのけ”でエアコン点けっ放しでないとまともには眠れないのです。ここ数日で、ようやっと夜間だけは暑さが控えめになりつつありますが・・・。
 
 猛烈な残暑についてはこのくらい書いとけば、そこ々解っていただけるのではないかと思います。
 
 さて、今回はひさびさということで、その“節電”についてともうひとつ、猛暑にちなんで「夏とラーメンとエアコンと」について書いておきたいと思います。
 これまでブログ休止を決め込んでおりますが、たまには書き込んでおいたっていいですよね?いちおう、じぶんなりに納得がいくまで、本格稼動はしないつもりではいるのですが、いろいろ書きたいこともあるんですよね。
--------------------------------------------------------------------------------------
「節電」の話。
 
 世間様では節電を励行しておりますね。昨年は計画停電までして、強制的に制限を設けたわけですが、ほんとうにこれ、強制までする必要があったんですかね?
 思い起こせば、電力供給なんてのは、自転車のダイナモ→電球(いまは、LEDライトですか?)への電力供給をメチャクチャデカくしたものと考えれば良いわけですよね?
 ダイナモ(発電所)をいっしょうけんめい回せば、より広範囲に、多くの電力を運ぶことが出来るわけですが、これ、発電量>使用量となった場合でも、末端で電力が「たらい」か何かで受け止められて、そこに使わなかった余剰電力が溜まる・・・って仕組みになっているわけではないですね。バイクだって、電力供給過剰になれば、レギュレーターから放熱されてしまう・・・,余剰電力がすべて、バッテリーに溜まっていくわけではないですね。電気は貯められない・・・というのが常識であります。
 あちこちでお経のように節電・・・節電!とはいっても、余剰電力がどこかに溜まる・・・というように都合よく出来ているわけでもありません。それをすべて使い切れるために、各国政府はスマートグリッドというインフラを整備して、発電量≒使用量(理想的な電力消費)に近付ける仕組みを整備しようとしています。現実はそこまで行っていないので、やはり余剰電力は“タレ流し”になっている・・・ということを、節電しながら考えみたこと・・・まず無いですよね?私も、あるところでそういうレクチャーを受けて「そぉかぁ!」とミョーに納得させられてしまいました(苦笑)
 節電は必要なことですが、熱中症になってしまうほどの過度な節電はイミないです。
 エアコンをケチッて扇風機に変える方も多数いらっしゃって、ここ数年の扇風機の売れ方はスゴいですよ。数万円もする高級扇風機(ダイソンも6万くらいするヤツを販売しています。)を購入されて、「エアコンよりは、確実に節電になる!」と喜んで帰る客も居ます。でも、それでカラダに悪影響を与えてしまっては、イミありません。
 ヘタクソな運転手が運転して、ガソリンをムダに消費してしまうんではしようがないのと同じで、エアコンだってウマく使えば節電になります。そこで3〜6万の扇風機を買ったって、電気代は節約出来るかもしれませんが、あまりにイニシャルコスト掛け過ぎでしょう!?ガソリン消費を抑制するためにプリウス買って、買い換えるまでにイニシャルコストを回収出来るかといえば、そりゃぁ,ムリな話ですよ。
 
 節電の向こう側には・・・?
 
 なにやら、商売に踊らされてしまっている消費者の姿が・・・なんとなく見え隠れしますね。
 
-----------------------------------------------------------------------------------------
「夏とラーメンとエアコンと」
 
 これだけ暑さが続いても、ラーメンは食いたくなるのが北海道人というもの。
 最近も、この暑さにもかかわらずラーメンは食いに行ってますね。そんな中、ちょっとオモシロい・・・というか、残念な光景を目撃してしまったので、書いておきたいと思います。
 
 ある家族がラーメン店に来ていたのですが、コドモはまだ2〜3歳ってカンジで、ラーメンも食べ初めて間もないかな??という幼さですが、お父さんが熱いラーメンを小さなお椀に移して、その熱いラーメンを冷ますために何を思ったのか、最寄にあった、店舗用大型エアコンの、デカい吹き出し口へ持って行ってしまったではありませんか!そんな、店舗で何年も使用し続けているエアコンなんて、ロクすっぽ清掃なんてしていないから、吹き出し口からは、内部のキタナい汚れがバンバン出て来ているはず!そこでラーメンを冷まして、カワイイ子供のおクチに持って行って食べさせているではありませんか!!そんなモン、じぶんで冷ますのめんどくさいのか!?
 
 そんなの、自分のクチで冷まして食べさせェい!
------------------------------------------------------------------------------------------
 この暑さで、いろいろ通常では考えられないような自体がまだまだ発生しそうです。
 
 涼しくなるまであとひと月半・・・(くらいか?)
 
がんばって耐え抜きたいと思います。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全415ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事