カービューティープロ ハラダ 代表の作業日誌

カービューティープロ ハラダ代表による作業日記とブレイド125FI。たまにまったく関係ないことも。
イメージ 1
新古車プリウスPHV52を北陸から引っ張ってきました。
展示車&試乗車だったようです。
あまり洗車もされず置いてあったようで汚れやキズが1年目にしては多かったです。
磨きはコストダウン仕様ですが、まだまだ新しいクルマなのでキズも浅く
ギアミガキレベルで、ほとんど除去できたかと思います。
窓ガラスもキズがあったと言う事で、かなりお得に購入できたそうですが
キズを取り除けばクルマの価値が上がったのではないでしょうか?

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
新古車プリウスPHV
 ダンボールが当たったとかで
キズが付いて格安で販売されていたそうです。
フロントガラスは強い磨きをすると景色が歪むので強い磨きは基本しません。
ガラス交換できるパーツなので無理はしないで交換も選択の一つですが
とりあえず、やってみることになりました。
作業してみて分かった事はキズだけではなく雨シミも多いことに気が付きました。
作業を繰り返しキズと雨シミを除去
オーナー様に喜んで頂きましたが深いキズがあったので完全除去とはいきませんでした。

ガラスキズを取り除くのは、かなり無理のある作業なので
あまり期待しないでください。一番はガラス交換することと思います。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
T20と言う大型のLEDなので通常(T16)より明るいかも知れません。
交換作業もウラ側のフタを外して交換なので楽々です。
とても良心的で整備性が良いです。
しかしバックフォグが右側なので左側しか点灯しません。
純正ハロゲンより明るくなると思いますのでレヴォーグやインプレッサの1つタイプは特にLED交換をオススメします。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
新車エグゼコーティングから毎年メンテナンスさせて頂いていますが1年目から雨シミが出来ていました。
今回、水平面のボンネットとルーフの雨シミが気になるということで部分磨きと、その他はFコートメンテナンスです。

カーポートがあれば夜露が防げるのですが無ければ毎日雨に濡れている感じで、そこに汚れが付着します。
雨シミの原因は酸性雨による凹みと考えます。
最低でも月1回の洗車を行えば雨シミは防げるかと思います。
手洗い洗車の時間がなければ最新のスポンジ洗車機や布洗車機をするのもアリだと思います。
洗車をやらないことが汚れを固着させ雨シミを作ることに繋がります。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
納車後直ぐ雨の中、御来店して頂きました。
ヘッドライトもLED化したいとの御要望で交換しました。
種類も色々、価格も色々、冷却ファン有と無しがあって有はラジオにノイズが出やすいと思います。
光軸カットラインも安物はなかなか難しいようで車検は純正ハロゲンバルブに戻す必要があります。
軽自動車のリアナンバー灯は1個が多いのですが2個付いていたり室内灯も全部で5個付いていたりします。
LEDに交換することによって省電力で明るくなり電球色から白または青白に変わって最新を感じて頂ければと思います。

LED化への道は簡単な物から超難題まであり
車種ごとなので作業してみないと分からない事があります。
事前の下調べが必要だったり、急な依頼ですと在庫パーツの中からのヤリクリになってしまいますので
御連絡&御相談 そして時間を頂ければ助かります。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

前回LEDポジション球、予想していた通り熱害でやられました。
1年くらいは持ったのでしょうか?
ヘッドライトとの離隔距離が無い場合は高効率カラーハロゲンバルブに交換です。
バックランプはバンパー下部と言うことで下にもぐりこんでの作業です。
とてもやり難く汚れていて大変な場所です。
夜間のバック時に明るくなりますので外側LEDの一番のオススメです。


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

大きな凹みをデントリペアした後、今度はミガキ作業です。
雨シミが目立つ状態でしたがギアハードミガキで、かなり良くなりました。
通常、雨シミはキズよりも深い状態が多くフルハードミガキでナントカと言う場合が多いです。
ですから状態はそれほど悪く進行していなかったと言えます。
雨シミの原因は酸性雨によるものと考えられます。
最低でも月1度の洗車によってキレイが長持ちします。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
オリジナルにコダワル、デントリペア作業です。
冬場の施工なので鉄板をヒートガンで暖め柔らかくします。
一番安いのは中古フェンダー取替えと思いますがエンジンルーム内ボルトに修正跡が残る
また再塗装する場合、色合いがズレルかも知れない。
それはイヤだと言うことで外さないデントリペアです。
凹みが大きかったので塗装が伸ばされ縮みシワが発生しました。
今後ハクリのリスクがありますがオリジナルへのコダワリなので仕方ありません。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
室内ナビ・ガーニッシュをラッピングさせて頂いたスイスポの車両がやって来ました。
ボディの状態はとても良くドアノブ廻りにグリス汚れがほんの少しある程度でした。
またルーフは保護フィルム糊跡が残っているようでしたがキレイに取り除きました。

ボディ・窓・ホイールのフルコーティング仕様です。
撥水ワイパー替えゴムは持込み オーナー取付けです。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
新車ですが全体的に小キズが目立ちました。
通常の2倍カルミガキをしてキズを取り除きました。
キズは浅かったようです。
新車と言えども、いろいろな状態があります。
もう少しキズが深ければギアミガキになっていたと思います。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事