西方見聞録

ベルリンフィル資料室とのやり取り後「マグネットフォン録音」の「第2次世界大戦中のマグネットフォン録音④」に大幅な追記をしました。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

剣豪で知られる柳生家が住んでいた柳生の辺りは、神戸四箇郷と呼ばれる春日大社の神領だった。そういう場所だったからであろう、ここにある幾つかの寺社で春日大社から譲り受けた「春日移し」の社殿を見ることができる。春日山から柳生に通じる「柳生みち」沿いには、古い石仏や古寺、古社があって、信仰の道であったことを今に伝えている。

「柳生」は、楊生、夜岐布、夜支布、養父などとも書かれ、どれも「やぎう」と読む。夜支布山口神社は、大柳生の氏神で、『延喜式神名帳』にも書かれている古社である。地元では、「山口神社」と呼ばれている。大和国の夜支布・伊古麻・巨勢・鴨・当麻・大坂・吉野・石村・耳成・都祁の山口神社と、長谷・忍坂・飛鳥・畝火の山口坐神社、14の山口神社の内の一つである。山の入り口の神という意味で、宮殿造営のための御料林伐採の際に祀られた。

夜支布山口神社の境内には、幾つかの境内社が並んでいる中に摂社立盤神社がある。本殿の背後には立岩があり、神霊が宿る場所として、巨石信仰の古代から崇拝されたという。立岩の前には早い時期から社殿が建てられていたが、後世に山口神社が今の場所に移されてからは立盤の神が摂社となった。立盤神社の本殿は、1727年(享保12年)建立の春日大社の第四殿を、1747年(延享4年)に移したものである。多くは「春日移し」の社殿であっても間近で見ることができない場合が多いが、ここでは横の道をあがってすぐ近くで見ることができる。現在の春日大社にある本宮本殿と若宮本殿と同じように、雁字板には剣巴文が白い色で書かれている。若宮本殿のは緑青色である。以前紹介した奈良県御所市の葛木御歳神社本殿の場合は、檜皮葺の屋根ではなく、雁字板の剣巴文もない。立盤神社の本殿が国の重要文化財に指定されているのは、春日大社蔵の記録及び社殿から発見された墨書によって移築の事情が明らかで、オリジナル部材が多く残って当初の様子を今に伝える貴重な社殿だからであろう。

*春日大社本宮本殿またはその摂社若宮社本殿を移築した、或いはそう伝わっている神社は、インターネットで調べてみると、たくさん見つかる。これ以外にもあるかもしれない。春日大社によると奈良を中心に約40社残っているという。以下のリストは、その半分程度である。このブログ内で紹介しているのは★である。(順不同)

・円成寺 春日堂・白山堂(奈良市忍辱山町)★
・南都鏡神社本殿(奈良市高畑町)
・長尾神社本殿(奈良市阪原町)★
・八島神社・崇道天皇社とも呼ばれる嶋田神社本殿(奈良市八島町)
・夜支布山口神社の境内摂社立盤神社本殿(奈良市大柳生町)★
・室生龍穴神社本殿(奈良県宇陀市室生)★
・夜都岐神社本殿(奈良県天理市乙木町)
・糸井神社本殿(奈良県磯城郡川西町)
・比売久波神社本殿(奈良市磯城郡川西町)
・墨坂神社本殿(奈良県宇陀市)
・龍池神社本殿(奈良県五條市三在町)
・久延彦神社本殿(奈良県桜井市三輪)
・葛木御歳神社本殿(奈良県御所市)★
・春日神社本殿(京都府相楽郡精華町大字菱田)
・岡田鴨神社本殿(京都府木津川市)
・津田春日神社本殿(大阪府枚方市)
・百濟王神社本殿(大阪府枚方市中宮西之町)
・菅原神社本殿(大阪府枚方市藤阪天神町)
・厳島神社末社春日神社本殿(大阪府枚方市尊延寺)
・杭全神社本殿の第一殿(大阪府大阪市平野区)
・今西家屋敷内 南郷春日神社本殿(大阪府豊中市)

写真:
〔觧拮杙蓋神社
¬觧拮杙蓋神社拝殿
L觧拮杙蓋神社本殿
だ歇厠磐神社
ダ歇厠磐神社の本殿裏にある磐座
摂社立磐神社本殿に見られる雁字板の剣巴文

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事