ここから本文です
じろうのジロウによるZERO日記
神は乗り越えられる試練しか与えない!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

涙の卒業式!

  涙の卒業式!
 
。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
 
じろうです。
 
2013年3月1日・金曜日
 
私が勤務する「やまびこ高校」の、
 
第65回卒業証書授与式が行われました。
 
学年主任を務めさせて頂いた学年でしたので、
 
特別な思いがあります。
 
イメージ 1
 
この壇上で、
 
88名一人ひとりが直接校長先生から、
 
卒業証書を頂きました。
 
呼名されて、
 
壇上を上がっていく生徒たちを見て、
 
最初から最後まで… 
 
 
この学年は、
 
「問題学年」
 
というレッテルを入学時が貼られ…
 
何かあると批判されてきました。
 
いつか見返してやる!
 
という思いで…卒業式を迎えました。
 
立派な卒業式でした。
 
卒業証書を頂く態度も、
 
式歌を歌う声も、態度も、
 
本当に褒めてあげたいくらい立派でした。
 
ほとんどの生徒が泣いていました。
 
それを見て私も… 
 
 
 
もう…
 
怒ることも、
 
一緒に笑うことも、
 
泣くことも、
 
出来ません… 
 
 
旅立ちの日ですから、
 
おめでとう!
 
なのですが、
 
彼らがいない学校は…
 
やっぱり寂しいです。
 
 
 
卒業生が退場する時の曲は、
 
AAA(トリプル・エー)というグループの、
 
「FIELD」という曲にしました。
 
 
 
是非聞いてみてください。
 
とても感動します。
 
AAAは紅白歌合戦に3年連続出場しています。
 
 
 
卒業式の後は、
 
謝恩会なのですが、
 
やまびこ高校は、
 
Ⅰ部は、生徒と共に祝う会を行うのです。
 
イメージ 3
 
生徒が司会をして、
 
各クラスが感謝の気持ちを込めて、
 
担任の先生のために、
 
サプライズ的な余興を行います。
 
イメージ 2
 
担任の先生が羨ましい… 
 
私も花束をいただきました!
 
 
 
今回卒業した生徒たちは、
 
1年生の時、
 
2011年3月11日 PM2:46
 
東日本大震災
 
を、学校で経験しました。
 
生徒会長が読んだ答辞の中でも、
 
そのことに触れていました。
 
命の尊さを心から感じているはずです。
 
 
 
余談ですが、
 
この震災の日、
 
私は…授業でDVDをすべてのクラスに見せていました。
 
それが、
 
ちなみさんから頂いた、
 
「いのち命ドラマチック 〜オオクワガタ ビンで生まれる黒ダイヤ〜」
 
でした。
 
 
この生徒たちが1年生だった時、
 
私は、オオクワガタ飼育を始めまして…
 
ちなみさんという素晴らしい人との出会いから、
 
このDVDを頂きました。
 
それを使って、
 
「命」に関する授業を行いました。
 
3クラスの授業が終わった直後に、
 
あの震災が発生しました。
 
ですから、生徒たちはとても印象深く、このDVDのことを覚えているのです。
 
学年主任の最後の挨拶でも、
 
このことに触れました。
 
あの日にこれを見せたのは偶然ではないと思うと…
 
 
彼らのほとんどとは、
 
もう会うことはないと思います。
 
願うことは、
 
ただ一つ。
 
死なないで欲しいということです。
 
 
 
月曜日から学校は寂しくなると思います。
 
いなくなって…彼らの価値はわかると思っています。
 
私にとっては、
 
息子・娘みたいな生徒たちでした。
 
だから…最後まで信頼していました。
 
 
さようなら。
 
元気で。 
 
 
見えない場所から、背中を押しています。
 
頑張れ! 
 
ありがとう…
 
 
 
 
 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事