IVY大好き

2012年1月も早過ぎ、2月もショートアイビーで決め家族のため仕事に励むサラリーマンIVY

全体表示

[ リスト ]

真珠湾作戦前夜 ケータイ投稿記事

70年前の今頃は、太平洋上で海軍の誇る連合艦隊は作戦に入る前の日…どんな思いで居たのでしょうか。

わたしの年齢になると父親なり親戚の戦争体験と言うか経験者もおります、子供頃に戦争の話しを聞いても無言で話してくれませんでした。

今頃になって聞いておけば良かったと後悔するばかり。

戦後の偏った教育を受け、日本が悪者のような侵略国家のような教育しか受けていない事に怒りすら覚えます。

大人になりいろいろ調べてみると一概に侵略国家とは言い切れない環境が当時の日本にはあったようです。

みなさんはどのように思いますか先の大戦を。


※戦争を戦前の日本を美化しようとは考えておりません事を、付け加えさせて頂きます

閉じる コメント(4)

顔アイコン

うちのオヤジは海軍でした。靖国神社には一度も足を向けずに亡くなってしまいましたが、わたしが印象に残っているのは、必ず寝る前は自分の着物を枕元にしっかりとたたんで置いてあった事です。

わたしに「徴兵があって鍛えてもらえ!」と、そうすれぱそのだらしなさも無くなるだろうと言ってました。

2011/12/7(水) 午後 3:02 [ ブライトホーン ]

ブライトホーンさん
わたしの父親は軍属だったそうで戦地は行っていないとだけ聞いています。

空襲の話しは何時聞かされましたが、それ以上の事は話してくれませんでした。

父親の兄は海軍の潜水艦乗務員で台湾沖で沈められたそうです。

母親の兄は陸軍で支那で戦死したとだけ聞いています。

父親は戦争は悲惨で国民だけが苦しめられた、しかしながら広島・長崎の原爆投下は許せないし都市への無差別爆撃も非戦闘員である国民を狙うアメリカは卑怯な国だと言ってました。

2011/12/7(水) 午後 4:32 [ 田沢雄一 ]

顔アイコン

私の母は小学生の時姉の子どもをおんぶして歩ける甥を引き山にある防空壕に逃げていたそうで、父は学校の帰りに、飛行機から撃たれ逃げまわり防空壕にやっとにげたとか、お昼魚焼いていたら、サイレンがなり防空壕に逃げ、家に帰ったら、ネコのエサになっていたと。。
おじいさんはよく夜になるとゴーと音が聞こえると、B29が飛んでいると、私は今だに夜ゴーて聞こえるとあ!B29だと思うのです。。。

2011/12/7(水) 午後 6:24 [ ゆみんぐありがとうの一日 ]

ゆみんぐさん
わたしの父親が言っていたとおり、非戦闘員である国民が米国の無差別爆撃に苦しめられたんですね。

各都道府県には護国神社があり、東京には靖国神社があります。

一年に一度は参拝したいものですね。

日本の為に戦死された英霊に感謝の気持ちを込め、但し非戦闘員を祀っている神社なり何なりが無いのが残念です。

2011/12/7(水) 午後 6:58 [ 田沢雄一 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事