化粧?/em>メーカーも中国人観光客に期待、あの手この手で獲得図る―日?

2010年8月11日、個人観光ビザの発給要件が緩和されたことにより、発給対象が10倍に増えたことで、今後一層の増加が見込まれる中国人個人観光客。その多くが日本の化粧品への関心が高いことが分かり、各メーカーはこぞって中国人客の取り込みに励んでいる。華字紙?中文導報が伝えた。【その他の写真】7月1日から中国人向け個人観光ビザの発給要件が大幅に緩和され、発給対象がこれまでの富裕層限定から中間層にまで拡大した。消費低迷に苦しむ日本の企業にとって大金を落としてくれる中国人観光客はまさに「救いの神」。化粧品各社もご多分にもれず、あの手この手でしのぎを削っている。ポーラは、化粧品だけでなくカウンセリングとエステを融合させたサロン「ポーラ ザ ビューティ」銀座店の広告を9月から都内を中心に無料配布されているガイドブック「東京導遊図」に掲載するほか、同店に中すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


ブログリンク

更新

.


みんなの更新記事