全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


 日曜日は、朝8時から開始しました。

 土曜日に仮組みしたパーツをサンアロー液という接着剤でくっつけていきます。順番を間違えないように慎重に・・・・このサンアロー液という接着剤は正確には接着剤ではありません。このイレクターパイプ専用で、他のものを接着しようと思ってもくっつきません。イレクターパイプの表面をコーティングしているプラスチックとイレクターパイプジョイントのプラスチックを溶かして溶着させる薬品なんです。しかも水のようにさらさらしています。溶着する時は、スポイトのような道具で、パイプとジョイントパーツの隙間にほんの少々、流し込むだけです。写真のようなコーナーのジョイントパーツですと流し込むだけなので、簡単ですが、パイプを貫通させるようなパーツですと上からサンアロー液を流し込みすぎると下の方から漏れ出てきちゃいます。

イメージ 2

ですからこういった場合は、横に寝かして1,2滴の溶剤を流し込んで固め、少し時間を置いて、また溶剤を流し込むという作業を繰り返して漏れ出ないようにします。漏れ出てしまうとそこだけツヤが無くなったり、見た目にも汚らしくなってしまいます。
そうして、すべてのパーツを溶着したら柱を通して組み立てて行きます。

イメージ 3

 柱を既定の寸法の所に止め、立てます。その時ガタが無いかどうかチェックし、ガタがある時は、足元のジョイントパーツを溶着する時にパイプと同径に切った紙をスペーサー代わりに挟んで、溶剤を流しいれて調整します。

そうして組みあがったのが、これです。このまま1週間程外に放置して、溶剤の臭いを飛ばしてから、棚板を取り付けて行きます。

イメージ 4

それは、来週の予定・・・・ベニヤ板なんかを切るので、天気が良くないと作業が出来ません・・・・・

 実はこの作業中、カミさんが父の日のケーキを買いに行きたいというので、途中で出掛けました。小生の住んでいるところから2駅先の「ル・パティシエ・ヨコヤマ」というお店です。

イメージ 5

テレビ東京の「テレビチャンピオンケーキ職人選手権で3連覇をしたという店で、駐車場はいつも空き待ちの列が出来ています。小生が駐車待ちしている間にカミさんが店内に入りました。小生も駐車場に停め、店内に向かうと入口に入場制限の列が・・・・・

イメージ 6

 カミさんも数個のケーキを買うために30分くらいかかって店から出てきました。

今日の体重(6月18日)
体重   82.6kg
体脂肪  26.4%    




ブログランキングに参加しています。 
「ポチッ」とよろしくお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 八千代情報へ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事