Hong Kong Life

アナリストは分析力・アイデアが全て

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全41ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

Nobody's fool

さてさて、米がサブプライムローンの
問題を重要視し始め、ようやくDiscount Rateを
50ベーシス引き下げました。
(50ベーシス=0.5%)

経済指標に影響が出てない中での引き下げは、
FEDがサブプライムに起因する景気減退リスクを
憂慮し始めたことであり、年末までにFFレートの
引き下げもありえると思います。

そもそも、何故Discount Rateか?ということも考える
必要がありますが、僕個人としては・・・

「景気後退は懸念しているけど、今まで散々楽しんできた
リスクマネープレイヤー達は救済しないよ!」

ということなのではないか?と思います。

ただ、ここから大手のヘッジファンドなどが破綻し始めると、
事態は変わってくると思います。
次回かどうかはわかりませんが、FOMCでの50bpの利下げも
十分にありえる話ではないかと・・・

とりあえず、株価が戻したことで、日本の株式市場も
月曜は反発すると思いますが、今後も続くかどうか?
は、正直疑問です。

リスクマネーにより供給されていた流動性が
元の水準に戻るとは考えにくいですし、株はもとより、
為替で儲けてた人たちも、今回の相場で痛手を被ったと
思いますので、ここから「澤上さん」みたいに根性入った
「買い」はいれられないでしょう・・・

日本でも破綻するヘッジファンドもこれから出てくるでしょうし、
当分は厳しいのでは??

開く トラックバック(24)

イメージ 1

米検索エンジン大手のGoogleがダブルクリックの買収を発表。

世間では、
1。買収金額が高いこと(31億ドル??高いです)
2。競争優位性が本当にあるのか?
などの観点で、いろいろと批判もあるようですが、
時間を金で買った、というのが本当のところでしょう。

今回の買収で本当に気になるのは、
実はヤフー(YHOO)の動向。

You Tubeでも後塵を拝し、Panamaでようやく追いついてきた
ということを考えれば、今後彼らもドラスティックな買収戦略に
走ってもおかしくはありません。

しかし、インターネット上での
Googleの存在感は増すばかりです・・どこまでいくんでしょう?

アナリストのほとんどは強気、ターゲットプライス600ドルという声も...
アナリストのことを信じれば、ここから更に30%の上値も。

現状Valuationは来期ベースPEで25倍、PEGで1倍。
まー、フェアバリュ−というところでしょうが、
ポジティブなニュースフローが続く可能性は否定できませんね。

日立建機が地雷除去機の販売で知られる
山梨日立建機(未上場) の子会社化を発表。
利益インパクトはほとんどないと考えられますが、
CSR(企業の社会責任活動)の観点からは
とても評価できる内容。

日経産業新聞によれば、この地雷除去機、
利益は出ないようですが、日立建機の社長さんは、
「国際平和に貢献する事業として意義は大きい」
として、重要事業と位置づけているようです。

尚、日立建機は同時に地雷を除去したあとの農地復興を
支援するNPO法人を支援すると発表。
同NPOは4月からカンボジアのバッタンバン州で、
農業訓練や学校建設などを始める予定、とのこと。

現在の株価水準は今期18倍、来期16倍。
今後もBRICsを中心に旺盛な需要は続く見通しですので、
現状株価には上値がありそうです。
さらにこうしたCSRの観点からもいいニュースがあるので、
ポジティブな印象。


ちなみに日立のCMはこちら↓

http://www.hitachi.co.jp/advertising/tsukurou/ad/item01/index.html

世界が平和でありますように・・・

3R

ACこと公共広告機構のCMが実は結構好きだったりする。

「抱きしめるという会話」

というキャッチフレーズなどは秀逸の一言。
確かにそういった会話の仕方もあると思う。。。。
(勘違いして合コンとかで使われそうだが。。。)
これからもこういった作品を作って欲しいと
真剣に応援しているが・・・・・

そんなACが今3RことReduce, Reuse, Recycleを
女の子のグループが歌う不思議なCMを流している。

キャッチーだし、それなりに皆可愛いので見てしまうが、
ACはこのままでいいのだろうか。。。。うーむ。

しかもこれ、NHK共同キャンペーンだったりする。。。
視聴率関係ないくせして、NHKも巧くなったもんだ。

http://www.ad-c.or.jp/campaign/nhk/index.html

頼むから受信料はもっと別のことに使ってください・・・

NHKでハゲタカなるドラマをやっていて、
何気なく見ていたら結構面白かったので原作も読んでみた。

結論からいえば、ナンセンスな部分も多々あるけど、
本としてはかなり面白い。あっという間に読破出来ます。
おかげで読みかけの「ヘッジホッグ」が読みかけの
まんまになってる。

さてさて。。このハゲタカ2、鷲津なる投資ファンド勤務の
人物の物語なのだが、登場人物の性格についても
しっかりと書き込んであるせいか、M&Aの知識がある程度あれば
問題なく読んでいける秀作。金融に興味のない人にもお勧め。
個人的に言えば、もうすこし会社法/商法とかについての
注釈とかをつければ読者層を広げられたし、
M&Aとかに詳しくない人にも勉強にもなるのでは?
と思うけど、それを要求するのは酷というものかも。

個人的にはかなり気に入ったので、続編が出ればたぶん
買って読むんだろうなぁ。。。。。。

http://www.nhk.or.jp/hagetaka-blog/

NHKの受信料払ってますか(為念)?

ちなみにLBO(レバレッジドバイアウト)とか、
バイアウトの仕組みをちゃんと理解してこういう本を
読んでいる人は何人ぐらいいるのだろう。。。。

http://www.kpmg.or.jp/resources/newsletter/financial/cf/200511/01.html

全41ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事