ここから本文です
おおぶ地域ねこの会のブログ
地域猫活動のボランティア団体『おぶねこ』です!

書庫全体表示

愛知地域ねこ応援団代表清家の活動が認められ500匹の枠をいただくことができそのうち150匹をおおぶがもらえた。有り難いことです。

モデル地区のY自治区をこの企画で使わせてもらい一気にやっていくことができます。
この活動は一気にやらなければなかなか結果もでにくいが一気にできればすぐに効果がわかります。

大府市の4人の協力獣医さんは本当に私達会のために自分たちの身を削ってよくやって下さる。でも一気に150匹はかなりのご負担でもあるしなかなかできない。この企画のおかげで随分助かります。

東京から斎藤先生が来て下さり3日間で50匹!そのうち大府は19匹!!Y山自治区の区長さんもびっくりです!

斎藤先生私達の不慣れな手伝いにも怒ることなく本当に一生懸命一匹一匹大切に手術して下さりこんな可哀想な野良猫は減らしていかなければいけないという先生の思いと優しさがひしひしと伝わってきました。


まだまだこの先続きますがよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。



当会の不妊手術(一部の場合もあります)は公益財団法人どうぶつ基金のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。
イメージ 1
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事