オカリーナ吹きのみゆう☆いらないもの図鑑

鳥取のオカリーナ吹き☆のみゆうです。地球と人と音楽と。

つれづれなるままに

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

今日は、初めてホームページを作るというお客さまのところに行ってきました。

これまで、いろいろと提案をしてきた中で、簡単に作れる無料のホームページを作りたいというご要望を受けて、JImdoを勧めて、登録して最初のページを作るまでを学んでいただきました。

お客さまのパソコンはWindos10、ノートパソコンでした。

レッスンの中で、画像編集が必要だということで、ペイントでいくつかトリミングなどをやってみたのですが、微妙に傾いた写真もあって、これはペイントではかえって難しい。見てみると他に使える画像編集ソフトが入っていなかったので、GIMPをインストールすることになりました。

使ったHTMLタグはH1とPだけ。

もともとHTMLの知識がない人でも作れちゃうのがJimdoのいいところ。

ただ、お客さまから「ページ内のリンクを作りたい。」という要望があったので、Jimdoの標準の機能にはなく、アンカーを埋め込んで、そこにリンクを貼るということをやりました。

ここまで2時間。もうホームページできそうですね。

そんなにパソコンが得意じゃなかった方ですが、イメージさえあればホームページはできると思います。

開く コメント(0)

 これから、人が考えないといけないことは、上手に助けを求めるということだ。一人ですべてのことをやろうとしてはいけない。できる人はたくさんいる。少しずつ人に助けてもらう。そうすることによって、もっと今以上に自分を生かすことができる。人々が皆そういう風に考えて、お互いを生かす生き方をするようになると、世の中が変わってくるような気はしないだろうか。

開く コメント(0)

たとえば、ドローン。

 例えば、今「ドローン」に興味があるとする。きっとこれまでの自分であれば、その「ドローン」を買ってきて、練習して上手くなって、動画をネットにアップして、自己満足に浸るんだろう。すごいねーって言われることに優越感を感じたことだろう。

 多分、十代二十代の時はそれで良かったんだろうと思う。興味のあることには何にでも首を突っ込んでみる。そして、本当にできることなのかを見極める必要もあったと思う。なんでもやってみないとわからない。そういうことは確かにあることだから。可能性をいつもずっと信じたい自分がいたと思う。

 でも五十代半ばに差し掛かった今、これからは違うと思う。それが本当に必要かどうか、自分にふさわしいことなのかを考えると思う。もちろん、すべてこれに当てはまるわけではないし、決めつけなくていい。残された人生はあとわずかしかない。そろそろ新しいことを身につけるのは厳選していいだろう。捨てていいものはどんどん捨てていく。

開く コメント(0)

何も持たず、何もしないこと、そして、何も望まないこと。

そうした、いつもゼロの視点から自分を見つめなおすこと。

そうすれば、今、手に触れているもの、今しようとしていること、
今望んでいることが浮き彫りになる。

大切なものは何か。自ずと答えが出てくる。

要らないのに、何となく欲しくて手に入れたモノにあふれ、

追い立てられるように、いろいろと、やってしまい、

こうあるべきという未来を自分に押し付けてしまう。

そういう繰り返しがないだろうか。

そうしたシステムの中にただ自分を置くことで、安心してはいないだろうか。

迷った時には、まず、自分に問いかける。

今、何も持っていない。今は何もしない。今は、何も望んではいない。

ゆっくりと息を吐き、心地よい息を鼻から吸う。

なんでもない。ただ、生きるだけ。それがすべて。

開く コメント(0)

シンプルに生きる

このYahoo! ブログは「当初、無駄なものが多い。身の回りを見て、そう思って始めた」ブログです。個人的な「いらないもの」を並べていって、ひとりごとのように書いていくつもりでした。開設日が2005年3月とずいぶん前です。なかなか、更新できてないんですけど、その間、時代が変わっていきました。

無駄なものがとてもとても、身の回りに多いなぁ。と改めて思っています。シンプルに生きたい。シンプルな方が楽しいし、充実すると思う。物欲はどんどん低下しているので、新しいものは特別増えたりはしていないんだけど、それでもまだまだ無駄が多い。

改めて、ちょっとずつ整理していきたいと思います。

最近、議員さんの妙な事件や騒動が多いです。
「号泣議員」「ヤジ議員」「LINE中学生議員」こんなのが、立てつづけて出てきました。何かあると氷山の一角と言われますが、議員の資質が今後しっかりと問われていくのだと思います。いらないもの図鑑に載せましょう。

開く コメント(1)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事