OCCI家のペットたち (=^・^=)

ギン、シャイ&ネコネコネコ・・・ ときどき田んぼ

全体表示

[ リスト ]

『田んぼの学校』第1回授業 田植え

5月9日(土)
『田んぼの学校』の田植えでした。

毎度毎度の更新遅れで・・・ 

T沢校に移ってからの最初の授業。
旧H上校とはだいぶ違って、リピーターの方たちはかなり本気モード。
H上校の『ほとんど遊び』モードから転校してきた人や、新規の人たちはついて行けるか?先輩たちに迷惑かけたりしないか?

不安感が残る中・・・
開始時間の10時 集合場所になっている青年館にいるのは、旧H上校の人たちと新規の人たちばかり。
継続の人たちは、まだ来てないのかな
・・・と思っていたら、
早々と着替えて田んぼの方に移動していた。
初っ端から出遅れてしまった。

とりあえず、田植え開始。

イメージ 1

子どもたちは、ワイワイ、ガヤガヤ。楽しそう。
子どもって、泥んこ遊び大好きだよね。

イメージ 3


ここの田んぼは、深い所もあって危ないので、子どもたちは安全な端の方で。
「この線から入っちゃダメだよ〜

イメージ 2

皆さん慣れた手つきで、植えていきます。

イメージ 4

ここT沢校の田植えは、

イメージ 5
こんな器具を使って、田んぼに真っ直ぐの線を引いて、線のとおりに植えていきます。
昨年までの植え方と違うのは、前進しながら植えていくこと。
後退で植えると、水が濁ってしまい線が見えなくなっちゃうんですね。
後ずさりしながらの方が、植えてきた所を見ながら、曲がりを修正できるんだけどね。
※上の写真は資料画像で、まんが(馬鍬)という、代かきに使う器具です。実際に使用したものとは異なります。

イメージ 6

だいぶ植えられてきました。
こらこら、子どもはそっちに入っちゃダメだよ 深い所があるから溺れちゃうよ

イメージ 7

そろそろ終わりに近づきました。
全部、手で植えちゃったよ。さすがだぁ。
H上校では、ほとんどを田植機で植えて、機械がターンする両端の部分だけ遊び半分で手植えにしてたけどねぇ。
それはそれで、田植機の体験もできたから良かったんだけど・・・

イメージ 8

パノラマで撮ってみました。
出来栄えはどうかな
ん〜。
だいぶグニャグニャに曲がってるけど・・・
そこら辺は愛嬌で・・・って言っていいのかな。
H上校だったら、これは『上出来』だろうけど。
T沢校では、先輩方にダメ出しを出されそうだな・・・

秋の稲刈りまで、楽しみだね。
品種は【夢つくし】です。

田植えも終わり、

イメージ 9

給食が出来るまで、山の上の畑に落花生を植えに。
かなり急な坂道を上って行くので、年寄にはかなりきつい。

イメージ 10

殻を剥いて、美味しそうなピーナッツですね。
品種は【千葉半立】と【おおまさり】


●千葉半立(ちばはんだち)

とても香ばしく、甘味が強い濃厚な味で落花生王国千葉県を代表する品種。味の評価は高いですが栽培が難しく収穫量も少ないため高価です。国産落花生では最高品種とされています。歴史も古く「千葉県産落花生」ブランドを確立した品種といっても過言ではありません。ただ、少し小粒で殻の色が黒く育ちやすいため見栄えはあまり良くありません。価格が高い・見栄えが良くない・小粒な為あまり詳しくない人は敬遠しがちですが、逆に味にこだわりのある通の方ほど選ばれる品種です。

●おおまさり

最大の特徴は大きさ。中手豊の約2倍くらいの大きさがあるピーナッツ。従来の品種よりも、甘みがあっておいしく、柔らかくとってもまろやかなので茹で落花生に向いています。「大きなきな莢(さや)で食味が勝る」ことから「おおまさり」という名前に。アメリカのジェンキンスさんが発見・命名したジャンボ・ジェンキンスという落花生を親に品種改良され成21年に完成した新しいピーナッツ。
ポチッとジャンプします。

イメージ 11

マルチ(ビニール)が張ってある2畝(うね)に植えました。
次の登校日には芽が出て大きくなってるかな

では、
お楽しみの、給食。

イメージ 12

Ⅰ先生の作業場での昼食会。
今回のメインは、夢つくしのオムスビと寸胴に入った具だくさんのお味噌汁。
オムスビの具はいろいろあったけど、いちばん美味しかったのは味噌にぎり。このお味噌も自家製だそうだ。
ごちそうさま〜 美味しかったです。

と、ここでⅠ先生から不吉なひと言が・・・ 
Ⅰ先生「明日、来れる 
(明日は仕事が・・・いや日曜か。久しぶりにのんびり休もうと思っていたのだが・・・)
明日で田植え終わりなんだけど、苗運びがいないんだよね。
私「大丈夫です。
あ゛ぁ〜、言っちゃったよ。
頼まれると断れない性格。

で、翌日も田植えに・・・
「苗運びがいない」って事は、ぜんぶ私ひとりで苗を運ぶという事だった。
疲れた。

これで、今年の田植えはすべて終了。

昨日の田んぼの学校の反省点で、
子供たちがはしゃぎ回っているのはどんなものか
という意見が出たそうだ。

私は即答できなかったけど・・・
確かに、苦労して植えた所を子供たちが走り回って荒らしているのは困りものだ。
昨年までのH上校は、あんな感じでワイワイガヤガヤ子供たちは泥だらけになりながら騒いでいたけど・・・

私は『田んぼの学校』は、子どもたちの教育の場でもあってほしいと思う。
実際、遊び半分でも自分で植えた苗が毎月の登校日にはどんどん大きくなって、夏には稲の花が咲き、秋になればお米が収穫できる。
春に線香花火みたいな苗を指先でつまんで植えた苗が、子どもたちの背丈よりも高くなって、一株が片手ではつかみきれないくらいに太くなっている。

小さな子供は、初めて「田んぼ」という言葉をおぼえた子もいて、家でも「田んぼ、田んぼ」と言いながら、田植えのまねをして遊んでいたそうです。

だからと言って、真剣に田植えをしている周りで、騒ぎ回っているのはどんなものかと、私も思います。

食育
私からの提案
私は来年『田んぼの市民農園』として、田んぼを1ヶ所お借りするつもりでいます。
この田んぼを、子どもたちにも開放しようと思います。
もちろん、全て手植えで植えられるほど人手を集められないので、田植機で植えて、ターンする両端を子供たちに・・・
要するに『旧H上校』の再現ですね。
田んぼの学校を、2クラスに分けても良いかも。
【シニアクラス】と【キッズクラス】のように。

どのようにするかは、これからⅠ先生と話し合って決めていきたいと思います。
賛同いただける方、一緒にやりませんか?
Oさん、Tさん。
Uさんもお孫さんと。


<<田んぼのその後>>

5/23(土)
土曜日は仕事が半ドンなので、帰りがけに田んぼによってみました。

まずは、パノラマから。

イメージ 13

田植えから2週間でもずいぶん大きくなっています。
ちゃんと根付いている証拠ですね。

イメージ 14

苗が大きくなると、グニャグニャの植え方が目立ってきますね。
でも、もっと大きくなって株間が詰まってくれば目立たなくなっていきますから。

イメージ 15

田んぼの奥の方からのアングルです。
この辺りは、子どもたちが植えた所だけど・・・
意外とまっすぐ植わってますね。

イメージ 16

いちばん奥の方からのアングルです。
水が減っているのか、土が出ていますね。
苦労して植えた時の足跡が見えてますね。

イメージ 17

寄ってみました。
まだ、それほど草は出てきていませんが、水から出ている所はあっという間に草が生えてきちゃうんだよね。
次回の登校日には、頑張って草取りをしましょう。

イメージ 18

更に寄ってみました。
元気に育っているのが分かりますね。
もう、分けつも始まっているのかな
それとも、植える時にたくさん植えたのかな

では、恒例の・・・

イメージ 19

抜いてみました。
しっかりと根付いて、引っ張ったくらいでは抜けないので、根を傷つけないように土ごと掘って、水で土を洗い流しました。
根の間にしっかりと土が絡まって、なかなか洗い流せませんでした。
根の長さも、数も、着実に生長していますね。
この後、ちゃんと元の所に植えておきましたよ。

イメージ 20

草はまだあまり目立ちませんが、水面に藻が出てきた所があります。
除草剤を使っていない田んぼの証ですね。
藻が水面を覆うと、日光が遮られて草の生長を抑えたり、水温が異常に上昇するのを抑えてくれる自然のマルチの役目をしてくれると聞いた事があります。

田んぼには、たくさんの生き物が生活しています。
足が生えてきたオタマジャクシ、しっぽが残っているカエル、ジャンボタニシ・・・
(色が黒くて、写真に撮ってもパッとしないので・・・)

イメージ 21

おなじみのウシビル君です。(このブログには何回か登場しました)
緑色の体に黄色い線がスーっと1本。
ギュ〜っと縮んだり、ウニュ〜っと伸びたり。
水の中をヒラヒラと器用に泳いだりします。
ヒルといっても、人の血は吸わないそうですよ。
(でも、触りたくないやね)

閉じる コメント(1)

ユウカさんへ
コメありがとうございます。
更新が遅くてごめんなさい。m(_ _)m
始めての田植えお疲れ様でした。
始めて田植えをした人は、だいたい2種類に分かれます。
来年もぜひやりたい人と、
もう二度とやりたくない人。
ゆうかさんは、どちらでしたか?
もし、前者でしたら、私の計画(旧H上校の再現)にご賛同いただけますでしょうか?

田んぼの水の中は、どんどんにぎやかになっていますよ。
農薬を使っていない証しですね。

次回の草取り、頑張りましょうね。

シャイ父。

2015/6/4(木) 午後 4:29 [ OCCI ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事