OCCI家のペットたち (=^・^=)

ギン、シャイ&ネコネコネコ・・・ ときどき田んぼ

ギン&シャイ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

ギン「あけおめぇ〜!」
ウタ「ことよろ〜っ‼」
シャイ「・・・さくおせ」
父「さくおせ???」
シャイ「昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。の略」
父「な・る・ほ・ど・・・」

イメージ 2

2019の「おさんぽ初め」でした。(1月1日午前)

で、元日の午後からは・・・
初詣。
まずは、

イメージ 3

毎年、行っている【白子神社】
いつもは鳥居傍の20台くらい止められる駐車場に入れるんだけど・・・
ちょっと離れた所の臨時に誘導され、参拝も長蛇の列。
鳥居にたどり着くまでに40分もかかってしまった。
何かで紹介されたのかな?
列の後ろに並んでいた人たちは、
「アクアラインの渋滞が・・・」とか「帰りに道の駅によって・・・」
って話していたから、県外から来たのかも。

イメージ 4

やっと参拝を終えて、温かい甘酒をいただきました。(無料)

恒例のおみくじは・・・?
イメージ 5
『大吉』
新年早々、幸先良いぞ!

次、

イメージ 6

ここも毎年行っている【日吉神社】
前の白子神社で時間を取られてしまい、薄暗くなってしまった。
もっとも、ここは鬱蒼とした山の中にあるので、昼間来ても薄暗い。
やはり元日は参拝に来る人多いね。
この神社は、以前『田んぼの学校』の開校式を行っていた神社で、農業に不可欠な水を司る大山咋神(オオヤマクイノカミ)が祀られている。(と校長先生が言ってた)

イメージ 7

参道は、太い杉の木の並木道になっている。
おみくじは・・・

イメージ 9
『末吉』
まあまあかな。

我が家のおせち&お雑煮。

イメージ 8

おせちは、お取り寄せです。(作らない)

2日は実家にお年始に行って・・・(家内は夜勤のため欠席)
兄夫婦と姪っ子2家族、甥っ子でワイワイガヤガヤ。
写真はありません。

3日は・・・

イメージ 10

ここも毎年行っている
【笠森観音】
久しぶりに家内と行ったけど、夜勤明けでの山登り&本堂までの長い階段にゼーゼーハーハー。お疲れさまでした。
きっとご利益ありますよ。

おみくじは・・・

イメージ 11
なんと、『凶』
家内も『凶』を引き、帰りに白子神社に寄って「リベンジだ!」と、もういちど引いたら『大吉』でした。
白子神社は大吉が多いのか・・・
笠森観音は凶が多いのか・・・??

最後の初詣は
5日土曜日。
仕事(半ドン)の帰りに職場近くの・・・

イメージ 12

【香取神社】
ここも毎年仕事帰りに訪れる神社。
昨年までは、たいてい三賀日に当直が入っていたので、当直明けで寄っていたけど、当直から抜けたので(加齢のため)、遅くなってしまった。

最後のおみくじは・・・

イメージ 13

『吉』

『大吉:白子神社』→『末吉:日吉神社』→『凶:笠森観音』→『吉:香取神社』

ん〜?
今年の運勢はどれを信じるべきか。
大晦日に答え合わせをしましょう。

『大吉』である事を願って・・・



イメージ 1

歌「今日はお友達ワンコの集まりがあるんだよ

足の骨折、田んぼをやめて、2年ちょっと。
このブログも潜行していましたが、やっと久しぶりに浮上しました。
再開後の初記事はやはり・・・


11月3日(文化の日)は、晴れの特異日。
今回で11回めを迎えるこのオフ会も、今まで雨で中止や延期になった事がありません。

動物愛護団体『ちばわん』のボランティア(通称:仮母)♪う〜♪さんから譲渡された卒業犬が、年に一度集まるこの会。
回を重ねるごとに参加ワンコ・家族が増え、今回はなんと23家族に。(オフ会専用ブログ発表)


イメージ 2

恒例の集合写真。
圧巻です。


イメージ 3

卒業犬の最古参、ゆず。
我が家のギンとは1才違いなのに、毎年遠くから元気に参加しています。

イメージ 4

ギン、営業中。

イメージ 5

営業中。その2。
最長老のギン、会場内をずっとウロウロ徘徊していました。


イメージ 6

テリア系のお友達、ししまるとご挨拶のウタ。


イメージ 7

会場は急な坂道を登り切った高台の貸し切りドッグラン。


イメージ 8

主宰の♪う〜♪さん。
具合の悪いジヴを抱っこして到着。


イメージ 9

卒業犬はみんなお世話になったお母さん的存在のジヴ。(オスなんだけどね)
みんなジヴに会えて嬉しかったよ。
元気になって、来年も参加してね。


みんな揃ったところで、オフ会最大のお楽しみ・・・

イメージ 10

1品持ち寄りのお昼タイム。
有名店のケータリングにも引けを取らない豪華なお料理。


イメージ 11

定番、シャイ家のご飯。(左3つ)
いつも食べきれない量で、タッパーに詰めてお土産にしてもらってます。
(残った分をまた持ち帰るほど淋しいことはないので)

イメージ 13

ここのドッグランは火の使用もOKなので、カセットコンロで鍋も登場。

イメージ 12

腕をふるって作ったご自慢のお料理。

イメージ 14

スィーツやドリンクも充実。


イメージ 15

ワイワイ、ガヤガヤ。
お食事タイム。

では、ここから
あまり撮ってないけど、参加ワンコを。

イメージ 16

イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19

撮れなかったみんな、ごめんね。

毎回、最後にワンコと家族の紹介コーナーあるんだけど、
急に雲行きが怪しくなり、ポツポツと雨も降り出したので、お開きに。
喋るのが苦手な私にとっては・・・ホッ!

みんなが帰った後、
今回のオフ会の成功を祝うように・・・

イメージ 20

きれいな虹が出ていました。
来年もまた会おうね。

シャイ「ちょっと待ったー 
    とおちゃん、♪う〜♪さんの卒業犬のオフ会だろう ボクが主役
    なんで1枚も写真がないのさ
父「ごめん 撮り忘れた。今日の散歩中の写真で勘弁してくれ。」
シャイ「・・・仕方ない

イメージ 21

<< 過去記事コーナー >>

 
 
 
毎度の更新遅れで・・・ 
6月からの田んぼの様子を

一気に!

まずは、6月13日(
『田んぼの学校』の第2回授業【除草】でした。
田植えから1ヶ月。
小さかった苗もずいぶん大きくなりました。
作業中は手が泥だらけなので、写真は無し。
約1時間田んぼの草取りと畔の草刈りをやって、山の上の畑へ移動。

イメージ 1

ジャガイモ掘り。
今回は写真が多いので、サイズを小さくしました。

イメージ 2

赤いジャガイモがたくさん収穫できました。
(この写真はまだ途中で、このカゴに3杯位いっぱいになりました)

イメージ 3

学校の畑の全景をパノラマで撮ってみました。

イメージ 4
 
今回の給食は冷たいうどん。
オッと、メインのうどんを撮らずに、これはおかずの天ぷらのテーブルですね。

田んぼの学校の授業はお昼で終わりなんだけど・・・
   私「どこか、耕す畑は無いですか?トラクターの練習させてください。
  Ⅰ先生「あるよ、いくらでも。
修行の身、いろんな事にチャレンジしてみたい。

で、午後から・・・

イメージ 5


じゃーん。
トラクター。 トラ、食った。 ってダジャレかよ

こんな大きなキャビン付のトラクター初めてだあ。
こんなにいろんな機能が付いたトラクター初めてだあ。
そして、畑を耕すのも初めて。
去年まで借りていたM先生のトラクターとはだいぶ違うぞ。

とりあえず、動かし方だけ教わって、
Ⅰ先生は他の畑に作業に行ってしまった。

イメージ 6

まっすぐ走らせるのも至難の業。(性格がひねくれてるからねぇ

イメージ 7

なんとか、ここの畑約3反と隣りの約1反を終わらせたけど・・・
グニャグニャ、デコボコ。
うまくいかない所を2回も3回もやり直して、
やり直す所までバックして行くと、タイヤの跡が残ってしまい、それを消そうとまたやり直し。・・・の、繰り返し。

Ⅰ先生が迎えに来て、
私「全然うまくできません。
Ⅰ先生「Uターンしたら、必ずトラクターを真っ直ぐにしてから隣の列に移動しないとグニャグニャになるんだよ。
どこから畑に入って、どう耕して、最後にどこまでバックして、どこから畑から出るのか、最初にイメージしてからやらないと。
なるほど。
まだまだ修行が足りん。

次回は必ずもっとうまくやるぞお〜

6月30日(火)
当直明けで田んぼの様子を見に行きました。

まずは、

イメージ 8

定点からのパノラマで。
だいぶ株間も詰まって、緑のじゅうたんのようになってきました。

イメージ 9

水が入っていないけど・・・
中干し期間なんだろうか

イメージ 10

田んぼの奥の方からのアングルです。
13日の登校日に畔の草も刈ったので、それほど草ボーボーになってませんね。

イメージ 11

田んぼのいちばん奥からのアングルです。
だいぶ株間が詰まってきましたが、まだグニャグニャ植えが分かりますねえ。

イメージ 13

寄ってみました。
順調に伸びてますよ〜。

イメージ 12

さらに寄ってみました。
株の状態です。
田植えの時には、ほんの2〜3本ずつ植えたのに、こんなに茎数が増えました。分けつが進んでいるんですねえ。

イメージ 14

カエル君。
この花は、なんていう花だろう。

イメージ 15

トンボ君。
熟睡しているのか、こんなに寄っても起きませんでした。


つぎ。
7月11日(土)
田んぼの学校、第3回授業【除草】でした。
暑い。
皆で田んぼに入って草取り。
私は刈り払い機で畔の草刈りを担当。
(作業中の写真が無くて、すみません)

イメージ 16

その後、山の上の畑でナスの収穫。
枝豆やトウモロコシの収穫も。
ここで収穫した野菜は、おみやげになるんだよ〜。
たいへんな作業でも、楽しみだよね。

イメージ 17

枝豆。
汗で携帯のレンズが曇ってしまった。

イメージ 18

トウモロコシ。
次は、何を植えるんだろう。

イメージ 19

枝豆、採ったよ〜。
昆虫採集もできたね。

この後、お楽しみの給食の時間。
今回はお餅を搗いていただきました。
お味噌を作る機械のようだけど、お餅も搗けるんだぁ。
(これも、写真が無くてすみません)

給食の後は、午後の作業が待っていた。
『午後の作業』というよりは、Ⅰ先生の畑のお手伝い。

学校の授業はお昼までなので、希望者だけなんだけど・・・
最初は残ってやっていく希望者もたくさんいたけど、作業が始まる時間までにはあまりの暑さに1人減り2人減り・・・
結局、残ったのは私とYさんご夫妻、Sさんの4人に。

イメージ 20

約2反の畑をトラクターが耕してマルチを掛けていき、
穴の開いた所に黒大豆の種を1粒ずつ植えていく。
炎天下の中、中腰で移動しながら植えていく。
単純だけどけっこう辛い作業だ。
休み休みやって、夕方には終わったけど、この後数日筋肉痛に悩まされた。(ふだん使ってない筋肉を使ったからねぇ。っていうより、普段の運動不足が祟ったか)

ここで採れた黒大豆で、お味噌を作るそうです。楽しみ。

【一気に】の最後です。
・・・そして

7月25日(土)
当直明けで、田んぼの様子を見に行きました。

イメージ 21

定点からのパノラマです。
すっかり株間も詰まって、まさに緑のじゅうたんですね。

そして・・・

イメージ 22

待望の穂が出ました。
【出穂】です。
『でほ』ではありません。
もちろん『しゅっぽ』でもありません。
『しゅっすい』と読みます。

今までは、田植えの時に植えたままの形で、葉っぱが伸びているだけでしたが、やっと形が変わってお米になる元が出来たわけです。

チラホラと白い花も咲いていますね。
稲の花は、天気の良い日に数時間しか咲いていないそうです。(私はもっと咲いているような気もするけど・・・)
穂の先端から咲き始め、全部咲き終わるには1週間くらいかかるそうです。
確実に受粉するための知恵なんですね。

まだ咲き始めなので、次回の登校日には満開になっているかも。(って、実は今日が登校日だったんですけどね。その記事は次回の更新をお楽しみに)

では、タップリ穂&花の写真を見ていただきましょう。

イメージ 23


イメージ 24

これから、お米の実が膨らんで【登熟期】に入るわけです。
だいたい、出穂から稲刈りまでは40日くらいって言いますから、9月の第2土曜日の登校日には、ちょうど良いくらいかもしれませんね。

イメージ 25

畔の草も、前回の登校日に(私が)刈り払い機で刈ったので、まだきれいですね。

イメージ 26

田んぼの奥の方からのアングルです。
株間もギッシリ詰まって、グニャグニャに植えたのも目立たなくなりましたね。

イメージ 27

田んぼのいちばん奥からのアングルです。

イメージ 28

隣りの田んぼとの比較。
隣りの田んぼ(右)は、田植えが早かったので、もう稲穂がお辞儀をし始めてますね。
「実るほど頭が下がる稲穂かな」
稲刈りの頃には、土下座をするくらいになりますから。

イメージ 29

寄ってみました。
一株がずいぶん大きくなりました。
太さもガッシリと太くなり、丈も私の腰くらいになりました。

美味しいお米になるんだよぉ〜。
無事飼い主さんが見つかりました。
4月15日、無事飼い主さんが迎えにきて、お家に帰れました。
良かったね。
もう、家出するんじゃないよ。
 
ご協力ありがとうございました。
 
【拡散希望:迷い犬】
4月10日午後8時ごろ、東金市上谷付近の路上で迷子犬を保護しました。
お心当たりの方はご連絡ください。
メスのポメラニアンで首輪はありません。
とてもおとなしく、人馴れしています。

イメージ 1

その2

その1がまだの方はこちらからどうぞ。ポチッとジャンプします。
 
<< 自己紹介コーナー >>
とは言っても、我々人間たちは犬語が理解できないので、飼い主さんたちに代弁していただきました。
 
イメージ 1
 
まずは、今回の幹事エルフ家。
年ごとに参加ワンコも増えて「この子誰だったっけ」ってなるのですが、
今回はみんなの名札を作っていただき、とても助かりました。
幹事さんご苦労様でした。
 
イメージ 2
 
本日の主宰♪う〜♪家。
卒業犬み〜んながお世話になった指導係のラック&ジヴ。
あれぇ、預かり犬のチョコたんがいないぞ。
 
う〜さんは、動物愛護団体『ちばわん』のボランティア。
愛護センターで、命のカウントダウンを宣告されたワンコたちを引き出し、家庭犬に躾ける。
言ってみれば、ここに集まったワンコみんなの命の恩人なんです。
 
本当なら、この世にいないはずのワンコたちが、一生会わないかもしれない見ず知らず人間たちを繋ぎ合わせて、年に一度だけ同じ楽しい時間を過ごす。
って、素敵なことですよね。
 
今回、参加できなかった卒業犬もたくさんいます。
 
また、残念ながら卒業後に亡くなってしまったワンコ(しろすけ、サンディ)もいます。
でも、名前もないまま愛護センターの冷たい床の上で、誰にも知られずに苦しみながら殺されるより、
あたたかい愛につつまれて旅立って行けた事は、幸せなことだと思います。
そして、生きていた証として、名前とともにみんなの心の中に残っています。
 
ほら、ここの周りの林の中の木の陰にかくれて、しろすけやサンディも楽しそうに参加してますよ。  きっと。
 
おっと、話が脱線しちゃいましたね。
では続けて自己紹介。
 
イメージ 11
 
おはな家。
いちばん新入りの卒業生。
 
イメージ 22
 
リポ家。
 
イメージ 32
 
ルーチェ家。
 
イメージ 33
 
まろ家。
 
イメージ 34
 
ダヤヤン家。(ゆず&Abby)
ふたりとも顔が写ってないよぉ。
 
イメージ 35
 
あんず家。
 
イメージ 36
 
メリー家。(メリー&ジョイス)
 
イメージ 37
 
のりぞー家。(あやめ)
卒業犬ではないけど、みんなお世話になった、はじ・あや。(はじめ君は今回欠席)
 
イメージ 3
 
ココア家。
 
イメージ 4
 
シュロ家。
 
イメージ 5
 
サンディ家。(しーちゃんこと、ししまる)
 
イメージ 6
 
りぃる家。(りぃる&ハル)
りぃるの頭が写ってなーい。
 
イメージ 7
 
しずか家。
サンディのお友だち。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
しずか家。
預かり犬のルーカス。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
あかね家。
ふぉっくす家の卒業犬。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
そして、ふぉっくす家。(ふぉっくす&るな)
ふぉっくすは、シャイと同時期にう〜さんにお世話になったんだけど・・・
シャイと比べてずいぶん堂々としてリッパになって。
あの頃はまだ仔犬だったのにねぇ。
るなちゃん、なぜかモヒカン。
 
 
<< 集合写真 >>
 
イメージ 12
 
 
イメージ 13
 
あれぇ〜
写ってない人は・・・
 
イメージ 14
 
カメラマンさん達でした。
 
イメージ 15
「もう動いて良いの?」
オツカレサマ。
 
では、2回目だけど恒例の
<< 待て対決 >>
 
イメージ 16
 
一列に並んで「オスワリ」や「フセ」で待て
 
イメージ 17
 
飼い主さんが離れて行き「待てよ」「待って」「ステイ」など様々な掛け声で待たせます。
おやおや、もう動いてるワンコが・・・
ギン・シャイは最初から不参加。おやつがあれば待てるんだけどねぇ。
 
イメージ 18
 
だいぶ少なくなってきたぞ。
 
イメージ 19
 
飼い主さんの掛け声やアクションもヒートアップ。
 
イメージ 20
 
さすが、前回のディフェンディングチャンピオン、ココア・あやめ選手に混じって
しずかちゃんと、ふぉっ君。
 
イメージ 21
あやめちゃんと、ふぉっ君脱落。
ココア・しずかの一騎討ち。
ここで、チョロチョロ妨害が入ります。
 
イメージ 23
 
おーっと、しずかちゃんの方が一瞬早く動いた。
ココア選手の2連覇達成です。
「オメデトー」の声よりも、
「呼んでも来ないんじゃな〜い」
「優勝者が来年の幹事ねぇ」の声の方が・・・
 
きっと、このイベントは今回が最後になる事でしょう。(笑)
 
シャイ「では、ここから<<シャイ君コーナー>>です。
父「勝手にコーナー作るな
 
イメージ 24
 
シャイ「ヘヘッ
 
イメージ 25
 
いつも仲良し、エルフ。
 
イメージ 26
シャイ「おいおい
 
イメージ 27
 
びびりーず。
性格似てる 3頭半。
 
イメージ 28
 
シャイ&リポ。
 
イメージ 29
 
ササミ。
「待てよ
たくさんの視線が一点に集まる中・・・
 
イメージ 30
フライングゲット。
 
イメージ 31
預かり時代の篠崎でのシャイを良く知っている、まろ父さんにいじりまくられ・・・
鋼鉄の犬に変身。
カタマッテル。
 
 
楽しかったね。
また来年も会えると良いね。
 
<< 過去記事コーナー >>
 
 
 
 

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事