ここから本文です
アラ50から始める山歩きの記録
◆◆ 日本百名山 (27/100) 九州百名山 (95/100) 福岡県の山歩き(90/90)

書庫全体表示

2018年8月27日(月) 晴れ
 
石堂山を下山し西米良村で温泉と洗濯をした後は、道の駅五木で車中泊します。
朝5時から九州百名山No.59 白鳥山の登山口を目指します。

上ノ内谷登山口(御池登山口)、新椎葉越登山口(ここは烏帽子岳の登山口でもある)、最も短い距離の御池登山口、
いくつか登山口はあるが上ノ内谷登山口(御池登山口)から登ることにした。
 
6:19 上ノ内谷登山口(御池登山口)
イメージ 1
 
6:21 最初は枯れた谷
イメージ 2
 
6:23 大きさを感じる山です
イメージ 3
 
イメージ 4
 
6:52 カルスト地形、規模は大きくない
イメージ 5
 
7:07 かなり広いところに出て来ます  歩き易い
イメージ 6
 
7:15 こんなところに家があったのか?
イメージ 7
 
7:23 白鳥山山頂 1639m
イメージ 8
 
山頂の雰囲気1
イメージ 9
 
山頂の雰囲気2
イメージ 10
 
山頂の雰囲気3  
イメージ 11
いるかどうかはわからないが山ビルに注意して、座ることなく休憩します。
5分くらいで下山します。
 
↓水はないが御池
イメージ 12
 
8:17 登山口に戻ってきました
イメージ 13
イメージ 14

 

===============================================
登り:1時間4分 (徒歩1時間4分  地図帳 1時間30分)
 上ノ内谷登山口 (06:19)→1時間4分
 白鳥山山頂   (07:23)
===============================================
下り:49分   (徒歩49分    地図帳 1時間10分)
 白鳥山山頂   (07:28)→9分
 御池      (07:37)→40分
 上ノ内谷登山口 (08:17)
=============================================== 
同行者:なし(単独)
[総 時 間]  1時間58分
[総歩行時間]  1時間53分
[総歩行距離]  5.5km  Ambit2 沿面距離
[累積 標高]  409m   Ambit2
   
【感想】
1.仰烏帽子山と似て最初は谷沿いに歩き、森の雰囲気も悪くない。
2.あまり標高差もなく比較的楽に歩ける。
3.山頂からは木が邪魔をして景色を見れない。
4.沢登りや登山道もいくつかあるので地元の人は楽しめる山かも知れない。
  
  
※靴:Columbia Saber Mid
  ◎トレッキングシューズ
  △トレランシューズ  
   ×ジョギングシューズ
 
※ストック 1本
  登り:なくてもよいでしょう。
  下り:なくてもよいでしょう。

=========================================
■九州百名山の残 8座
 離島6座 (屋久島5座、五島1座)
 鹿児島の紫尾山
 宮崎の三方岳

次は宮崎の三方岳に行きます、これがまた遠いので運転がたいへんです。
=========================================

  • 顔アイコン

    こんばんは♪
    石堂に登り道の駅五木に泊り白鳥に登り三方に登った。
    この順の謎は本人しか判らない(笑)

    山の上一番

    2018/8/30(木) 午後 8:04

    返信する
  • 顔アイコン

    鋭い突込みですね、山の上一番さん。
    石堂の後、西米良村で入浴後、人吉まで行って食事とATMで出金と給油をしました。
    その夜白鳥に近い五木に泊まりました。
    三方より白鳥を先に登った理由は、朝9時前に携帯電話のつながるところにいる必要があったからです。
    三方では9時前に下山できるかもわからなかったので。

    さいと

    2018/8/30(木) 午後 10:15

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事