ここから本文です
アラ50から始める山歩きの記録
◆◆ 日本百名山 (27/100) 九州百名山 (95/100) 福岡県の山歩き(90/90)

書庫全体表示

9月3日(土) 強い雨風
 
福岡地方も昨日から台風の影響で、朝から雨風模様。
とりあえず家を出発し、念のためナフコでかっぱを購入。
 
何処に行こうかと近辺の山を見たが、どこも雨なので、近くの天拝山、塔原尾根コースで登ることにしました。
このコースは、以前まーくんと行ったとき、木々の屋根が小雨をかなりさえぎってくれてたので、
今日のような雨風でもある程度大丈夫ではないかと思います。
 
登り:
天拝坂東公園 塔原尾根コース(10:40)→天拝山と天拝湖分岐(11:02)→大佐野と天拝湖分岐(11:33)→大佐野方面(引き返し)→天拝山山頂(12:35)
下り:
天拝山山頂(13:00)→地蔵川源流コース分岐(13:23)→天拝坂東公園(13:50)
 
10:40 天拝坂東公園付近に車を止めスタートします。
イメージ 4
 
ここから右に入って、川を渡ります。
台風の影響で雨風が強いです。
 
傘をさして、ストックは1本で登ります。
カッパは、雨がひどいときの予備です。
 
 
 
 
 
10:47 塔原・九州自然歩道の看板 (写り悪すぎ)
イメージ 5
 
とても整備された歩きやすい道です。
この後、長めの階段を登ります。
 
こんな台風の日に山に来るのは、
自分くらいかと自己満足していたら、この先にお一人いらっしゃいました。
 
 
 
 
11:02 天拝山と天拝湖分岐(写り悪すぎ)
イメージ 6
左へ行くと天拝山
右へ行くと天拝湖
 
尾根道で暴風雨がすごいです。
右に行きます。
 
今年4月に天拝湖から登ったとき、大佐野と天拝湖の分岐があったので、大佐野方面の方に行ってみる。



 3〜4の小ピークがあり、少し坂はきついです。
しかし尾根道が多く、とてもよい山道です。
 
 
 
11:33 大佐野と天拝湖分岐(写り悪すぎ)
イメージ 7
左へ行くと天拝山
右へ行くと大佐野
 
大佐野の方へ行ってみました。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
イメージ 8
 
5分くらいで舗装路(林道)に出ました。
もう少し行ってみましたが、戻ります。
 
11:50 天拝山へ行きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
12:35 天拝山 山頂の休憩所
イメージ 9
いつもの天拝山です。
暴風もいっそう激しく、途絶えることはありません。
 
やはり誰もいませんでした。
ねこが3匹いました。
 
ごはんを食べます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

13:00 下山スタート
 
13:23 地蔵川源流コースの入り口
イメージ 1
 
左に行くと、天拝湖
真直ぐ行くと、地蔵川源流コース、天拝坂東公園に行きます。
 
ここから先は石ころの道もありますが、歩きにくくはないです。
途中から、沢の横を通ります。
気持ちがよいです。
 
 
 
 
 
 
 
  
13:45 道が見えてきました。
イメージ 2
 
真直ぐ行きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 13:50 天拝坂東公園付近に着きました。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
〔総時間〕 3時間10分  〔歩行時間〕 2時間40分くらい
 
【感想】
1.台風のコースからはずれているとは言え、かなりの雨風でした。
  天拝公園から登るならまだしも、裏道を傘をさして登ると滑りそうで危険です。
  今日みたいな日は、カッパを着ないとザックが濡れます。
  靴はやや防水のものなので、靴の中は大丈夫でした。
2.大佐野方面は舗装路が近く、あまり面白くなかった。
3.地蔵川源流コースは、沢の近くを通るので爽快でよいコースだと思います。
4.天拝山、正面の天拝公園から登るのはお散歩程度ですが、天拝湖方面から登ると
  アップダウンも多く、尾根道も軽快に歩ける、たいへんオススメなコースです。
  雨でも、地面が硬いので水はけがよく、あまりヌカルミがないです。
5.まだまだ体力不足で、2時間以上歩くと足が疲れます。
  前回の山歩きから1週間経っているので、最初、膝の調子はよいのですが、
  やはり痛んできます。
  今日はとてもきついと感じることはなく、アップダウンもかなり慣れてきて、
  心配機能は改善されてきた
  と思います。  やはり山歩きは健康によいと思います。 
    
 
【評価】
■歩き易さ ★★★★☆ 4点  とてもよい感じです。
■虫蛇蚊蜂 ★★★★☆ 4点  雨のお陰で虫は少なめでした。
■眺  望 ★★★☆☆ 3点  今日はあまりよくなかったですが、
               通常はよい景色です。
■爽快さ  ★★★★★ 5点  尾根道が多く、沢付近を歩くのは爽快です。
■総  合 ★★★★☆ 4点  天拝湖方面天拝坂方面から登るのはとても
               よいです。    

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事