ここから本文です
アラ50から始める山歩きの記録
◆◆ 日本百名山 (27/100) 九州百名山 (95/100) 福岡県の山歩き(90/90)

書庫宝満山と難所ヶ滝

記事検索
検索

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


2018年11月18日(日) 晴れ 
 
宝満山は久しぶりのレポアップです。
前回から1年ぶりでその時は149回目だったのでこの1年で13回登ったことになります。

今回は頭巾山からだごしゃん道へのルートファインディングに挑戦です。
以前逆ルートはうまく登れたのですが今回はその道が見つけられず残念でした。
だごしゃん道を下っていると新しい標識を発見、旧頭巾山コースへの道でした。
 
↓昭和の森からスタート
イメージ 1
 
↓1時間20分かけて宝満山に到着  暑くないのに汗びっしょり
イメージ 2
 
↓山頂からの景色 福岡市方面
イメージ 3
 
↓山頂からの景色 三郡山地方面
イメージ 4
 
↓気温10℃、天気もよくて暖かく感じる。
イメージ 5
パン1個食べて縦走路へ行きます。
  
↓モミの木の道も気持ちよく歩けます。 
イメージ 6
 
↓頭巾山山頂
イメージ 7
 
↓以前登ったことのある直登ルートを探します。イメージ 8
しかしこの後、道はなくなりやや危険な場所を歩けるところを探しながら下ります。
 
↓結局道を発見することもできず大滝近辺に出て来れました。
イメージ 9
 
↓だごしゃん道を下っていると新しい標識を発見
イメージ 10
旧頭巾山ルート??
地図で点線のところがあるのは知っていたので頭巾山コースを下る時ずっと気になっていた、それが旧頭巾山ルートなのだろうと思った。

調べてみると1年くらい前にYAMAPのHさんが整備されたそう。
 
どこにでるのかと思いながら歩いていると
↓ここから出てきました。  知らなかった、こんなとこに登山口があるなんて。
イメージ 11
昭和の森から少し入ったログハウスのところです、池前の門を通らなくてもここからだごしゃん道に行けます。
 
イメージ 12
2017年7月22日 だごしゃん道から大滝、その左側から登ったルート
イメージ 13


2017年11月3日(金・文化の日) 晴れ 
 

久しぶりのレポアップです。
ここ半年はあまり体調がよくなくて、最近は特に山に行く回数が減っていた。
レポはアップしていませんが9月は天拝山を中心に6回、10月は3回しか登っていません。
山に対する気持ちが以前と変わってきていることにも不安があった。

体調もややよくなった10月からは、体力アップそして体重を落とすため、
5〜6kmくらいのジョグとウォーキングを週5回くらいするようにしました。

今日は2ヶ月ぶりに宝満山に行くことにしました。
山歩きにはとてもよい季節で紅葉も期待しています。

昭和の森から登り、山頂で昼食、縦走路を経由して頭巾山コースで下りました。
 

↓9:53 昭和の森、下の駐車場からスタートします。 少し紅葉してます。
イメージ 1
 
↓10:31 うさぎ道分岐、ゆっくりなので体力はまだ大丈夫です。
イメージ 2
うさぎ道で登ります。
 
↓11:12 宝満山に到着です。
イメージ 3
2ヶ月前はいっぱいいっぱいだったが、今日はそれほどでもなかったのでジョグ練習の効果が出てきたかな。
でも汗はたくさんかいて着替えます。
  
↓宝満山からの景色  福岡市方面は綺麗でした。
イメージ 4
 
↓宝満山からの景色  三郡山地方面も綺麗です。
イメージ 5
↓宝満山からの景色  仏頂山は紅葉が綺麗です。
イメージ 6
 
↓宝満山は人がいっぱいでした。
イメージ 7
気温は12℃くらいだったかな。
 
↓宝満山からの景色  英彦山方面は霞んでます。 脊振方面も霞んでました。
イメージ 8
今日はここで昼食としました。
 
↓11:53 下山します。
イメージ 9
 
↓12:06 モミの木の道はまだ緑があります。
イメージ 10
 
↓久しぶりにTOMさんにお会いしました。
イメージ 11
三郡山まで行った帰りとのこと。
かなり鍛えられている雰囲気がありました。
またご一緒できる日を楽しみにしています。
 
↓12:33 紅葉をバックに頭巾山
イメージ 12
この先で三郡山方面を見るととても紅葉していました。
 
↓13:15 頭巾山コース入口に出てきました。
イメージ 13
 
↓13:28 昭和の森下駐車地に到着です。
イメージ 14

イメージ 15
 
=============================================
登り:1時間19分(徒歩 1時間19分)
 昭和の森下駐車地(09:53)→38分
 うさぎ道分岐  (10:31)→41分
 宝満山着    (11:12)
=============================================
下り:1時間35分(徒歩 1時間35分)
 宝満山発    (11:53)→40分
 頭巾山     (12:33)→55分
 昭和の森下駐車地(13:28)
============================================= 

同行者: 単独
[総 時 間]  3時間35分
[総歩行時間]  2時間54分
[総歩行距離]  約9.3km (Ambit2 沿面距離)
[累積 標高]  868m
 
【感想】
1.2ヶ月前よりも体力は戻ったようで、今日はそれほどきつくもなく登れた。
2.山頂はとても人が多く、子供もたくさんだった。
3.縦走路はとても気持ちよい、紅葉もちらほらです。
4.頭巾山近くから三郡山方面を見ると紅葉は素晴らしかった。
5.久しぶりにTOMさんに会い、元気そうで安心した。
 

※靴:HOKA BONDI3
  ○トレッキングシューズ
  ◎トレランシューズ
  ×ジョギングシューズ
※ストック --  なし
  登り:うさぎ道はないと険しいでしょう。今日の自分はなくても大丈夫だった。
  下り:頭巾山コースはあった方が安全でしょう。








2017年9月9日(日) 晴れ 
 
9月になって朝晩は涼しく感じます。
山歩きにもよい季節になりました。

昭和の森から登り、山頂で昼食、縦走路を経由して内ヶ畑コースで下りました。
 
↓9:46 昭和の森からスタートします。 1時間以内で山頂を目指します。
イメージ 1
 
↓10:09 うさぎ道分岐、23分経過、すでに足が終わりました。
イメージ 2
 
↓10:56 汗だくのバテバテで宝満山山頂到着です。 
イメージ 3
1時間以内はまだ無理みたい、心肺も弱っているが特に足が持たない。
 
↓宝満山山頂からの景色 福岡市方面
イメージ 4
 
↓宝満山山頂からの景色 三郡山地方面
イメージ 6

 
↓宝満山山頂からの景色 英彦山方面
イメージ 5
気温は24℃くらいだったと思う。
日陰は涼しいが、日が当たるところは少し暑く感じます。
今日はここで昼食としました。
ゆっくり休憩して縦走路に出ます。
 
↓モミの木の道
イメージ 7
↓ところどころにヤマジノホトトギス
イメージ 8
 
↓12:51 三郡山を通りすぎて今日は内ヶ畑コースで下ります。よい道です。
イメージ 9
 
↓13:03 この分岐は左です。
イメージ 10
 
↓13:25 ここから出てきました。
イメージ 11
 
↓13:27 戻ってきました。
イメージ 12
 
イメージ 13

=============================================
登り:1時間10分(徒歩 1時間10分)
 昭和の森駐車地 (09:46)→23分
 うさぎ道分岐  (10:09)→47分
 宝満山着    (10:56)
=============================================
下り:1時間52分(徒歩 1時間52分)
 宝満山発    (11:35)→76分
 内ヶ畑分岐   (12:51)→24分
 内ヶ畑登山口  (13:25)→ 2分
 昭和の森駐車地 (13:27)
============================================= 

同行者: 単独
[総 時 間]  3時間41分
[総歩行時間]  3時間 2分
[総歩行距離]  約10.2km (Ambit2 沿面距離)
[累積 標高]  922m
 
【感想】
1.まだうさぎ道の急登はきつい、もっと普段から歩かないといけない。
2.山頂は人が多かったが、アリも多かった。
3.縦走路は気持ちよい緑がまだたくさん残っています。
4.内ヶ畑コースは頭巾山コースと似てずっと森歩きです。
5.宝満山に登るのにはいつもトレラン用シューズを利用しているが、
冬場ならまだしもこの季節に頑丈な登山靴を履いている人も多い。
重いし足首がロックされて歩きにくいのではないだろうか。
6.天の泉のところで、有名な女性トレイルランナー(Yさん)を見かけた。
 
※靴:HOKA STINSON TRAIL
  ○トレッキングシューズ
  ◎トレランシューズ
  ×ジョギングシューズ
※ストック --  なし
  登り:うさぎ道はないと険しいでしょう。
  下り:内ヶ畑コースもあった方が安全でしょう。
 

2017年8月27日(日) 晴れ 
 
昨日とは違って今日は残暑厳しくなりました。
昼前から登るので暑さを覚悟しなければなりません。

昭和の森から登り、山頂で昼食、縦走路を経由してつき谷Bで下りました。
 
11:46 昭和の森からスタートします。
イメージ 1
  
↓ここは私有地のため通行禁止になってました。困りました。
イメージ 2
この後、颯爽と下ってくるランナーが・・・
太郎さんでした、久しぶりに少しお話しをさせて頂きました。
またお会いしましょう!
 
12:18 うさぎ道分岐、右に曲がります。
イメージ 3
 
12:58 宝満山山頂・・・1時間切れなくなりました。
イメージ 4
 
↓山頂からの景色 英彦山方面
イメージ 5
 
↓山頂からの景色 福岡市方面
イメージ 6
 
↓山頂からの景色 三郡山地方面
イメージ 7
今日はここで昼食としました。
汗まみれのシャツを着替えてタオルも交換します。
 
↓13:37 縦走路に出ます、モミの木の道
イメージ 8
 
↓14:02 頭巾山分岐を通り過ぎて
イメージ 9
 
↓三郡山に近ずくところでホトトギスを発見して
イメージ 11
 
↓14:19 ツキ谷Bで下ります。
イメージ 10
 
↓14:51 ツキ谷B登山口
イメージ 12
 
↓15:00 三郡自然水でたくさん給水します。
イメージ 13
とても冷たい水で凄く美味しい。
休憩所も作って頂いてます。
 
イメージ 14
 

=============================================
登り:1時間12分(徒歩 1時間12分)
 昭和の森駐車地 (11:46)→32分
 うさぎ道分岐  (12:18)→40分
 宝満山着    (12:58)
=============================================
下り:1時間53分(徒歩 1時間53分)
 宝満山発    (13:26)→53分
 ツキ谷B分岐  (14:19)→41分
 三郡自然水   (15:00)→15分+4分休憩
 昭和の森駐車地 (15:19)
============================================= 

同行者: 単独
[総 時 間]  3時間34分
[総歩行時間]  3時間 5分
[総歩行距離]  約10.5km (Ambit2 沿面距離)
[累積 標高]  877m
 
【感想】
1.うさぎ道の急登は休み休みしながらでないときつい。
2.縦走路に出たとき、後ろから追われたので反射的にスピードがアップした。
3.山頂は少し暑かったがたくさんの人で賑わっていた。
4.縦走路ではもう足が上がらなくなっていたのでゆっくり緑を楽しんだ。
5.つき谷Bは苔のついた岩が多くかなり滑り易いので下りは注意です。
6.三郡自然水の冷たい水がとても美味しかった。
  
 
※靴:HOKA RAPA NUI2 TRAIL
  ◎トレッキングシューズ
  ○トレランシューズ
  ×ジョギングシューズ
※ストック --  なし
  登り:宝満山はどこから登っても険しいのであった方がよいでしょう。
  下り:つき谷Bも急坂が険しいのであった方がよいでしょう。

2017年8月12日(土) 晴れ曇り
 
今日は宝満山に行きます。
涼しそうな猫谷川コースで登ります。
下りは正面道、鳥越峠から本導寺へ戻ります。
 
↓ここが猫谷川コースの登山口です。
イメージ 1
 
↓滝の多いコースです、夫婦の滝
イメージ 2
↓5合目の庭石荘
イメージ 3
 
↓キャンプ場
イメージ 4
 
↓宝満山到着  ゆっくりでもきつくて1時間27分でした。
イメージ 5
山頂は風があって涼しく23℃でした。
 
↓宝満山からの景色 福岡市方面が綺麗でした。
イメージ 6
 
↓宝満山からの景色 三郡山地方面
イメージ 7
 
↓宝満山山頂の雰囲気
イメージ 8
 
↓宝満山からの景色 英彦山方面は曇っています。
イメージ 9
 
↓宝満山からの景色 脊振山地方面も雲がかかっています。
イメージ 10
しばらく休憩して正面道を下ります。

↓中宮跡
イメージ 11
 
中宮跡から行者道で下ります。
イメージ 12
 
↓どこかで道を間違えて7合目岩窟ホテル跡の裏に出てきました
イメージ 13
正面で降ります。
 
↓ここから鳥越峠に行きます。
イメージ 14
鳥越峠
イメージ 15
 
イメージ 16
 
========================== 
登り:1時間27分(徒歩 1時間27分)
 本導寺登山口   (08:26)→87分
 宝満山      (09:53)
========================== 
下り:1時間12分(徒歩 1時間12分)
 宝満山      (10:22)→11分
 中宮       (10:33)→ 7分
 岩窟ホテル跡   (10:40)→25分
 鳥越峠入口    (11:05)→15分
 鳥越峠      (11:20)→ 2分
 本導寺登山口   (11:34)
========================== 
同行者: 単独 
[総 時 間] 3時間 8分 
[総歩行時間] 2時間37分 
[総歩行距離] 6.7キロ(AMBIT2 沿面距離) 
[累積 標高] 732m

【感想】 
1.沢沿いのこのコースは涼しかった。
2.久しぶりの猫谷川コースの登りだったが、結構険しくて登山を楽しめる。
3.中宮から岩窟ホテル跡の裏に出る道があるとは知らなかった。
 
※靴:Adidas Trail
 ◎トレッキングシューズ 
 ○トレランシューズ   
 △ジョギングシューズ



  









全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事