about us

すべて表示

about us

イメージ 1

              メインHP http://ocean-style.net/


日常のほんわかブログはコチラhttp://blogs.yahoo.co.jp/kaio_w

            French bulldog のHPも完成間近です
            http://knockoutnowkennel.webnode.jp/

このHPをご覧くださりありがとうございます。

ご覧になってくださっている方は、これからバーニーズを迎えようと考えている方、
またはバーニーズのファンシャーの方だと思います。

このページでは私個人の考えを書かせて頂きます。
どうかしばしお付き合い下さいませ。

私はFANTASY FOREST JP LUIという素晴らしいパートナーと出会いました。
彼と出逢った時から、私の心は奪われたままです。

彼のコールネームは”海王”です。

私はバーニーズマウンテンドッグという犬種の為に何が出来るか、日々勉強中です。

まず、彼らは何故短命犬種なのか。
家族の一員として迎えた日から、誰でも思う事。
それは1日でも1秒でも長く過ごしたいと思うはずです。

その為に私は何が出来るのか。
私に出来る事。

*******遺伝病を持った遺伝子を排除する事*******

排除というと嫌なイメージを持たれる方もいるかもしれません。
私のいう排除とは、繁殖に使わないということです。
それは、最も重要な事です。
遺伝病とは、ノンキャリア同士の両親でも完全な予防は出来ません。
しかし、発症率・リスクを減らす事は出来ます。
バーニーズは、とても素晴らしい犬種です。
悲しい事に彼らはその魅力の代償に多くの遺伝性疾患のリスクを背負って生まれてきます。

遺伝性疾患は私たちも彼らも誰も望んでいません。
そして誰よりも辛いのは、発症してしまった子です。

健全性を無視した見た目を追求した繁殖やお金儲けの為に、
検査結果を偽装する繁殖家もいます。
これからバーニーズを迎える方は、繁殖家の言葉に惑わされず、
ご自身でよく確認をして下さい。

そうすることによって、営利目的のみの愛のない繁殖家は淘汰されるでしょう。

とても悲しい事ですが、そういう繁殖家もいるという事を忘れないで下さい。

よって私は遺伝性疾患のリスクを減らす為に、出来得る限りの検査をしています。
そして求められた情報を全て開示する事をここに約束致します。

どんなに真面目な繁殖をしていても、遺伝性疾患はありません。と
断言出来るブリーダーはいないです。
もしいるとしたら、バーニーズという犬種を勉強していない繁殖家及びパピーミルです。

********ドッグショーへの参加********

定期的にドッグショーへ参加し、第3者からの公正な目でスタンダード(その犬種の理想といわれる基準)か否かを見て頂きます。
スタンダードを無視した繁殖は、バーニーズらしさを失います。
また、スタンダードは日々変化します。
それを知る為にも、定期的な参加は必要な事です。

そして、これからバーニーズを迎えるご予定の方はドッグショーへ行く事をお勧め致します。
何故なら、色々なタイプのバーニーズを一緒に見られるからです。
犬舎訪問だけでは、他犬舎との正確な比較が難しいからです。
是非、気になる犬舎があった場合は、そのブリーダーに問い合わせし
その犬舎のバーニーズが参加するドッグショーへ行ってみて下さい。

********毎日愛情を注ぐ事**********

これは当たり前の事です。しかし、それぞれブリーダーさんの考えが違う所です。
’これが正しい’という答えはありません。
あなたが不明に思った事は、納得出来るまで質問をしてみましょう。
真面目なブリーダーさんならば、答えてくれるでしょう。

私は海王達と一緒に寝起きし、共に生活をしています。
1秒でも多く海王と過ごしたいからです。

長くなりましたが、上記は全て私個人の考えです。
お付き合い頂きありがとうございました。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事