奥村勉の言いたい放題

南伊勢町を中心に、伊勢市、志摩市周辺の地域社会や住民自治について情報発信します

全体表示

[ リスト ]

随意契約

.
井口寛二法律事務所をご存知でしょうか ?

売買代金返還請求訴訟の一審で代金(2870万円) 支払いを命じられ、控訴審では3000万円支払いを条件に和解した、被告東急不動産の代理人を受任した法律事務所。

高木・元食糧庁長官は、平成14年、同事務所へ天下った。
農林水産省(総合食料局)は、平成17年、同事務所と法律顧問(契約金額252万円) に関する随意契約を交わした。
同省は、同契約の理由を「契約の性質又は目的が競争を許さないため」 と説明しておきながら、その舌の根もかわかぬ後日、見直しの余地ありと改め「平成19年度から公募を実施する」 と発表した。

所轄事務に関する法律顧問を決める場合、弁護士会に依頼して複数の弁護士を推薦していただいたうえで選定(見積書吟味) するのが一般的。
随意契約は 「やむを得ない場合に限る」 と規定されているのに、役所は、屁理屈たれて「オンブにダッコ」 の唾付け指名を常習化させている。

弁護士費用をだまし取ったり、顧客から預かった手付金を横領して弁護士会から除名されたり処分を受ける弁護士は少なくない。

唾付け弁護士が横行するなら公共事務の公正を損ないかねない。


井口寛二法律事務所、天下り出身元の農林水産省から随意契約
http://blogs.yahoo.co.jp/shouhishahogo/47660283.html

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

弁護士費用もかなり曖昧なところがありますね。
ま、正規の金額はかなり高価〜。
弁護士丸儲けって感じですが、仕事は一部に集中〜。
仕事のない弁護士さんは悲惨です。

2007/5/29(火) 午前 8:32 sayusan 返信する

顔アイコン

記事紹介有難うございます。
本当に弁護士には色々います。

2007/5/30(水) 午後 7:21 東急不動産だまし売り 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事