◇◆ Casa オドゥ ◆◇

最近別のブログを中心にしております。暫くお休みします。

全体表示

[ リスト ]

ジュンパ・ラヒリ

前作「停電の夜に」が傑作すぎて、心配でした。
結果は・・・・・・
心配してすみませんでした!結構長いんですけど、時間を忘れて読んでしまいました。
個人的には、前作に劣らぬ良い作品だと思います。

「その名にちなんで」 著:ジュンパ・ラヒリ 訳:小川 高義

http://ec1.images-amazon.com/images/P/4105900404.09._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg

主人公はインド系アメリカ人のゴーゴリ・ガングリーという男です。
このゴーゴリという名は、父が列車事故で九死に一生を得たときに
その手にしていた本からちなんで付けられた、深い思いの詰まったものでした。
でも彼はこの名に苦悩し、名門大学へ進学したことをきっかけに改名します。
その後、いくつかの恋愛と就職、結婚、離婚を経験していくわけですが、
ゴーゴリの人生と平行して、彼を取り巻く人物たちの人生も丁寧に描かれていくのです。
主軸がちょこちょこ変わるのに混乱しないし、平坦なストーリー展開なのに飽きないのはさすがです!
さらに、これは訳者の力量も素晴らしいと思います。
難しい言葉はなく、くだけ過ぎないという、この日本語のチョイスが絶妙なのです。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

まぁ 一言で言えば ゴーゴリ=おどぅ ってことだな

2007/2/22(木) 午後 11:18 [ - ] 返信する

えっ?!な、なんでっ!

2007/2/24(土) 午前 0:52 odo*mik*ko* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事