戦車模型ちゃんねるB

★タミヤモデラーズコンテストで情景大賞★喜屋コン、JMC、東京AFVの会入賞★模型誌掲載多数★戦車以外の模型も作ります★

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

キヤコンに落選した「アップルツリー」をなんとか成仏させたいわけで。まず構成物を全部剥がします。ペンチなどでこの木をもっとりんごの木っぽくする。タミヤコンのベースの大きさ制限はたいてい40cmX30cmなので、今回は40cmX26.5cmのベースを使います。こんな感じになるのかな。

開く コメント(0)

チャーチルMk7

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

良い作品を作るにはそれなりの構想期間が必要だ。映画や小説で「構想○年、製作に○年」なんてCMやってるよね。しかしコンテストは待ってくれないのである!「作りながら考える」これでしょ。
能書きはこれぐらいにして、チャーチルのジオラマを作ります。もうね、このキットはジオラマにピッタリですから。いつか作りたいキットでした。ところでこれ、中身はMM100番「チャーチル・クロコダイル」だって知ってる?もともとMM100はMk7とクロコダイルの2in1キット。そこから燃料タンクのパーツを抜いて新フィギュアパーツを入れたのがMM210だって。なんともお手軽ですな。
写真3枚目。タミヤが取材した車両には指揮官用ハッチ裏の緩衝材が無かったようだが、どう考えてもこれがないと危険だろうってことでプラ板で追加。修正はこれだけです。4枚目。古いキットなのでディテールがバッサリ省略されてる部分があるので箱絵とか参考にリベット追加とかしてみたら?で、組立完了!
もう一度書くけど、Mk7単体ならMM100とMM210、どっちのキットからも作れるからね。火炎放射型か新フィギュアか、好みで選べばいいよ。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
さて、今年はニチモの大和です。失業中にコツコツ作って以来、この状態で5年以上放置してます(笑) 
「模型は大きけりゃいいってもんじゃない」と痛感させられました。いや、昔のキットに文句言ってもしょうがない。これは本来池に浮かべてモーターで走らせるためのキット。決してディスプレイ・モデルではありません。それにしても大きいです。全長131cm。手前が1/700大和です。これが部屋にあると小学生の子供がそこで寝てるような圧迫感があります(笑) このキットはプラ部分とABS部分があり、それぞれ専用の接着剤を使うんですが「プラとABSを接着するにはどうしたらいいの?」という疑問に答えてない。正解は無いです。エポキシ系接着剤がいいかもしれません。そんなわけで接着してはポロリととれるを繰り返してなんとか形にするのに1月半かかったかな〜(怒)

今年の二大目標発表! 1.タミヤ主催のコンテストで入賞する 2.オリオンコンテストで入賞する

以上です。オリコン入賞基準として金銀銅賞以上はもちろん、模型誌賞も入賞とします。オリコンは1作品しか応募できないので入賞確率が非常に低く、あんまり期待してません。

開く コメント(5)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

完成しました。思ったより時間かかったな〜。タイトルはPCで作りました。
ではみなさん、よいお年を!

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

なんと五色迷彩なわけで。ドットパターンなわけで。難しいですよ。写真2枚目。まずイエローグリーンを全体に吹く。3枚目から6枚目。色が重なったりとか気にせずどんどん塗る。塗らなきゃ終わらない。7枚目。私のフィギュア塗装理論「一番目立つ色だけ丁寧に塗ればなんとかなる」に従い最後にイエローグリーンを丁寧に塗った。ホレ見てみい!なんとかなったでしょ(笑)

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事