お絵描き王子のお絵描き日記

画家、大路 誠の絵のこと・見たもの・感じたものを週間で…。
ちょうど1ヶ月前にこちらで白日会に参加に出品する作品を描き始めましたと書きましたが、他の展覧会の準備などでなかなか進まずまだ完成に至っていません。

ただ合間の時間を見つけて制作は続けているので徐々にではありますが進んでいます。
今回はモノトーンで描いて後に色を付けるグリザイユ技法のモノトーンの行程を載せてみます。

イメージ 1

全部見せてしまうと面白くないのでここからは部分をお見せしていきます。
まずは全体的に黒の濃淡をいれたところです。

イメージ 2

次に灰色、白色を入れていきトーンの幅を広げていきます。

イメージ 3

そしてまた黒を入れたり白で調整したりを繰り返して形を作っていきます。
背景の布までトーンが入っている状態です。

イメージ 4

モノトーンのデッサンが終わったらよく乾かして薄く彩色していきます。
この行程はまた次回アップします。

というわけでこんな感じで進んでいるのですが、毎年ホンマに終わるかなぁとドキドキしながらやっています。
無事に終わるように温かく見守ってやってください!

この記事に

開く コメント(0)

最近は事後報告が多かったので、今回は事前のお知らせです。

この度野呂山芸術村元交流員の有志により下記の通り西日本豪雨復興応援のためのチャリティー展を行うことになりました。

呉市の文化事業「野呂山芸術村構想」に参加して現在の作家活動の基盤を築いた私にとって昨年の豪雨による呉市の被害状況は大変心を痛めるものでした。

呉市のこの困難な状況に何か行動を起こしたいと考えましたが、やはり絵描きの私ができることは作品をお見せすることだと考え、多くの方のご協力を得て今回のチャリティー展を行うことになりました。

それぞれの作家の専門分野の作品をご覧いただけるのと同時に、呉市への寄付を目的としたチャリティーの作品を展示します。
短い会期ですがご高覧いただけますようどうぞお願いいたします。

3月3日13:30からは会場にてギャラリートーク、地元演奏家によるチャリティー演奏会などのイベントも予定しています。
こちらもお時間合いましたらよろしくお願いします。

イメージ 1

イメージ 2


「野呂山芸術村元交流員による西日本豪雨復興応援チャリティー作品展」

会期:2019年3月1日(金)〜3日(日)
10:00〜17:00(初日は13時から開場、入館は16:30まで)

会場:呉市立美術館 別館
広島県呉市幸町入船山公園

イベント:3月3日(日)13:30〜
ギャラリートーク、地元演奏家によるチャリティー演奏会、など

※会場にてチャリティー作品の販売をいたします。
希望者多数の場合は抽選での販売になります。
収益は呉市の方に寄付させていただきます。

イメージ 3

こちらは展覧会のポスターになります。
チャリティー演奏会をしてくださる音楽家の人たちの顔が見れます。

ぜひ多くの方に来ていただければと、思います。

この記事に

開く コメント(0)

またまた事後報告(開催中だから事後ではないのかな)になりますが、そごう横浜店で白日会のグループ展「〜白日会のメンバーによる〜 秀作絵画展」が2月5日から始まりました。

イメージ 1

イメージ 2


「〜白日会のメンバーによる〜 秀作絵画展」
会期:2019年2月5日〜11日(月・祝)
(最終日は午後4時閉場)
会場:そごう横浜店 6階 美術画廊
TEL045-465-5506

白日会に所属する作家26人によるグループ展です。
去年に引き続きの参加になるのですが、本年は会場に行くことができません。
会場でお会いすることはかないませんが、お近くでお時間ございましたらご高覧よろしくお願いします。

イメージ 3


出品作品はこちらになります。
「カラスウリ」M10号変形

今月は末にも大阪でグループ展があります。
年初からなんだか展覧会続きです。
またご案内しますのでよろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(2)

白日会展に出品する作品、自宅アトリエで順調(だと思う)に制作中です。

そんななか1月20日に本年初作品展示を行ってきました。
大阪のリーガロイヤルホテルで行いましたそごう百貨店さんの企画展示「第8回 心美展」です。

イメージ 1

イメージ 2


ここで「細密洋画3人展」と銘打ち、白日会の小林聡一さんと、野呂山元交流員仲間のマシュー・フィン君のお二人と一緒に展示してきました。

いわゆるお得意様相手のホテル催事だったので誰でも見れる展覧会ではなかったですが、ふだんそごうさんとはお仕事をしたことがなかったのであまり観てもらえてなかった人たちに作品を観てもらえてよかったです。

イメージ 3

壁ごとに作者を分けてあり、こちらは僕の壁面となっています。

イメージ 4

こちらはマシュー君。
数が多かったので二面ありました。

イメージ 5

こちらは小林さん。
この日はちょうど東京で個展をしていたので大阪に来ることができなかったようです。

「細密洋画」とありましたが、この展覧会では細密どころか洋画自体が僕らのブースしかなく、他は日本画や工芸などでした。
そごうさんにやたら感謝されましたが、確かにこれだけ偏っていたら出品しただけでも喜ばれそうです。

たった1日の展覧会でしたが、無事に終えることができました。
一年の始まりだったのでいいスタートにしたかったのでよかったです!

二月は横浜と大阪でそれぞれグループ展を行います。
またお知らせします!

この記事に

開く コメント(2)

今年もこの時期がやってきました。
そう3月19日から東京の国立新美術館で始まる第95回白日会展の出品作品の制作です。

今年は白日会展では初の80号で、
初のヌード作品を描いてみようと思っています。

下地や下描きは年末に終わらせていたのですが、他の作品があってなかなか取り掛かることができませんでした。
グリザイユ画法というまずは白黒のトーンで形を作っていく方法で描いていこうと思います。
この工程をなんとか今月中に終わらせればなと思っています。

イメージ 1

たぶん下描きの線は見えないと思いますが、もう全体的に描き入れています。
左下の封筒は大きさの比較のために置きました。

イメージ 2

まずは黒の濃淡を中心に進めていきます。
顔がちょっと怖く見えますね。

イメージ 3

髪なども描き入れて、上半身はこんな感じです。
レースの服を羽織っています。

今はもう少し描き進んでいます。
ただ、フェイスブックやツイッターではヌード作品を載せすぎると規制がかかるようなのですが、こちらはどうでしょうか。

せめて絵画作品くらいは見逃して欲しいものです。

この記事に

開く コメント(8)

だいぶ日が経ってしまいましたが、
あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします。

年末年始は教室などがないぶん制作三昧。
水彩画に油彩画に色々描いていました。

イメージ 1

またお知らせしますが、3月に広島呉市で大雨災害のチャリティー点を行います。
こちらの水彩はそこに出す水彩画です。


イメージ 2

こちらは1月20日に大阪のリーガロイヤルホテルで行われるホテル催事に出品する油彩画です。

年末に用意した白日会出品作品の大作を描こうとも思っていたのですが、他にも注文画などもあったので先にそちらから描いていきました。

イメージ 3

イメージ 4

初詣は行ったり行かなかったりですが、
今年は初詣代わりに西宮神社の十日戎に行ってきました。
マグロにお金を貼り付けるのは子供の時から同じですね。
そして猿回しが来ていたのがビックリしました。
初めて生で見ました。

このような年の始まりでした。
今年は発表の機会もありますが、
作品を多く描く一年にしたいなと思っています。
どうぞよろしくお願いします。




この記事に

開く コメント(10)

あっという間に大晦日。
今年も多くに展覧会に参加させていただくことができました。

さて、年末なので今年のことを振り返ってみました。

イメージ 2
イメージ 1

まずは5月に行った日本橋三越での個展。
念願だった場所での初個展。
本当に嬉しかったです。
タイミングよく上階で絵画逸品会も催されていて、
多くの方に作品を見ていただくことができました。

イメージ 4
イメージ 3

次は7月に取材旅行で訪れたイタリア。
今回は北イタリアを中心にまわりました。
チンクエテッレは本当に素晴らしいものでした。
特に宿泊地のマナローナの景色は今でも目に焼き付いています。
ヴェネチアでは知り合いの先生のアトリエにお邪魔していい時間を過ごすことができました。

イメージ 6
イメージ 5


最後に、10月に行った広島天満屋での個展。
広島には白日会の巡回展がまわってこないので、
最近の出品作品を見せる機会がありませんでした。
ただ、この個展で100号の作品を二枚出品することができて、
やっと見ていただくことができました。

以上3つが今年のハイライトでしょうか。
また来年も良い作品を描いて皆さんにお見せできるように頑張りたいと思います!

それではみなさん、どうぞ良いお年をお迎えください。

この記事に

開く コメント(0)

12月17日に阪急うめだ本店で行われていた「ニュースター達の美術展2018」が終了しました!
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

イメージ 1

沢山の画廊さんがそれぞれブースを作って展示をしていました。
僕は関西画廊のブースでした。
見えにくいですが奥の三点が出品作品です。

イメージ 2

会場入口に各作家や作品をプロジェクターで映し出すオブジェがあったのですが、たまに映る自分の顔のあまりの大きさにビックリしてしまいました。
なによりすごく恥ずかしかったです。

阪急では画廊での展示はありますが、9階のイベント会場での展示は初めてだったので、普段とは違う雰囲気を楽しむことができました!

そして、本当に遅い告知になってしまいましたが、本日12月19日より日本橋三越6階美術特選画廊にて白日会の選抜展が始まります!
僕の本年最後の展覧会になります。

イメージ 3

イメージ 4


「白日会 会員選抜展」、「若手選抜展 白日会新鋭特集」
会期:12月19日(水)〜24日(月・振休)
会場:日本橋三越本館6階美術特選画廊

イメージ 5

出品作品「枇杷」

毎年年末に行われているのでこの展覧会がやってくると、「ああ、今年も終わりだなぁ」という気分になります。
初日の19日16時頃にに会場に行く予定です。

お時間合いましたらご高覧お願いします。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事