所長のひとりごと【我が闘争】人生は自分自身との闘いだ

常識を疑え!(ヒトラーのマインカンプとは無関係です)アダルト系&不適切なコメントは適宜削除します。あしからず。

全体表示

[ リスト ]

ご無沙汰しております所長の村岡です。

このブログも始めてから約10年経過しまして、さっすがに更新も減りつつある今日この頃ですが、

先日、地元の大地主様からの依頼がありまして「ハッ」と感じた事がありましたので、

ご紹介させていただきます。

それはこの依頼者の方がおっしゃった「村岡さんは後継者いらっしゃるのですか?」一言です。

その後よくお話しを伺っていきますと、つまり大地主様というのは、分筆や地目変更という登記測量を反復、

継続していく事になります。

しかも相当長い期間に渡って・・・です。

そんな時、かかりつけ土地家屋調査士がいなくなってしまったら困るので、お尋ねしたというのですね

そう考えると、土地家屋調査士法人という形で承継していく事務所を選ぶか、または地元、親子経営の調査士

事務所を選ぶか、極論ですが、こんな対立新構造が誕生するのかもしれません。

まぁ・・・大地主様に限っての事かもしれませんが・・・

さて、そうなると我が事務所の進む道はただ一つ・・・なの・・・でしょうか。。。

いずれにいたしましても、将来の継承に関しましては、ご依頼者様のために万全を期してまいりますので、

今後ともよろしくお願いいたします。
 
ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ムラベンの跡取りって息子?娘?どっちだったけ!
でも後継者って必ずしも跡取り…でもなくても、社員の信頼の高い優秀な方なら良いのでは!!
そんな簡単に言うなよですか⁉

2016/10/28(金) 午後 5:08 [ non*43*ha*ad* ] 返信する

顔アイコン

一人息子でございます。
けれど自分の好きな事をおやりなさい。
という育て方なので世襲は無いかな…

私は「村岡事務所は優秀な事務所であった」と
後年の評価が継承されればそれでいいかなと思ってる。

まぁ人生感と同じだわね。
あらっ・・・
柄にも無く何かマジトークだね

2016/10/29(土) 午前 9:11 [ superman ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事