所長のひとりごと【我が闘争】人生は自分自身との闘いだ

常識を疑え!(ヒトラーのマインカンプとは無関係です)アダルト系&不適切なコメントは適宜削除します。あしからず。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全168ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

こんばんは所長の村岡です。

長い連休も終わり,新元号『令和』になって事務所も昨日より始動いたしました。

ところで上皇様が即位され平成がスタートしたのは,実は今の私と同じ55歳の時でした。

自分と同じ年齢に改元というのも,何らかの縁でしょうか。

 しかし即位当時の上皇様の映像を観てますと55歳って,以外と若いな・・・と思ったりして。

ご退位の時も,さすがにお年は召されたとは感じましたけれども,お言葉はしっかりされておりましたし,

まだまだお元気な様子でありました。

 つまり何が言いたいかと申しますと「上手くいけば,私にもあと30年という時間がある」かも・・・

もちろん不慮の事故や病気で逝ってしまう可能性もあるでしょうが,そんな事ばかり考えていても仕方が無い

これから30年間で自分が何に向かって,或いはどんな人達とめぐり合えて,どんな感情を抱きつつ

どれだけ稔りある人生を形成できるだろうか・・・

 これからの令和の時代になって,年齢を重ね,日々色々な意味で孤独で凡庸になっていくと思いますが,

自分の納得できる悔いのない人生を歩みたいものであります。

そんな事を考えていた改元の連休でありました。

令和もよろしくお願いいたします。

【オマケ】
このヤフーブログも今年12月15日で終了となるそうです。
15年間継続してまいりましたが,他のブログに移動して継続する予定です。
私やはりSNSは,どうも苦手なので・・・


 ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい,それはとても嬉しい



開く コメント(2)

さてさて納期遅延もなく無事新年度を迎えたものの

「今,年度末なのでちょっと待っててね案件」の処理に追われ結局まだ忙しい日々ですが・・・

ずっと更新していなかった愛車レオーネの改修報告の続きです。

この前ミッションを下ろしてみたところ,シールの劣化によるオイル漏れが原因クラッチが大幅に磨り減っている

との事で,せっかくエンジン下ろしたんなら・クラッチを替えよう・・・クラッチ替えるならクラッチカバーも・・・

そんならいっそ・・・エンジンのタペットも調整・・・となり・・・おいおい,いくらかかるかしらぁ・・・

でもこんな機会ないし一生乗るつもりだから,いっかと思いまして

イメージ 1

クラッチ版はヤフオクで緊急落札しました。

しかし,クラッチカバーはどうしようと思ったのですが,もしかしたら部品出るかなぁ・・・と思ったら頼んでみたら

イメージ 2
出るんか〜い!すごいなスバル

だったらクラッチも出たのかもしれないな・・・まっいっか

でっ次はエンジンのタペット調整でカバー空けてみましたら

イメージ 3

主治医いわく10万キロ越えにしては綺麗な方との事でした。

フムフム・・・でっ結果から先に言ってしまうとエンジン音は激的に静かになりました。

というわけで,今回は下ろすもの全部下ろしたまでのご報告でした。

ではまた次回,いつになるかわかりませんが気が向いたら更新しま〜す。

ででん♪でん・・でん♪

\¹\¡ø·ë\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい,それはとても嬉しい
 
 ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい,それはとても嬉しい

開く コメント(2)

新元号は令和・・・

前回ブログでの私の予想は『光和!』

惜しい!一文字違いかぁ〜

まぁ,でもハズレはハズレ

でも冷静に考えれば『令』なんて文字は大凡人の私にゃあ出てこんわ,

ただテレビで平成と令和を並べると・・・

平成令和となり,頭とお尻一文字で『平和』となるなんてウマイ事言ってました。

なるほどね・・・さっ仕事仕事・・・


ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい,それはとても嬉しい

開く コメント(0)

新元号ね

明後日の11時30分に新元号発表だそうですが

実はその時刻に私はすでに予定が入ってます。

嗚呼・・・それは土地家屋調査士のルーティン・・・

そう神経をすり減らして集める楽しい楽しいスタンプラリー・・・

「新元号○○ですってねーではこちらにご署名とご捺印、裏に割印をお願いします」なんて言いながら、

隣地の地主さん宅を訪問し境界立会確認書と土地境界図にご署名・ご捺印をいただいているのかも・・・

 あまりにもリアルな予定なので息抜きとして新元号の予想でもしてみますと

光輪又は光和なんてどうかなぁ・・・

なんとなく漠然と巷で言われる『安』より『光』が使われる気がします。

【追記】
ネットで調べると『光』は過去の元号で使用された事は無い漢字だそうです。
大穴狙いだねぇ、こりゃ

ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい,それはとても嬉しい

開く コメント(2)

先日イチローが現役引退を発表した。

彼のインタビューの中で自分が海外に行って『外人』となって初めて気づく事があった・・・的な言葉があった。

実は今、我が事務所にはインターンシップで外国人が来ています。

相当日本語を勉強してきており、日常の会話には事欠かないレベルだが、

測量の専門用語は日本人でもわからず辞書にものってない・・・・

例えば「テンバにのせて」「トラバー」「逆打ち(ぎゃくうち)」「カネに(直角方向へ)」
「地盤高ゾロ?(同じ高さ?)」「とば口」「ちしん」etc・・・

こんな言葉、日本人だって覚えるのに時間がかかるから大変である。

さらに現場では『サゲフリ』という道具を使って位置を出すのは日常茶飯事なのですが、

この道具を一言で連想するには鋭く先が尖ったいるヨーヨーまたは剣玉の玉をぶら下げて測量位置を示す作業

しかしコレ、腕力に関係なく、測量技術者独特の力加減と視力さらには集中力が必要になります。

空手有段者でマッチョでハイパワーの留学生君でも、いくら腕っぷしは強くても体が揺れてしまうのです。

これは経験で不動の体勢が会得できないと、まともに垂らせないものなんですよ。

まぁ、これは外国人でなくても難しいのですが技術をひとつひとつ教えていく日々の中で、

言葉の壁+技術の会得+法律、その他の知識+気遣い+そして何年も後までの責任

一人前の測量技術者や土地家屋調査士になるには、どれだけのコストと時間がかかっているのか・・・

そして、将来にわたってまでの責任の重さ・・・それらを冷静に考えた時・・・

現在の土地家屋調査士の報酬は安すぎる

『上手く行って当たり前』と思われている事の裏にあるコストをもっと知ってもらなくては業界は良くならない!

 先日は留学生の彼と二人でテープ測距(これだって業界用語)で点検測量した。

私は測る時のテープに向かう位置から教えた(まさにイチからだねっコリャ)でも、初心者のテープ測距は加減を

知らないので必ず綱引になる。

 私は過去の自分の経験、綱引状態を知っていたので、回避できたが、この『綱引』という言葉がわからない

それでも・・・

目を皿のようにして必死に測量を覚えようとしている彼・・・でも空回り・・・時々申し訳なさそうな顔をする彼

彼を見ているとイチローの外国人になってわかった心情とは、レベルは違えども、こんな面もあったのでは・・と

日々何気ない業務の会得まで大変さと、それに見合った報酬に関してイチローのインタビューで再認識です。

イチロー選手お疲れ様でした。そしてありがとうございます。

ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい,それはとても嬉しい

開く コメント(0)

全168ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事