所長のひとりごと【我が闘争】人生は自分自身との闘いだ

常識を疑え!(ヒトラーのマインカンプとは無関係です)アダルト系&不適切なコメントは適宜削除します。あしからず。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
こんばんは所長の村岡です。
 
いよいよ年賀ハガキも発売され,今年も残すところあと2ヶ月となりました。
 
楽しみなお正月まで,あと2ヶ月体調に気をつけて頑張りたいと思います。
 
 さて,最近ふと感じる事ですが,緩やかなデフレ脱却なのか,どうも物価の上昇を肌で感じませんか?
 
特に外食の価格が上がっているような気がするのです。
 
 そこでふと運転中に目に飛び込んできたのは,旧『ほっかほっか亭』(現Hotto Motto)の
 
お昼ごはん290円の店舗ポスター&のぼり
 
イメージ 1
 
まぁ私・・・納税的にも一応,二つの会社を経営する社長ですし,別に昼食費をケチるわけではありませんが
 
いわゆる『ホカ弁』で,のり弁当(またはシャケ弁当)には私が家を飛び出した18歳の当時,
 
吉牛とともに,ほぼ主食的に(笑)お世話になっておきながら,結婚し家庭を持ってからは
 
とんとご無沙汰してたので,ここは温故知新・・・たまには食べてみようかと思い店舗に入ってみたのでした。
 
 まず最初にふと感じたのが3〜4台は駐車可能な駐車場があるという事だ。
 
さらに店舗に入ると,即座にレジに向かえる『作り置き』とオーダーしてから作る弁当が選べること。
 
つまり速さ優先か暖かさ優先をお客側で選べるという事なのかなぁ・・・
 
さらにチケット制を導入してありマイクでの呼び出しや完成待ち用の椅子も完備してある。
 
なるほど・・・やはり以前とは違う・・・
 
周囲を見回してみれば,あれだけ群雄割拠したその他の『ほか弁』はコンビニ弁当にシェアーを奪われ,
 
ほとんど壊滅状態である。
 
 しかしそんななかでも生き残りは存在するのですね。
 
駐車場設置やその他諸々のアイディアへの資本投下で生き残れたのかもしれませんが,
 
土地家屋調査士業界も人口減少やらテクノロジーの発達等の時代の趨勢で仕事が無くなると,
 
嘆いてばかりでは,絶滅危惧される時代に陥った場合はその他大勢で終わってしまうのかもしれませんね。
 
 さて,そこで30年前と同額の290円の弁当を約30年ぶりに食べてみた。
 
当時は若くても,胃もたれ・胸焼けもした揚げ物主体の弁当であったが,
 
50過ぎのオッサンとなってしまった自分でも不思議と胃もたれしなかったのです。
 
もしや?これは弁当の内容(おそらく油)も改善・進化しているのかも・・・
 
 日々,情報が溢れモノが売りにくい,事業主としては乱世とも言えるこの時代に生き残るには,
 
色々と目に見えない箇所の工夫と努力が必要だと再確認したお昼休みでした。
 
今月もよろしくお願いいたします。
 
ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイトです。お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/
 

開く コメント(3)

こんばんは現場から戻ってきたクタクタ所長です。
 
 早速ですが総選挙を終えまして,あとはお仕事するばかり・・・
 
やはり予想どおりの結果でしたね。
 
 さてさて,そんな週明けの本日はどうゆうわけか朝から『くしゃみ』が良く出ます。
 
しかも2連発のが・・・
 
くしゃみ連発といえば諸説ありますが,こんな言い伝えがありますよね
 
1で褒められ,2でフラレ(憎まれ),3で惚れられ,4で風邪・・・
 
 それで本日は2連発くしゃみが4回,しかも朝から夕方まで満遍なく・・・
 
誰ダァ〜私の悪口言っているのは・・・あっ必ずしも一人とは限りませんね。
 
 
 憎まれっ子世にはばかる・・・私この諺・・・結構好きで実際あると思います。
 
好きと嫌いは紙一重,とはいっても
 
私を嫌っている人に「好きになってぇぇん」と,おもねる気はまっぴらだし,第一そんな労力もヒマも無い。
 
国政でも好き嫌いを乗越えて『是々非々』で政治に取組んだら相当問題が解決できるのでしょうが
 
それが難しい・・・
 
でも私は『是々非々』を諦めず感情を制御し大人のお付合ができるよう日々努力していきたいですね。
 
皆にいい顔する『大人たちの祭典』が終わった後に再確認した週明けです。
 
今週もよろしくお願いいたします。
 
ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイトです。お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/
 

開く コメント(0)

衆議院選挙戦ですな

おはようございます。
 
久々のブログ更新の所長です。
 
それにしても忙しい・・・そして選挙で外はにぎやかだ、とても静かににぎやかだ・・・
 
私のアタマでは今ひとつ争点がハッキリわからず『熱』が感じられない選挙戦に感じますね。
 
ただ選挙前の軽挙妄動・右往左往ぶりで野党が弱すぎるなぁ・・・と思いましたね
 
太平洋戦争敗戦目前、作戦を立案すべく艦艇数も無く、燃料も欠乏し、指示命令系統も寸断された海軍のようで
 
「敵ヲ発見次第、適宜攻撃セヨ」とのみ命令で出撃させられた潜水艦の艦長のよう・・・
 
つまり大本営は万策尽きたので勝手に敵を見つけて勝手に戦えと・・・
(しかし本来潜水艦とは元々はそういう存在だ。これが皮肉にも面白い)
 
今、選挙戦を戦っている、特に現職野党候補はこんなメンタリティなのかもしれませんね。
 
ユリノミクスだの三都物語だの、そんなスローガン(兵器)では、あっても無くても同じですしね。
 
新党ブームから早四半世紀経過したが、まったくもって進化無し、作っては壊し、くっついたり離れたり
 
『野党再編』という錦の御旗に正直うんざり・・・(いつまでやってんの)という方が多いのではないでしょうか。
 
実はこの長きにわたる離合集散を繰り返した野党の先生方にも政党政治の存在自体の制度疲労的な
 
いわゆる最大支持政党『無』を生んだ一因がありますぞよ。
 
 さて、投票日・・・誰に投票しようか・・・まぁ小選挙区はともかくとして
 
比例区はね・・・
 
これはと思う党に入れても、その時の代表の判断で勝手に解党(又は解党的○○も含んで)
 
されてしまうのでは・・・ねぇ
 
 
ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイトです。お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(0)

給料日

こんにちは所長の村岡です。
 
本日は週明けの晴天で測量日和ですね。
 
我が実測部隊は意気軒昂、元気ハツラツとして現場に向かっていきました。
 
さてさて、そんな今日は給料日・・・
 
給料を他人に支給する側になって10年以上経過しましたが・・・
 
(最初はカミさんだったのでタダでしたので)
 
支給金額の総額を通帳で眺めつつ・・・正直、良く遅配も無く支給できてるよな・・・と思います。
 
10年前は複数の他人へ給料の支払いできる事業所になるなんて思ってもみなかった。
 
いやいや・・・「そうなってやるぞ!」という意気込みは当然ありましたがね。
 
これからも・・・ですが。
 
 しかしながら本当に人間って先は読めないものだなーと毎月給料日が来るたび思います。
 
先が読めない、何があるか解らないといえば、昨今の北朝鮮問題も大変心配です。
 
 ただ、私は米国は武力行使を「すでに決断済」で、現在は部隊を準備展開を着々と進めている状況の
 
ように感じるのです。(やるか・やらないか・・・ですからね)
 
 しかし、そうは思いつつも小さな庶民には日々コツコツと生きるしかないようです。
 
単純・営々・コツコツが誰でも成功者になれる道であることだけは間違いない・・・
 
しかしながら単純・営々・コツコツとロケット&核開発されてはたまったものではありませんね。
 
今週もよろしくお願いします。
 
ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイトです。お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(0)

六本木『風俗測量』

こんばんは〜日々「風は秋色」に変わっていく今日この頃ですが,いかがお過ごしでしょうか。
 
さて今回は先日,たまにある特殊な測量の依頼がありましたので,その業務ご紹介してみようと思います。
 
それともこのブログタイトルで「おっと色めいて興味をもたれてアクセスした方も『それなりに』
 
いらっしゃるかもしれませんが・・・
 
さてその業務とは『題して』風俗測量という何とも艶っぽい業務でして,これは,歓楽街を
 
現地踏査して今現在どの風俗店が繁盛しているのか,可愛い風俗嬢の在籍数の定点観測し調査測量を行う・・
 
のではなくて,風俗営業法による許可基準を満たしているかの測量です。
 
例えば学校や病院から実測距離で法律の定める距離数を確保されているか,
 
また申請予定の店舗が建築基準法や都市計画法に定める用途等の範囲内であるか否かの測量します。
 
 たいてい実測にまで至る案件とは,必然的に都市計画図の『机上のスケールアップ』では判断がつきにくい
 
許認可範囲境界線ギリギリの店舗が多く,ほとんど行政書士の先生経由ですがソコソコ件数はあります。
 
 測量の結果,残念ながら中には境界線が店舗の一部に引っかかってしまう場合等は,障壁を新設して店舗と
 
用途を区分して許可を得る事もあるようですから,開店する風俗店側からすれば,追加コストも発生するか否か
 
の責任重大な測量業務なのです。
 
 ただ,これから開業予定にも関わらず,店舗内に妖艶なコスチュームがアケスケにユニフォーム然として
 
吊るしてあったりする事もありまして,目のやり場に困ることもありますが,これが密かなが愉しみで,
 
この測量業務は結構好きだったりして・・・
 
・・・って今のコメント冗談ですよ笑うところですからね。
 
 なお,これらの業務は我が事業所といたしましては,
 
土地家屋調査士として受任せず,測量士として測量法上の『その他の測量』で請負っております。
 
委任契約と請負契約の違いという事になりましょうか。
 
この記事から,今年同様土地家屋調査士や測量士の受験者も増えたりして・・・なんてね
 
イメージ 1
 
 ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイトです。お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事