所長のひとりごと【我が闘争】人生は自分自身との闘いだ

常識を疑え!(ヒトラーのマインカンプとは無関係です)アダルト系&不適切なコメントは適宜削除します。あしからず。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今晩は所長の村岡です。
 
いよいよ8月に入りましたが,何だか梅雨に逆戻りしたような変な天候ですね。
 
5月・8月は「ごっぱち」,あるいは2月・8月の「にっぱち」などと言いまして,不動産取引が少ない月だと業界
 
ではそんな定説もあるようですが,将来売却のための準備,或いは相続・遺産分割の登記測量は時期に関係
 
無いため,ネットからの登記・測量のご依頼が増えてきています。
 
 という事で,月初のブログはあくまでも我が事務所のネットからの測量ご依頼者の最近の傾向についての
 
ひとりごとです。
 
 我が事務所は今から13年前のネット公開時も,それ相当の反響がありましたが,その後は他の土地家屋調査
 
士さん,土地家屋調査士法人さんもウェブサイトを立上げはじめ,
 
現在の『ネット土地家屋調査士の百花繚乱時代』となりました。
 
その頃は公開当初の反響も一服しましたが,常にお問合せがあり安定しておりました。
 
 さてそのような歴史を踏まえ13年後の昨今はと言いますと,インターネットからのご依頼者は増えてきて
 
います。
 
たいへん僭越ですが・・・私共に『戻りはじめてきている』が正しいのかもしれません。
 
 以前からそうですが,我が事務所の場合は,お問合せから正式受託に至る率が高いのが特徴です。
 
お問合せいただく方も,『資産家の方』『会社経営者様』・『開業医師様』『学者・作家様』・『現・元の公務員・銀行
 
員様』という方々で,アイミツで他者より『安く・早く』という方ではなく,品質と永続性を重視される,ある意味で
 
不動産に関する知識は素人だとしても,本質を見抜く目が『玄人的』でご聡明な方が多いです。
(そのような方々からご支持いただけるよう,サイト構成も工夫しております。)
 
 さらにもう一つ特徴的なのは『女性』又は『女性高齢者』の方からのご依頼者の比率が高い事です。
 
やはり,女性とくに未亡人や単身の方は不動産取引にご不安な方が多く,登記測量以外にも将来を見据えた
 
不動産のコンサルティングという事に発展する事もしばしばです。
 
 従いましてそのような方々はサイト内の文章や私のブログを『キチン』とお読いただいておられるようでして,
 
全てアケスケに吐露しているようで実は守秘義務はキッチリ守っている,とご依頼者様から言われますと,
 
何とも身が引締まる思いと,反面怖い面もございます。
 
 我が事務所は決して『高級ブランド事務所』ではありません。
 
しかし『廉価量販店』でもございません。
 
すぐれた経営者の元,多数の土地家屋調査士を擁する『土地家屋調査士法人』でもございません。
 
 適正な価格で永く持っていただける『一生もの』の測量成果品,或いは価値のあるブランド性の高い,
 
測量成果品を提供し,創業から25年間の測量資料も一時間以内で準備可能な,万全のアフターサービス体制
 
にて業者様・地主の皆様からのお問合せをお待ちしております。
 
 今年もすでに後半戦ですが,このままご依頼者第一主義・技術至上主義体制でまいります。
 
猛暑が予測される8月ですが業務に精励してまいりますので,よろしくお願い申し上げます。
 
今回は何とも広告的になってしまいましたが,ご依頼者の言葉でつい嬉しくなってしまったので・・・
 
お許し下さい。 
 
 ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(7)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事