所長のひとりごと【我が闘争】人生は自分自身との闘いだ

常識を疑え!(ヒトラーのマインカンプとは無関係です)アダルト系&不適切なコメントは適宜削除します。あしからず。

事務所『奮闘詳報』

[ リスト | 詳細 ]

ナニワ金融道に対抗して、多摩調査士道…なんちて
土地家屋調査士の『道』ってどんな道、途、路、小径?
コネゼロから今日まで続く戦闘録
旧日本海軍の『戦闘詳報』をもじったコーナー
記事検索
検索
ご無沙汰しております所長の村岡です。

このブログも始めてから約10年経過しまして、さっすがに更新も減りつつある今日この頃ですが、

先日、地元の大地主様からの依頼がありまして「ハッ」と感じた事がありましたので、

ご紹介させていただきます。

それはこの依頼者の方がおっしゃった「村岡さんは後継者いらっしゃるのですか?」一言です。

その後よくお話しを伺っていきますと、つまり大地主様というのは、分筆や地目変更という登記測量を反復、

継続していく事になります。

しかも相当長い期間に渡って・・・です。

そんな時、かかりつけ土地家屋調査士がいなくなってしまったら困るので、お尋ねしたというのですね

そう考えると、土地家屋調査士法人という形で承継していく事務所を選ぶか、または地元、親子経営の調査士

事務所を選ぶか、極論ですが、こんな対立新構造が誕生するのかもしれません。

まぁ・・・大地主様に限っての事かもしれませんが・・・

さて、そうなると我が事務所の進む道はただ一つ・・・なの・・・でしょうか。。。

いずれにいたしましても、将来の継承に関しましては、ご依頼者様のために万全を期してまいりますので、

今後ともよろしくお願いいたします。
 
ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(2)

休日も対応してます♪

おはようございます。所長の村岡です。

今回も連続早朝更新です。

ここ最近、私の生活シフトを試験的に『朝方』にしている事もあり、かつ

本日は練馬で9時30分から境界立会いがあるためでもありますが・・・・

土地家屋調査士はお勤めの方の隣接地主に境界立会いをお願いする関係で、

どうしても土日に仕事になってしまう事が多いですね。

特に、私の事務所の場合は補助者達がいますので、『経営者』としての業務は、むしろひとりで行いたい

事もあって、結局、土日も仕事するのが常となっています。

家庭的・個人的に良いのか悪いのかわかりませんけれども、御依頼者様には『コンビニ事務所』として

ご対応させていただいております。

「あいてて良かった♪」っとノスタルジックなセブンイレブンのCMのごとく・・・


それでは、本日も一日よろしくお願いいたします。


ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/


開く コメント(0)

こんばんは深夜3時10分の所長です。

結局オフィスに一人この時間ですね・・・

我が事務所も規模を大きくしないよう頑張ってきましたけれども、

ありがたいことにご依頼いただく顧客様の増加を考えますと

ここ5年間悩んできましたが、どうやら決断の時のようですね・・・

土地家屋調査士法人化にするかはわかりませんが、いずれにせよ決断は迫られそうです。

拡大するには私らしく・・・何と申しましょうか航跡が残るような組織にしたいものですね。

しっかし、さすがに今夜はおやすみなさいです。

下の動画の6:24〜7:06からのレガシィのCM「磨いてきたのは走りです」のように「磨いてきたのは測りです」と

いった感じならばカッチョイイのですが・・・




ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(0)

今晩は、今回は本当に『こんばんわ』なんですな。。。

だって更新時間をご覧下さい(笑)ただ今、深夜2時46分です。

昼間測量してかなり疲れてますけれど、御依頼者様の喜ぶ顔を想像するとねぇ・・・

つい頑張っちゃうんですよね。。。

だからと言って補助者達には労働基準法上こんな無理はさせられないですしね。。

実際この職業、『土地家屋調査士法人』という調査士業務をモジュール化し組織で対応する事業所も

有りかと思うし、それを否定も非難する気も私はさらさらない。

でも・・・でも・・・やっぱり、自分のキャラを選んでくれて、ご依頼してくれる方への業務はこうして

寝る間も惜しんで頑張ってしまう私。。。土地家屋調査士俳優論今だ衰えず・・・

ファンの方へは万全を尽しこれからもイケメン俳優?のつもりで頑張る所存の所長あります。

とは言っても、今晩はもう限界だわ・・・ふぁ〜おやすみなさい・・

ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(0)

毎年4月に思う事


おはようございます所長です。

いやいや・・・すでに新年度ですな。

しかも早4月3日・・・です。

4月というのは私にとって象徴的な事柄が多い月です。

固いところでは・・・戦前の事象だと昭和18年4月18日・・・

大日本帝国海軍連合艦隊司令長官 山本五十六大将の戦死日です。

実はこのちょうど一年前に、東京初空襲で衝撃うけた山本長官が

(陛下の帝都を空襲されるとは申し訳がない・・・私が前線に行って指揮しなくては・・・)

と思ったかどうかは定かではないが、自ら内地から前線へ発った日でもある。

結果としてきっちりその一年後の同じ日に最前線に視察中に戦死する事になる。

やはり人より頭ひとつ抜き出た人って、後世に記憶の残る数奇な亡くなり方なのかな・・・

なんて感じてしまい、私は忘れる事ができないのです。

さてさて・・・次にやわらかい面での4月

こっちも忘れもしない昭和58年4月3日・・・

これはねぇプロレスファンなら誰でも知ってる大一番

藤波辰巳VS長州 力のWWFインターナショナルヘビー級タイトルマッチ・・・

この試合は素晴らしかったな・・・

現在プロレスはショーであるというのが定着しているけれど、真剣勝負であろうがショーであろうが

んなもんどっちでもいいんだよ。。。ただ、ただ当時感動し嬉しかったってコト


「エリートと雑草という表現は陳腐だとは思いますが・・・その時その時で立場が入替わる両雄」

これは当時、売出し中であった古館アナのこの試合での実況中継の一言だけれど

アントニオ猪木はIWGPで世界一をめざし・・・長州・藤波の次世代のヤングジェネレーションが芽吹いて・・・

局アナの古館はこの長州・藤波名勝負から「おおっとぉ!掟やぶりの逆サソリ」で一躍「掟やぶり」が流行語に

なるという、私も18歳・・・とにかく、自分も含め皆、熱く生きていた時代・・・

そういう時に受けた影響は大きかったってコトを言いたいのです。

というわけで4月になると、何とも【若い頃】を思い出してしまう、これって立派な老いの証?

いやいや・・・大人の証なのかもしれませんな・・・

ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事